読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママはずぼら

育児に役立つグッズやファミリーキャンプ、キャンプ用品などについて実際に使用した感想などを書いていきたいと思います。

小学生の水筒 2016/9/5追記

スポンサードリンク



 あとで読む

いやぁ ずぼらすぎて1年以上ぶりの更新に・・・。

梅雨が過ぎ 本格的な暑さを迎え 体がつらいです。

ずぼらなので 極力外出しないように頑張っています。

子どもの夏の必須アイテム 水筒ですが

皆さん どんなタイプのものを使っていますか?

飲み口のタイプや、色・柄を子どもの好みに合わせて購入するのっけっこう面倒ですよね。(私がズボラだからですが)

飲み口のタイプ

・ストロー

・コップに注ぐ

・直接口をつけて飲む

外見

・スポーツタイプ

・キャラもの

・ごくごく普通

製造メーカー

サーモス

象印   などなど

と色んな水筒がありますが

子どもは長時間 炎天下だろうがお構いなしに遊ぶので

保温性に優れているものをうちでは重視しています。

やっす〜い水筒を買った事もありますが

そこそこ普通のお値段の水筒が やっぱり一番いいです。

うちのおすすめメーカーさんは

象印

サーモス

この2社です。

どちらとも 朝8時前後に氷と飲み物を入れて子どもに持たせてますが

午後3時頃帰ってきても 氷は全部は溶けていないし

中の飲み物もまだ冷え冷えです。

幼稚園児なんかは水筒の容量選びで困りますよね。

でもだいたい体の小さい子でも 500mlサイズで十分じゃないでしょうか。

飲み口は年少さんのうちはストローかコップがいいかも。

胸元を濡らさず飲めるようです。

お手入れがめんどうなので 直接口につけて飲むタイプを持たせたいんですが

年中のうちの子は「コップが良い!」と強情をはって

コップタイプの水筒しか使ってくれません。

スボラなママにとっては 洗う手間の少ないものにしていただきたい。

あと うちの小学1年生も500mlサイズを未だに持たせています。

小学生は直接口を付けてガブガブと飲みたいようです。

水筒が空っぽで帰ってくる事もありますが

足りないときは水道水を直接飲んでいるようなので

あまり大きいのを持たせて荷物になるよりいいかなと思ってます。

でも小学生で500mlは低学年のうちだけかも。

過去記事でも水筒のこと書いてました。

幼稚園児の水筒

ここから 2016年9月 追記です。

子どもも成長したので追加レポです。

小学生になると幼稚園のときよりも少し大きめの水筒を持って毎日登校しています。

学校の水道水も飲めますが、ぬるくて美味しくない、蛇口から頻繁に飲む気にならないらしいです。色んな子が飲むので、なんとなく気分的に嫌なんでしょうね。

水筒を持って行くのを忘れた日はしょうがなく水道水を飲むそうです。

タイガーの800mlくらいの水筒が洗いやすく、子ども使いやすいそうです。

あまり大きい容量は低学年には重たいですよね。

小3のお兄ちゃんも1リットルの水筒が丁度使いやすいみたいです。

サッカーや野球などのスポーツ系の習い事をされるのであれば、もっと大きい水筒が便利ですよね。

長く使うものなので、あまり安いものを購入してもフタが閉めにくかったり、パッキンが微妙だったりするので、どうせ買うならそこそこのメーカーのものがいいかなと思ってます。