ママはずぼら

育児に役立つグッズやファミリーキャンプ、キャンプ用品などについて実際に使用した感想などを書いていきたいと思います。

冬キャンプのストーブ再考察。トヨトミレインボーRL25とRB25



 あとで読む

前回も冬キャンプの必須アイテム ストーブの購入について報告しましたが まだ購入にいたっていません。

フジカハイペットを購入することは間違いないのですが、まだ注文をしていません。今シーズンは間に合いそうもないので、ひとまず手頃な値段の石油ストーブを購入するつもりです。

今日は近くのケーズデンキに実物を見に行ってきましたが、ほぼ定価で販売されていました。

定価購入はしないので、Amazonで購入する予定です。

実際に見れたのはトヨトミレインボーのRB25とRL25です。

トヨトミ レインボー RB25とRL25

TOYOTOMI(トヨトミ) 対流形 石油ストーブ 【コンクリート9畳 木造7畳】 Rainbow (日本製) ホワイト RB-25F(W)

新品価格
¥15,950から
(2016/10/30 14:28時点)

TOYOTOMI(トヨトミ) 対流型 石油ストーブ 【コンクリート9畳 木造7畳】 ランタン調 (日本製) ダーク グリーン RL-25F(G)

新品価格
¥21,143から
(2016/10/30 14:27時点)

本体の大きさは同じですが、グリーンのRL25は天板に傘がついている分、胴体の筒の部分に触れてしまう事故を多少は減らせそうな感じです。

天板は熱々ですが、横のフレームはさほど熱くならないらしいです。Amazonのレビューを見ると、大人がさわれるほどの熱さだそうです。

それに五徳のようなものもついているので、ストーブの上で煮炊きをしても、天板が傷付いて塗装が剥げ錆びやすくなる心配も少なそうです。

(実際に使用していないので、見た目のイメージだけで書いています。)

この製品の特徴である七色の炎(製品名にもなっていますね)は、両型式とも差異はないようです。

点火すると約40Wの明るさがあるので、ちょっとしたランタンのようですね。

給油口については どちらも同じ大きさですが、電気を使用する石油ストーブのタンクの給油口と比べるととても狭く、給油ポンプの口が入るのか心配です( ; ゜Д゜)

じょうごかオイルジョッキが必要な気がします。

それはフジカも同じようなので、この手の石油ストーブはこういうものなんでしょう。

Amazonのレビューを見ていると、やはり横方向への熱伝導が弱いようで、別売りの外筒に付け替えたほうが側面も暖かく感じるようです。

付け替えたとしても大きな差はなさそうです。

そもそも側面からの熱伝導を期待するならフジカの反射材つきを購入したほうがいいですね。

トヨトミ 対流型石油ストーブ RB-25用ガラス外筒(12015102)

新品価格
¥3,650から
(2016/10/30 14:52時点)

まあそもそも対流型ですから、側面の熱は弱いのは当然と言えば当然ですよね。

RL-25F-R トヨトミ 対流型 石油ストーブ ミラノレッド

新品価格
¥24,881から
(2016/10/30 15:08時点)

トヨトミレインボーのなかでは傘がついているのとミラノレッドという色がとても気になっていて、RB25の傘なしホワイトよりRL25の方がいいかな?と思っていますが、

フジカを今後購入するつもりなので割安なRB25の方が、傘がついていないくらいの差なのでお財布には優しいです。

差額約9000円なので、キャンプ一回分の食費、お酒代になっちゃいます。この差で美味しいお肉買えますよね。

灯油タンクの容量は両方とも4.9リットルですし、対応畳数も同じですので、価格の差は傘がついているかいないかとカラーの違いです。

その他の違いはRBE25はレバーとダイヤルが畜光です。

主要緒言は以下の通りです。

RL25

●暖房出力

2.50kW~1.25kW

●乾電池別売:

単2(2本必要)

●寸法(置台を含む)高さ×幅×奥行き(mm):

485.7X388X388

●質量(Kg):

約6.2

希望小売価格

28,000円(税別)

RBE25

●暖房出力

2.50kW~1.25kW

●乾電池別売:

単2(2本必要)

●寸法(置台を含む)高さ×幅×奥行き(mm):

474.5X388X388

●質量(Kg):

6.2

希望小売価格

24,800 円(税別)

トヨトミは昔からの安心の日本メーカーです。

燃料タンクも二重構造で漏れにくく安全です。

ニオイセーブ消火と耐震自動消火装置がついています。

値段は比較的安価ですが、安心して使用できる製品だと思います。

ただしキャンプで使用する際には一酸化炭素中毒にはくれぐれも気をつけてください。

Tepoinn(テポインー) 一酸化炭素警報機 防災アラーム CO有毒ガスセンサ検知器 テスターLCD

新品価格
¥1,680から
(2016/10/30 18:19時点)

こういった一酸化炭素警報器を用意してから使用されることを強くおすすめいたします。

以上、冬キャンプのストーブ再考察。トヨトミレインボーRL25とRB25でした。