ママはずぼら

北海道出身、東京在住。3兄弟(小4、小2、2才)の母です。主に育児ネタ、キャンプネタ(キャンプ場やキャンプ道具)について書いています。

熱性けいれんを2回経験したので予防接種や対処について自分用に覚書

記事のタイトルとURL をコピーする!

三男が熱性けいれんを半年のうちに2回も経験し、

風邪をひくたびにけいれんが起きないかソワソワするし

何よりも予防接種のタイミングがかなりずれてしまい

恥ずかしながら一度も接種できていないワクチンもあります。

そこで、かかりつけ医に聞いた話や

色々100回以上調べたので、自分の覚書としてまとめておきます。

(検索するときに 検索ワード に ”ac.jp”ってつけて調べると、大学病院などのきちんとした機関からの情報を得られるので、いい加減な情報を減らせるよ)

※医療従事者でも保育従事者でもありません。

 あくまでも母親の経験、自分が知りたい情報をまとめた記事です。

 自分なりにきちんとした機関などのサイトを見て調べてから書いているつもりですが、

 おかしなところがあれば即刻修正など対処いたしますので

 随時ご連絡くださると助かります。

 

 連絡先:vippermom@gmail.com

 

個人の意見も多く含まれますので、「熱性けいれんガイドライン」や厚生労働省の「予防接種」に関する情報など

適宜ご自身できちんとした機関・病院などのウェブサイトなどを確認してください。

熱性けいれんとは

日本小児神経学会で「熱性けいれん」はどんな病気かを紹介されています。

Q5:「熱性けいれん」はどんな病気ですか?またけいれんを起こした時の注意点と予防法を教えてください。

認定病児保育スペシャリストというこちらのサイトでもざっくりと紹介されています。

熱性けいれんガイドラインが18年ぶりに改定!【知っておくべき3つのポイント】

 

【まとめ】

・熱性けいれんのメカニズムはまだ明らかになっていない

・好発年齢は1~2才

・日本の子どもの5%以上は経験するよ

・熱の上がり際に多く発生するよ

・熱性けいれんの70~80%は心配のない「単純型熱性けいれん」*1だよ

・緊急で医師の診察が必要な場合の「複雑型熱性けいれん」

  ・けいれんが10分以上続く

  ・左右非対称のけいれん(部分発作)

  ・初めての発作(特に1歳未満)

  ・けいれんの前後に頭痛や嘔吐、意識障害を伴う場合

  ・けいれんの前後に頭痛や嘔吐、意識障害を伴う場合   など

*1「単純型熱性けいれん」:全身のふるえ(全般発作)が続くのは15分未満

熱性けいれんが始まったら

・まず落ち着く

・慌てず、よく「観察」する

・激しくゆすらない、大声で呼びかけない、大きな刺激を与えない

・歯を食いしばっていても、口の中に物を入れない

・横向きにして寝かせる

・元に戻るまでそばを離れない

・元に戻った後も、注意深く様子を観察(けいれん後はボーっとすることが多いので、思わぬけがなど要注意)

熱性けいれん既往児の解熱剤の使用は?

・解熱剤を使っても熱性けいれんの予防にはならない

ダイアップと解熱用の坐薬(アンヒバなど)を一緒に入れるとダイアップの吸収が悪くなって効果があがらない

・解熱剤で急に熱が下がったり、薬の効果が切れてまた体温が上がるときにけいれんを起こすことがある

ダイアップと併用する際は、先に「ダイアップ®坐剤」(抗けいれん剤)を入れ、30分以上たってから「アンヒバ®坐剤」(解熱剤)を使用することを薬剤師の方から指示があった

熱性けいれん後の予防接種について

・典型的発作の場合は、最終発作から2~3ヶ月の観察期間をおけば接種可能

・接種を受ける小児の状況とワクチンの種別により,主治医の判断でその期間の変更は(短縮も)可能

ということで、熱性けいれん後のワクチンは大体の小児科では3か月ほど観察期間を設けているところが多いように見受けられます。

ダイアップジアゼパム)坐剤の挿肛タイミング・時間

・体温が37.5度を超えたら使用する。

・2回目は1回目から8時間後使用することで、48時間は効果がある。

と初めて熱性けいれんを起こしてダイアップを処方されたときに渡されたリーフレットに記載されていました。

熱性けいれんと抗ヒスタミン

・脳内ヒスタミン神経系は

「覚醒」「認知機能の増強」「けいれん発症の抑制」を司っているので

ヒスタミン薬はけいれんの閾値を下げる(けいれんの持続時間を長くさせることも確認されています)

・抗ヒスタミン成分は市販の風邪薬などに含まれていることが多いので熱性けいれん既往の子は注意が必要

熱性けいれん 抗ヒスタミン ac.jp”でgoogle検索してみると色々出てきますよ。

熱性けいれんの既往のある子で、

家族の誰かが「早く市販薬でもいいから薬を飲ませろ」と言ってきたら

「そういうことはちゃんと調べてから言ってください」と言い返して下さい。w

熱性けいれんは何歳までか

・5~6歳くらいまでで、小学校の低学年くらいまでには収まってくる子がほとんど

うちのお兄ちゃんの同級生で、小学2年生のときに学校で急にインフルエンザによる発熱により熱性けいれんを引き起こした子がいました。

慌てた先生は心臓が止まったと思ったらしく、心臓マッサージをし、AEDも教室に持ってきたそうです。

そりゃあ初めて目の前でけいれんを起こされると、かなり動揺してしまいますよね。

その子は小さいころに2回、熱性けいれんの既往があったそうです。


”けいれん防止薬が使われているのは世界中をみても日本だけです”と声高々に書いてあるところも多数ありますね。

でも、実際にわが子がけいれんしたことのある私からすると

「日本でしか使用していないからといって、目の前で我が子がけいれんをしているのを見るほうがつらい。

そういう薬があるんだから使えばいい。」と思います。

副作用と効果を比べても「使用することによる効果が、副作用を凌駕する」から使用するんでしょ?と思うわけです。

どういう医学的根拠があって薬の使用を否定するのでしょうか?

そういうことを書くのなら、理由もきちんと記載してほしいと思います。

個人的な意見なら、「日本でしか使われていないから、使用している日本はおかしいんじゃないの?」なんていう子どもみたいな意見でなく、「これこれこういう理由で、日本でしか使用されていないというのはおかしいです。個人的な意見です」と書いてほしいものです。

初めての熱性けいれん

うちの三男は1歳2か月でインフルエンザによる急な高熱がきっかけで熱性けいれんを起こしました。

熱性けいれんになる1週間前に風邪からクループになり、病院に吸入のために通い

治ってきたかと思ったら、インフルエンザAに感染しました。

ちなみにインフルエンザの予防接種をして2週間以上経ったころです。

インフルエンザの症状が治まって数日後、

長男がインフルエンザBに感染しました。

その翌朝、三男の発熱が始まり、あっという間に体が熱くなってきたな、

なんだかいつもよりぼーっとしているなと思っていたら

急に白目をむいて体が硬直し、手足がけいれんしだしました。

もちろん呼びかけにも反応しません。

大声で呼びかけたり、背中をさすったり、いろいろしました。

けいれんだとすぐに気が付きましたが、予備知識が全然ありません。

もう慌てて救急車を呼びました。

救急車が到着するまでにどんどん症状がひどくなっていきます。

唇が青紫になり、口から泡を吹き、

心臓の鼓動がとんでもなく早く、ばくばくと胸を手で触れてわかるほどになっていました。

救急車到着から救急隊員が家に入ってくるまでに6分程です。

救急隊員が到着してからもけいれんは治まりませんが、幾分マシにはなっていました。

救急車に乗り込んでから出発までに5分以上。

救急車から病院への電話がうまく接続されず、(途中で切れたり)

搬送先を自宅から近い市民病院にするか、

救急車でも20分以上の都立小児病院にするかの選択をせまられ

救急車が出発するまで時間がかかりました。

けっきょく自宅から近い総合病院に搬送していただきました。

けいれんが起きてから30分以上は経っていました。

病院に着くころには、ほぼけいれんは収まっていましたが泣いたりという反応がありません。

とにかくボーっとしています。

知らない人に抱っこされても泣かない我が子を見たことがなかったので

もう頭がどうかしてしまったのかと心配しました。

病院着後は然るべき処置を受け、血液検査をしましたが、炎症反応などはなく

ただの「熱性けいれん」と診断されました。

医師からの説明があり、安心し、少し病院で様子を見て帰宅することに。

正直、救急搬送してもらうほどの事ではなかったと思います。

しかし初めての熱性けいれんで気が動転していて

スマホやPCで検索するほどの余裕もありません。

救急要請するのが精一杯でした。

119ですらまともに押せませんでした。

我が子がどこか遠くに行ってしまうようで、今でもあの恐怖を思い出します。

2回目の熱性けいれん

三男の2回目の熱性けいれんは、

1回目からおよそ半年後、風邪のため受診したかかりつけ病院の診察後の待合室で起きました。

すぐに横に寝かせ、衣服を緩め

ダイアップを挿肛

血中酸素飽和度の簡易測定

念のため酸素マスクを口もとに軽く当て

けいれんが収まるまでの時間を計測

収まった後は少し院内で様子を見てから、2回目のダイアップを受け取り帰宅しました。

1回目よりも短時間で収まりました。

熱は受診時すでに38℃以上ありました。

正直、病院で発作が起こってよかったです。

自宅で起こっていたなら、またパニックだったと思います。

熱が高くなってきたのに、抱っこひもの中にいて

なおさら体に熱がこもってしまったので誘発したのでは?と今でも思います。

それ以降、熱があるからと言って服の着せすぎと、発熱時の抱っこひもをしての受診は控えています。

その後の予防接種スケジュール

この熱性けいれんをおこさなければ、順調に予防接種を受けることができていました。

ちょうどインフルエンザの予防接種1回目を受けてまもなくのことでした。

MRワクチンは接種後4週間開けなければ、他のワクチンを接種できないということで

インフルエンザワクチンを優先しましたが、今になってMRワクチン接種を優先すべきだったとも思います。

MRワクチンの予約も入れており接種日が近かったのに、熱性けいれんを起こしたので2~3か月は接種できません。

後日接種の予約を取り直すことに。

しかし、その後もよく風邪をひき、予約を入れていた日に行けないことが重なりました。

予防接種の予約は1~2週間後になることが多く、ひどい時だと3週間後になることもありました。

「どうしてこうもうちの子はタイミング悪く風邪をひくものか」と思っているうちに

2回目の熱性けいれんが起こりました。

もう最悪です。

また3か月は何も予防接種を受けることができません。

かかりつけ医では熱性けいれん後の接種期間の短縮は行っていないので

ただだまってこの期間を過ごすしかありません。

この間に麻疹や水疱瘡などにならないことを祈るしかないです。

そうこうしているうちに8か月が経ってしまいました。

ぼやぼやしていたつもりはありませんが、この未接種の期間だけを聞くと

「だらしない母親だな」と思われてしまいそうですよね。

夫からは「なにモタモタしてたの?」と言われてしまいました。

モタモタしていたつもりもなく、子どもの体調に合わせて予防接種の予約を入れていたものの

予防接種の予約自体がなかなか取りにくく

予約日に限って、38℃程度の小さな風邪をひいたり、下痢が続いたりなどなど

本当にタイミングが合わなかったとしか言いようがありません。

熱性けいれん後の予防接種の接種を控える期間は、それほどまでに厳守しなければならないものなのでしょうか?

医師によって見解が様々ですし、厚生労働省ガイドラインにも接種を控える期間が明記されていますが

そこのところの理由も知りたいです。

無知ゆえの疑問で、失礼します。

そして明日はようやくMRワクチンの接種日。

と思いきや、

昨日からまた発熱しています。

また接種延期です。2歳過ぎると公費じゃなくなると聞きました。

昨夜37.8度くらいから急にボーっとしてきたのでダイアップ坐剤を挿肛しました。

副作用としてボーっとすると言われていますが、

全然ボーっとしません。

それどころかめちゃめちゃテンション高いです。

その時の体調にもよるんでしょう。

このまま何事もなく熱が下がっていってくれることを祈ります。

予防接種はまた体調がよくなってからですね。

以上、「熱性けいれんを2回経験したので予防接種や対処について自分用に覚書でした。」

いわゆるキュレーションサイトと言われる医療従事者でもない個人が書いた医療記事をまとめているサイトの記事は

すべてを鵜吞みにしないことをおすすめします。

民間療法やうわさが独り歩きした情報をあたかも本当のように記載しているところもあります。

正しい情報を得る検索方法や、力を身につけることも大切な時代になってきました。

健康はちみつマヌカハニーのマリリニュージーランド