ママはずぼら

北海道出身、東京在住。3兄弟(小4、小2、2才)の母です。主に育児ネタ、キャンプネタ(キャンプ場やキャンプ道具)について書いています。

北海道を旅しよう!札幌周辺だけじゃない楽しいスポット! 道東オホーツク編vol.1

記事のタイトルとURL をコピーする!

いつもいつも北海道旅行の記事は札幌や小樽、函館方面ののおすすめが多くて見飽きました。

味噌ラーメンにコーントッピングなんて、観光客と子どもしか食べないんじゃないでしょうか。

個人的に邪道です。

道民歴30年以上としては、「北海道は札幌だけが楽しいんじゃない!」と声を大にして言いたいところですが

小さい声で言っときます。

道東オホーツク方面も楽しいですよ!

北海道在住の方にとっては既知の情報で物足りないかもしれませんが

北海道に旅行に行ったことが無い方や、札幌方面ばかりじゃない北海道を旅行したい人にとって

少しでも役に立つことができればなぁと思います。

それでは、なるべく世間的に認知度の低いであろう観光地を中心に

道東おすすめスポットを個人の独断と偏見でご紹介していきます。

美幌峠

mein.gif

日本有数の大パノラマ展望 標高525M

峠の頂上から眺める世界第2位の大きさのカルデラ湖・屈斜路湖は、天気よって霧がかかり見えないことも多々あります。

摩周湖と同じような感じですね。摩周湖よりは見える確率は高いと思います。

湖の中央にある「中島」が湖全体の印象を引き締めてくれているように思います。(あくまでも個人的な感想です)

昭和28年の映画「君の名は」のロケ地(今話題のアニメ映画「君の名は。」ではありません。特に関係性はないようです。)

峠名物「あげいも」とホタテのてんぷら?かまぼこ?が懐かしい。

峠のレストハウスもとても新しくなっていて、レストランや休憩所もきれいでした。

四季折々の表情がとても美しいので、どの季節に行っても楽しめること間違いありません。

元日にはご来光を拝みに来る人たちも多数いるのだとか。

小さなお子様はレストハウスの中でソフトクリームやあげいもを食べて

大人は外の散策路を歩きながら、峠の風景や植物の様子などを楽しむと良いですね。

住所:〒092-0022 北海道網走郡美幌町字古梅

トリップアドバイザー 美幌峠展望台 口コミ

じゃらんnet 美幌峠 口コミ

摩周湖

caption.jpg出典:トリップアドバイザー

道東観光ではとても人気のある観光地のひとつです。

流れ出る川も注ぎ込む川も無いのにいつも水位は一定を保っています。

とても不思議な「湖」です。河川とのつながりがないので法的な意味では「湖」ではありません。

河川法的に「湖」ではないので、「大きな水たまり」ということですね。

「霧の摩周湖」と呼ばれるくらいですので、ここまでの道中が晴れていても、

摩周湖は霧で見えない」なんてことはよくあります。

第一展望台から見る摩周湖は想像していたよりも感動が少ないのが難点です。

それでも北海道感は間違いなく味わえます。

昔からある観光地ですので、施設も老朽化が目立ちます。

がしかし第一展望台よりも第三展望台、裏摩周から見る摩周湖が美しく、

全体的に神秘的な雰囲気を醸し出しているこの地には一度は訪れる価値あり。

約7000年前の巨大噴火によって生成された窪地に水がたまったカルデラ湖であり、アイヌ語では「キンタン・カムイ・トー(山の神の湖)」という。摩周という名の由来は「カムイシュ」(神老婆)や「マシ・ウン・トー」(カモメの湖)など諸説あるが不明(なお摩周湖にカモメは生息していない)。湖の中央に断崖の小島カムイシュ島がある。周囲は海抜600m前後の切り立ったカルデラ壁となっており、南東端に「カムイヌプリ(神の山)」(摩周岳・標高857m)がそびえている。湖内は阿寒国立公園の特別保護地区に指定されており、開発行為や車・馬・船の乗り入れは厳しく規制されている。 引用:Wikipediaより」

住所:〒088-3222 北海道川上郡弟子屈町弟子屈原野

トリップアドバイザー 摩周湖 口コミ

「摩周湖」神秘的な魅力満載の湖を観光 | たびらい北海道

ハイランド小清水725

highland.jpg

標高725メートル。

隠れ穴場スポットです。

屈斜路湖や硫黄山も見えますし、知床連山も見えます。

空気がとても澄んでいて気持ちがいいです。

鳥のさえずりでさえ、澄み渡って聴こえます。

肺一杯に空気を吸い込みたくなる場所です。

雲海と出会えたなら、まるで天空にいるような気にさえなります。

雲海は本当に絶景です。

お勧めしている人も少ないので観光客が随分少なく、

風景を楽しむのなら本当に穴場です。

野生のエゾシマリスに出会える確率の高い場所です。

私が何度か行った際には、車よりもツーリングの方が多かったです。

こんなに素敵な場所なのに冬は展望施設の営業をしていないようです。

雪深くなりそうな場所で、カーブも多い道路なのでしょうがないですね。

近くにキャンプ場もあります。夏に行ってみたいキャンプ場です。

口コミ ハイランド小清水725 - じゃらんnet

ハイランド小清水725 行く価値あり? - トリップアドバイザー - TripAdvisor

ハイランド小清水725 - 川湯エコミュージアムセンター

神の子池

kaminokoike1.jpg

kaminokoike4.jpg

近年は観光客がとても増えました。

神の子池までの道路は、主要道路から林道に入っていくので

一瞬道を間違えたかと思いますが、大丈夫です。

そんな整備された場所に秘境なんてありません。

道東観光に来て一度も訪れたことが無いのなら、ぜひ訪れてみてください。

これほどまでに透き通った水を、池を、私は見たことがありません。

池の中で泳いでいるオショロコマ(日本では北海道にしか生息していない魚)の動きにも癒されます。

摩周湖からの地下水が湧き出ている山の奥にある池で、摩周湖(カムイトー=神の湖)の伏流水からできているという言い伝えから「神の子」池と呼ばれています。

摩周湖が他の湖と大きく違うのは、湖に流れ込む川も流れ出す川も無いことです。それでいて、春、摩周湖にたくさんの雪解け水が流れ込む時期になっても水位が変わらないのは、 湖の周辺に神の子池などの伏流水を湧き出させているからなのです。 神の子池の伏流水は1日12,000tも湧き出しています。周囲220m、水深5mの小さな池で、 水が澄んでいるので底までくっきりと見えます。

水温が年間通して8℃と低く、倒木が青い水の中に腐らずに化石のように沈んでいます。 その隙間を朱色の斑点を持つオショロコマが泳ぐ景観は何ともいえない不思議な美しさです。引用:きよさと観光協会

以上 北海道を旅しよう!札幌周辺だけじゃない楽しいスポット! 道東オホーツク編vol.1 でした。

vol.2もお楽しみに!

第2弾はこちら→北海道を旅しよう!札幌周辺だけじゃない楽しいスポット! 道東オホーツク編vol.2