ママはずぼら

北海道出身、東京在住。3兄弟(小4、小2、2才)の母です。主に育児ネタ、キャンプネタ(キャンプ場やキャンプ道具)について書いています。

トヨタ エスクァイア 納期情報 と値引きについて



 あとで読む

ようやく納車日が決まったので、報告とこれまでの流れを再度まとめます。

値引きについても触れていきます。

これまでに国外車を含む様々なメーカーで4台車を入れ替えています。

これで5台目ですので、何かしら参考になればと思い、記録に残します。

 

契約から納車日決定までの流れ

エスクァイア ハイブリッドGi

契約したのが9月中旬。

ローン審査も何事もなく終わる。

車庫証明に必要な住民票や書類の提出依頼があったのが10月中旬ですぐ提出完了。

工場出荷が11/5

納車が11月中旬になる

とディーラーより連絡あり。

 

ここまでが前回までの内容。

 

そして今日 ようやく納車日の連絡が来ました‼

納車日が11/22 に決まりました‼

あー、待つのって長いですね。

 

エスクァイアハイブリッドGiについて

最初から両側電動スライド

最初からスマートキーエントリー(鍵を持っていると、ドアに触れるだけで鍵の開閉ができる)

などGiは最初から便利な様々な機能がついています。

車輌タイプをxiにしてあれこれオプションで装備するよりも、最初からフル装備のGiにした方が良かったりします。

 

エスクァイア ハイブリッドGiの納期について

契約から納車までおよそ2ヶ月です。

 

納期が遅い理由は各ディーラーさんの話を統合すると、どうやら多少の地域差があるようです。

 

納期を早めるには?

もちろん在庫車や展示車だったものを購入すると、すぐに納車になります。

 

納車までの期間が短いことが多いのが

ディーラーが決算期にあたる9月や3月です。

 

この時期は特に在庫車や展示車落ちが多くなるようで、ディーラー側も早期の契約と月内の納車にこだわってきますので、そういった車を狙うと交渉次第で値引率も高くなる時期です。

 

値引きの交渉について

車輌本体からの値引きに合わせて、オプション品の値引き(要はオプション品をどれだけサービスしてくれるか)を大きくしてくれるとトータルで結構安くなったりもします。

ETC車載機やドライブレコーダーやバックモニターや後席モニターなどはサービスしてくれる確率が高いです。

特に車外ナビなど車外品を取り付ける場合は値引率が上がるようです。

後は下取り車の査定価格をぐーんと上げてもらうと最高です。

 

我が家の場合は車輌本体からの値引きと、オプション装備品からの値引きで合計約40万。

それに下取り車の査定が市場査定金額よりも大幅にアップしていただき、下取り車の残債がゼロとなりました。

下取り車の市場査定金額との差額を足すと、実質約50万円以上の値引きとなりました。

 

最後に

看板は同じディーラーでも、別のフランチャイズの店舗に行って見積もりをもらってみることもオススメします。

例えば 「エスクァイアの見積もりを東京トヨペットと神奈川トヨペットからもらう」という感じです。

要はコンペということですね。

 

結局最終的な値段よりも、永く乗る車ですから気持ちの良い買い物ができるかどうかが重要です。

無理のない値引き交渉で頑張ってください。

 

 

以上、トヨタ エスクァイア納期情報と値引きについて でした。