ママはずぼら

育児に役立つグッズやファミリーキャンプ、キャンプ用品などについて実際に使用した感想などを書いていきたいと思います。

車内清掃してきた話 反省と汚れ対策



 あとで読む

翌日の納車を前に、現在の車の車内清掃をしてきました。

ガソリンスタンドでスタッフさんがやってくれる車内清掃もあるけれど

もうお別れのこの車に感謝の気持ちを込めて掃除機と水拭きしてきました。

ケチった訳じゃないですよ(;´_ゝ`)

 

自分で清掃したって、ディーラーに引き取られた後に車屋さんが本格的に清掃するんだろうけどね。

ただの自己満足だけど約四年半無事故で乗れた感謝を込めて。

 

舌切りすずめの意地悪ばあさん

掃除ついでに500円くらい出てくるかな?と思ったけど、出てこなかったです。邪心ありすぎ。

 

席の真下にペットボトルのキャップとか、何故かこどもの片方だけの靴下とか、妖怪ウォッチのシールとか、アンパンマンのラムネとか出てきました。

 

さすがに虫はいなかったけど、ごみばっかりで金品は無かったです(´д`|||)

 

そんなことを思い出しながら書いていたら

舌切りすずめのおばあさんを思い出しました。欲にかられて行動した結果、大きなつづらから魑魅魍魎が出てきて殺される話。

 

見返りを求めての善行は善じゃなく愚行だなと。

 

反省と対策

反省なら猿でもできる

っていうのが昭和のCMであったけど

今度の車はもっと丁寧に使おうと反省中。

 

子どもが小さいけど車内での飲食は禁止にした方がいいのかな?

でもそれだとちょっと遠くに出掛けるとき苦痛ですよね。

 

シートにカバーを掛ける予定ですが、汚す行為を減らさなければ根本的な解決にはなってないです。

 

みんな汚れ対策どうしてるのかGoogle先生に聞いたけど、「シートカバーを掛ける」「車内での飲食禁止」とかしか出てこなかったです。

酷いと「土足禁止」ってのもありました。

土足禁止って、昔車好きの田舎のヤンキーでそんな奴いたなと思い出しました(;´_ゝ`)

 

車内での飲食禁止って、私は無理です。

 

もう、日頃から気を付けて乗るのと、こまめな清掃しかないなと思いました。

 

ずぼらだからなあ。

こまめな清掃ってのがなあ。

とりあえず下の3つは用意しておこうと思います。掃除に関係ないものもあるけど。

ハンディワイパーは今も車で使ってます。信号待ちとか渋滞ではまった時に、気になったらサッとほこりを取れるので便利です。

 

オカモト産業(CARALL) 洗車ウェットシート 車まるごとウェット 2008

オカモト産業(CARALL) 洗車ウェットシート 車まるごとウェット 2008

 
長谷川刃物 緊急ツール RE-20 イエロー

長谷川刃物 緊急ツール RE-20 イエロー

 

 

 

ウェーブハンディワイパー 本体+1枚(ケ-ス付)

ウェーブハンディワイパー 本体+1枚(ケ-ス付)

 

 

車内の箱ティッシュは黒い箱がいい!

あと、最近気がついたのが

車内の箱ティッシュって結構目立つので場違い的な存在感ありますよね。

車内に置く箱ティッシュ

車内が黒いなら 箱が黒いものを選ぶとティッシュの存在感を柔いでくれます。

 

あと、「今度コンビニで捨てればいいや」と車内にゴミを置いたままにしないで

家に着いたらすぐに捨てるのと

たまにガソリンスタンドに行って車内清掃してもらおうと思います。

 

以上、車内清掃してきた話 反省と汚れ対策でした。

 

 

さ、シートカバー探しに行こう。

新車来るからって浮かれすぎました。

 

 

豆しば ティッシュカバー 黒

豆しば ティッシュカバー 黒