読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママはずぼら

育児に役立つグッズやファミリーキャンプ、キャンプ用品などについて実際に使用した感想などを書いていきたいと思います。

キャンプ好きならわかってくれる。北海道で見つけた面白いもの5つ

スポンサードリンク



 あとで読む

2017年2月2日更新

キャンプ好きじゃない人には通じないかもしれませんが、冬の北海道で見つけた面白いものをご紹介します。

薪専用の小屋

f:id:zubora_mom:20161228155937j:plain
これは実際に家の中で使用するための薪を、自己所有の山から切り出して用意しているものだそうです。
キャンプ好き、焚火好きならヨダレが出る光景かもしれません。

わかさぎテント

f:id:zubora_mom:20161228160300j:plain


f:id:zubora_mom:20161228160306j:plain

凍った湖の上に張るワンタッチ式ワカサギ釣り用のテントです。
私も北海道に住んでいるときにワカサギ釣りで使用したことがあります。
マイナス10℃くらいの中、ワンタッチでテントを張れるので寒さに震えながらテントを設営することなく非常に便利でした。

これ普通にデイキャンプに便利そうですね。

トヨトミレインボー RB-25F ウォームシルバー

f:id:zubora_mom:20161228160711j:plain

この何が面白いかって、この色が販売されているのを知らなかったからです。
今年のトヨトミ社のHPにもこの色が販売されているとは記載されていないようです。

関東でも販売すれば売れる色だと思うのになあ。

ちなみにですAmazonではモデル型式が少し違いますが販売されていました。値段が全然違います。北海道は良心的な価格です。


風雪ガード(正式名称未確認)

f:id:zubora_mom:20161228161317j:plain
これ、北海道の冬にはかかせないものです。

風が強く吹き抜けるような場所に設置されています。
海側の地域に多く見かけるものです。

雪が積もっている上で強い風が常時吹くと雪が吹きだまりになって通行環境を著しく悪化させ、
時には吹きだまりにスタッキング(車がはまって動けなくなる)したり、
道路幅がわからなくなって車道から逸脱してしまったりなどの事故を引き起こすこともあり得ます。

それを防いでくれるのが、この風雪ガードです。

雪国ならではのアイデアでしょうか。



キタキツネの足跡

f:id:zubora_mom:20161228162518j:plain
まっすぐ直線的に伸びている足跡ならキツネの足跡だそうです。Twitterで教えていただきました。
写真に納めることができなかったのですが、エゾユキウサギの足跡も見つけました。


ということで以上、北海道で見つけた面白いものでした。

正直、北海道に住んでいる人には何も珍しくもなく面白くもない光景ですが、北海道の外に移り住んだ人にはおもしろ懐かしく見えるのではないでしょうか。

るるぶ冬の北海道'17 (国内シリーズ)

るるぶ冬の北海道'17 (国内シリーズ)