読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママはずぼら

育児に役立つグッズやファミリーキャンプ、キャンプ用品などについて実際に使用した感想などを書いていきたいと思います。

カニの中で一番好きなのは毛ガニ!オホーツク産毛ガニ!

美味しいもの

スポンサードリンク



 あとで読む

カニ!蟹!かに!
カニってどうしてあんなに美味しいんでしょうか。
今年のお正月はタラバガニ、ズワイガニ、毛ガニとカニを食べ尽くした感があります。
昨日は極旨カニ鍋でした。

私がお正月に食べたカニを種類別にご紹介します!
ぜひ次回購入の参考にしてください。

タラバガニ

タカアシガニを小さくしたような大きいトゲトゲが特徴のカニです。
実はカニではありません。
名前にカニとついていますが生物学上はヤドカリの仲間です。
あんなにトゲトゲしてますが殻からの実離れはよく、剥きやすいです。
身も太く大きいので食べごたえもあります。

ズワイガニ

カニ特有のトゲトゲがほとんどなく、手が痛くならないので非常に剥きやすいです。
旨味も十分にありますので、生食以外の料理にも重宝します。
食べ残ったズワイは翌朝、カニおじやになったりもします。

花咲ガニ

バラのように真っ赤でトゲトゲが鋭い特徴的なカニです。
タラバとちょっと似ていますが味は絶対花咲ガニが上です。
身の甘みを存分に味わえるカニです。
芳醇なカニの旨味を凝縮しています。
殻のトゲが多く、殻を剥くときには手が少々、いやけっこう痛いのですが、そんなことどうでもよくなるくらい美味しいカニです。

毛ガニ

f:id:zubora_mom:20170105172639j:plain

文字通り毛の生えたカニです。
毛の下に隠れた小さなトゲが少々煩わしいのですが、身は極上です。
きれいにぷるんっと剥けませんし、あんなに小さいカニですが、かなり満足感の高いカニです。
特に紋別市などのオホーツク産のカニが私は好きです。
身詰まりが良く、ゆで加減塩加減が絶妙なカニに出会えると歓喜です。
食べ残った分は翌日、カニクリームグラタンにしたりカニおじやにしたりと汎用性も高いです。


最近はカニの漁獲量もかなり減ってきて、カニ一パイの値段も5年前と比べても高くなっています。

家計的にはお安く美味しいものを食べたいですが、たまになら贅沢もアリですね!
1年に1回くらいは食べ物でケチケチせずに、豪華でもバチは当たりません!
予算一万円くらいで美味しいかに三昧しちゃいましょう!

以上、美味しいカニのお話でした。