ママはずぼら

育児に役立つグッズやファミリーキャンプ、キャンプ用品などについて実際に使用した感想などを書いていきたいと思います。

2才児との買い物は軽いスポーツだと思った話。35過ぎての子育ては体力的にもハードだぜ。



 あとで読む

目次

 

 

私がネットスーパーやコープの宅配を利用している理由

はい、買い物に行くのも面倒なずぼらママです。

小さな子どもを連れて買い物に行くのは、動物園や水族館に出かけるくらいのパワーを時として必要とします。

 

妊娠中はもとより、産後もしばらくネットスーパーやコープの宅配にお世話になりっぱなしです。

産後しばらくと言っていますが、もう産後2年2か月は経過しましたね。

産後って言っていい期間は過ぎております。すみません、ずぼらで。

 

そんなこんなで2才児と買い物に行くのがベリーハードなので、ネットスーパーやコープをよく利用しています。

ちなみにいつも使ってるのがこんなの。

生協の宅配「コープデリ」・「おうちコープ」  

セブンプレミアム商品がここで買える!その他話題商品も続々登場!  

 

2才児との買い物は気力と体力勝負

歩くことや散歩が楽しくなった2才児にとの買い物は想像を絶するほどの体力を消耗します。

おとなしく抱っこひもやベビーカーに乗ってくれる静かなお子様なら、そんなことはないのでしょう。

我が家の三男は絵にかいたような典型的なやんちゃ坊主です。

少しは聞き分けがよくなってきましたが、それでもまだまだ2才です。

自分の思い通りになることが殆どだと思っているようです。

 

そういえば私が好きなブロガー「ぜつさん」の育児ブログの方にも以前にそんなことが書いてありましたね。

奥様の「きくさん」はイラストがとっても上手でうらやましいです。

(ぜつさんと絡んだことはないので、一方的に私が好意を寄せているだけですw あ、好意といっても深い意味は無いですよ。面白い文章を書くなあと。あと男3兄弟ってとこも親近感)

 

私が面白いと思うブロガーさんの記事、今度書こうかな。あ、需要ないよね。

 

ぜつさんの記事、貼っておきます。

zetukosodate.hatenablog.com

zetukosodate.hatenablog.com

 

2才児、抱っこひもを全力で嫌がる→買い物をイメトレするが失敗

f:id:zubora_mom:20170213125355p:plain

抱っこひもに入るのも最近は嫌がり始めました。

自由がいいそうです。

無理です、母は買い物中、あなたに自由を与えるほど寛大ではありません。

スーパーの子どもが乗れる買い物カートに乗ってくれることなんて5回中3回くらい。

それも途中で飽きてきて商品に手を伸ばそうとするんです。

 

必要な物をさっさとカートに入れてレジまで向かうために、効率の良い店内周回方法をイメトレしてからスーパーに向かいます。

そんなイメトレも虚しく、思い通りにはことが運ばないのが日常です。

そして買い忘れが大量に発生します。

「メモを取れ。メモを取ってから買い物に行け」と夫には言われますが、そんな気持ち的余裕はどこにもないのです。

メモを取ろうと思ったことさえ、数分後に忘れているくらい健忘症です。

産後の健忘症は年々ひどくなるばかりです。

 

2才児との買い物はスポーツだ 

活発すぎる2才児と母子二人で買い物に行くには、相当の覚悟と体力が必要です。

まるでスポーツのようです。

  1. 効率よく店内を回るための店内周回イメトレ
  2. 現地着、買い物開始前のウォーミングアップ(買い物カートに子どもを乗せるor抱っこひもに入れるバトル)
  3. 買い物開始(子どもが手を出してこないくらいの絶妙なスタートストップで品物を物色)
  4. レジにて清算(清算中も気を抜けない。レジまわりの商品に子どもが好きなおやつなどがあるので注意!しかもすぐ手が届く位置!こりゃ店側の策略よね)
  5. 猛スピードで効率よく袋詰め(をしたいが、前抱っこの場合、子どもの頭が邪魔で手元が見えにくく袋詰めが大変)
  6. 急いで車に戻り、チャイルドシートに大人しく座ってもらう(大人しく座ってくれる確率70%。最近確率が下がり始め70%を切ってきた)

 

 とまあ、こんな感じで2才児との買い物を過ごしております。

35歳を過ぎての育児はハードになってきました。

育児は消耗戦です。 

ダークソウル3周以上したくらいのハードさです。

 

元気すぎる2才児をお持ちの方へ

2才児をお持ちのお母さま、毎日の家事に、お買い物お疲れ様です。

あと1年の辛抱です。

あと1年もすれば、今よりももっと聞き分けがよくなって、お買い物もスムーズに楽になるはずです。

上二人を育てた経験上、3才を過ぎればグッと楽になるはず。

 

フリーダムな2才児との買い物は通過儀礼的なものだった気がします。

 

頑張れ自分!

頑張れ2才児のお父さん、お母さん!

 

天真爛漫な2才はあっという間に過ぎ去ってしまうので、フリーダムな2才児は大変だけれど、思い返せば楽しい時期です。

来年は3年保育が始まる年齢です。

幼稚園or保育園に入る前の最後の1年。

トイレトレーニングが始まったり、自分で靴を履けるようになったりなど、覚えていくこともたくさんありますね。

 

f:id:zubora_mom:20170213125131p:plain

三男が産まれてから今年で3年だなんて、とっても早かったです。

入園前の1年、元気に楽しく過ごせたら嬉しいなと思っています。

 

最後、ババアくさくしんみりしちゃいましたね。

あはは。

 

以上、2才児との買い物は軽いスポーツだと思った話。35過ぎての子育ては体力的にもハードだぜ。でした。

 

こちらの記事もどうぞ。

3兄弟のママがおすすめ!2才児にはブロックラボが秀逸だった。達成感を実感でき、脳を育むブロック。 - ママはずぼら

3兄弟ママのおすすめ!上手なレゴの選び方。レゴ・デュプロは2才からがたくさん遊べる! - ママはずぼら

ふるさと納税のススメ。しないなんてもったいない!!家計に優しいおすすめ特集を見つけたよ。 - ママはずぼら

オバジよりスゴイ!?無印の美白美容液が大人気で品切れ中!! - ママはずぼら