ママはずぼら

北海道出身、東京在住。3兄弟(小4、小2、2才)の母です。主に育児ネタ、キャンプネタ(キャンプ場やキャンプ道具)について書いています。

さあ秋だ!本を持ってキャンプに行こう!今読みたい”キャンプのお供”8冊

記事のタイトルとURL をコピーする!

f:id:zubora_mom:20170908120501j:plain

こんにちは、ずぼらママです。

ちょっとそこのキャンプが大好きな、世の中のお酒好きさん。

キャンプ場に着いた瞬間から「プシュッ。ゴクゴクッ」と一杯ひっかけながらテントを設営していませんか?

せっかく涼しくなってきた秋です。春と同じく、キャンプにはとても気持ちのいい季節がやってきました。

森の木々に囲まれ、ひんやり涼しい風が肌をかすめていく感じ、そしてコーヒーの香りを感じながら、本を1冊、或いはKindleを一つ持ってキャンプに出かけませんか?

 

目次 

 

キャンプで昼間から飲むお酒は好きだけど・・・

私もキャンプで昼間から飲むお酒は大好きです。なぜかって、キャンプだと昼間からお酒を飲んでも罪悪感を感じないから・・。

でも今年の秋キャンプは昼間のお酒を封印しようと思っています。

思っているだけです。たぶん少しは飲むと思います。

あー、あれあれドイツのクリスマスマルクトなどで販売されるスパイスとフルーツ香るグリューワイン(ホットワイン)もいいですね。

て、結局、外でお酒を飲むことしか考えていない・・。

 

読書の秋!どうせなら外で読んではどうですか?

外で読書をするにはぴったりな季節。

せっかくキャンプに行くのなら、本も一緒に連れて行ってはどうでしょうか?

ジャンルはマンガから小説までどんなジャンルでもお好きな物をどうぞ。ただし、公序良俗に反するような本は、カバーをかけてひっそりと読まれることをおススメいたします。

 

私はKindleを持って行きます

本は昔から大好きなんですが、どうも電子書籍にすごーく抵抗があったんです。

なぜかって、読んでいる本の紙の匂いや指ざわりを感じられないことと、パラパラっとめくって目的のページに行く楽しみというか儀式的な作業が失われるから。

でもKindleで読むようになってから、読みたい本を外に持ち出すことがとっても楽になり、部屋も散らからない、本棚から本が溢れない快適さを知りました。

ipadにもKindleのアプリを入れているんですが、雑誌などを見るにはカラーで見れるのでいいのですが、小説などを読むときにはipad自体が大きくて重たいのでちょっと不便です。

Kindleだとハードカバーの本よりも小さくて軽く、何とも言えない絶妙なサイズなんですよね。

Kindleはプライム会員だと、時々お得に買える期間があるのでぜひチェックしてみてください(ちょうど今9月8日現在プライム会員限定価格販売やってますね)。

ちなみに私はWi-Fiバージョンを購入しました。 もう何年も使用していますが、全然壊れません。丈夫です。

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

 

 

 

私が今年の秋に読みたいなと思った本

もう文才の無い私が本を紹介しても本の良さは伝わらない・・。

もしもあなたが今、読む本に困っていたら下の記事を読んでみてください。

さすが「スゴ本」の中の人!という内容です。

hikakujoho.com

 

もしも「スゴ本」を知らない人がいるとしたら、ぜひ覗いてみてください。

ブログ:わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる

 

その他、この秋に読みたい、読みやすい本をざっとご紹介。

山と食欲と私 信濃川日出雄/562円

山と食欲と私 5 (BUNCH COMICS)

山と食欲と私 5 (BUNCH COMICS)

 

 アウトドア料理がとっても美味しそうなマンガ。キャンプ料理の参考にもなる。次はどんな料理が出てくるかな?と見ていてワクワクする本。

アウトドア好きにはおススメの一冊。

 

月の満ち欠け 第157回直木賞受賞作品/佐藤正午/1728円

月の満ち欠け 第157回直木賞受賞

月の満ち欠け 第157回直木賞受賞

 

 ただただ直木賞受賞作で作品紹介文に惹かれて読んでみたいなと思っているだけです。

Amazonのレビューにも惹かれました。

 

 手作り燻製ハンドブック 燻製道士/1404円(Kindle983円)

手作り燻製ハンドブック  週末にベランダで、アウトドアで、絶品レシピ
 

 自分で燻製を作るのが好きな人なら「知る人ぞ知る」燻製道士さんの本。

私は毎回毎回出来上がりにムラがあるので、ぜひ参考にしたい本です。

 

 焚き火の達人 地球丸/1296円(Kindle648円)

焚き火の達人

焚き火の達人

 

 よくアウトドアショップに行くと置いてある本。

チラッと中身も見たことがありますが、手元に置いて損はない1冊な気がして購入しようか考え中。

焚火だいすき焚火ニストな次男と試したい内容がたくさんでした。

 

 山怪 山人が語る不思議な話 田中康弘/1296円(Kindle1037円)

山怪 山人が語る不思議な話

山怪 山人が語る不思議な話

 

 森に囲まれたキャンプ場でゾワゾワしながら読んでみてはいかがでしょうか?

山で働き暮らす人びとから、実話として聞いた山の奇妙で怖ろしい体験談が収録されています。

単に怖いというよりも、「山って本当に不思議な話が多いなあ」と色んな意味で面白いです。

 

 はじめてのキャンプ 林明子/1296円(Kindleなし)

はじめてのキャンプ (福音館創作童話シリーズ)

はじめてのキャンプ (福音館創作童話シリーズ)

 

 これは子供向けの絵本ですが、小さなお子様がいるご家庭にはぜひぜひ読んでいただきたい一冊。

キャンプが好きなお子様なら気に入ること間違いなし!

 

 ブッシュクラフト‐大人の野遊びマニュアル:サバイバル技術で楽しむ新しいキャンプスタイル 川口拓/2700円(Kindle2500円)

ブッシュクラフトって斧やなたを使って木を削ったりすることかと思っていたんですが、目からうろこ!

この本はマンネリしたキャンプに、とってもいいアイディアをくれそうです。 

 

 冒険図鑑ー野外で生活するために さとうち藍松岡達英/1728円

冒険図鑑―野外で生活するために (Do!図鑑シリーズ)

冒険図鑑―野外で生活するために (Do!図鑑シリーズ)

 

 子ども用ですが、大人が読んでも面白い!

アウトドア好きな小学生くらいのお子さんならドハマリするような内容です。

 

最後に

無理をして難しい本を読む必要などありません。雑誌でも小説でもなんでもいいと思います。

ほんの少しだけ荷物は増えちゃうけれど、今週末のキャンプはお気に入りの一冊、読んでみたかった一冊を用意してキャンプに行ってみようと思います。

皆さんも、それぞれ思い思いの「読書の秋」を楽しんでください!