ママはずぼら

北海道出身、東京在住。3兄弟(小4、小2、2才)の母です。主に育児ネタ、キャンプネタ(キャンプ場やキャンプ道具)について書いています。

静岡県御殿場市 やまぼうしキャンプ場はこんなところ!ペットもOK!

記事のタイトルとURL をコピーする!

こんにちは、ずぼらママです。

今回は静岡県御殿場市にある「やまぼうしオートキャンプ場」に行ってきました!

ファミリーやグループが多く、子連れでも恐縮感が少ないキャンプ場です。

場内はキャンプ場の名前でもある「やまぼうし」の花が満開で、とても綺麗でした。

それではご紹介していきます。

 

目次 

 

やまぼうしオートキャンプ場 基本情報

f:id:zubora_mom:20170619132509j:plain

キャンプ場HP:やまぼうし オートキャンプ場

住所:静岡県御殿場市板妻630

電話:090-3588-2923(受付時間9:00-17:00)

予約:電話のみ 

カーナビ設定:電話番号では検索されません。HPに「住所を入力してください」と書かれていたましたが、住所も出てきません(我が家のカーナビだけでしょうか。カーナビのデータは昨年の新しいもの)。

「該当する番地がありません。」とカーナビに言われたので、googleマップとカーナビのマップを照らし合わせながら目的地を設定しました。

山崎精肉店前の道路を富士山方面に向かって進むと案内看板を見つけやすいと思います。

売店:燃料系は常備(ガス・ホワイトガソリン・薪・木炭)、アイス・氷・ジュース・ビール、ちょっとしたキャンプ用品(食器用洗剤・スポンジ、アルミホイル、割りばしなど)

トイレ:洋式だけど、便座は冷たい。

炊事場:場内2か所 水のみ(富士山の湧水)

シャワー:無料

お風呂:無料(正方形の湯舟。子1、大人1が限界かと思います。)

宿泊料金:車1台5名まで1泊5000円、バイク1台1泊2000円(車・バイク共に連泊割引あり)

電源サイト:100V15A +1泊1000円(7基)

 

キャンプ場は標高600mほどに位置し、東京から比べるとひんやり涼しく感じます。

サイトは全てフリー。どこにテントを張っても平坦で不便はなさそうです。

どちらかというと地面は固めなので、雨が降ると水はけの悪い場所が多くなりそうな気がします。

 

植物「やまぼうし」について詳しく知りたい方はこちらをどうぞ⇒ヤマボウシとは - 育て方図鑑 | みんなの趣味の園芸 NHK出版 

 キャンプ場設備の様子

【受付・売店】

f:id:zubora_mom:20170619132026j:plain

f:id:zubora_mom:20170619132150j:plain

HPでは売店の営業時間8:00~20:00となっていましたが、私が訪れた日は17時でしまっていました。

17時過ぎにまだ開いていると思ってアイスを買いに行きましたが買えず。残念でした。

【薪】

f:id:zubora_mom:20170619132048j:plain

薪は潤沢にあります。1束500円。

 

【ピザ釜】

f:id:zubora_mom:20170619132117j:plain

売店近くにピザ釜があります。利用料など特に明記されていませんでした。

 

【受付後入場口】

f:id:zubora_mom:20170619132210j:plain

キャンプの受付を売店で終えたら、受付前の細い道を入ります。

 

【トイレ】

f:id:zubora_mom:20170619132252j:plain

f:id:zubora_mom:20170619132311j:plain

清潔とまでは言い切れませんが、清掃はされています。

便座は冷たいです。

トイレ付近は暖かい季節になると臭います。

 

【シャワー・お風呂】

お風呂もシャワーも日中、暗くなる前に入った方がいいかもしれません。

こんな感じなので、夜は虫がそこそこ中に侵入していました。

f:id:zubora_mom:20170619132330j:plain

f:id:zubora_mom:20170619132352j:plain

f:id:zubora_mom:20170619132410j:plain

使用する人のモラルににもよると思いますが、足元が砂や土でザラザラ。

とても「綺麗でした」とは言いきれませんでした。

一泊くらいのキャンプで、そんなに汗をかかない季節ならシャワーに入らずに帰るか、キャンプ場から2㎞ほどの富士樹空の森公園となりの温泉を利用したほうが気持ちがいいと思います。

近くの温泉施設:御胎内温泉健康センター

 

【炊事場】

f:id:zubora_mom:20170619132430j:plain

f:id:zubora_mom:20170619132450j:plain

炊事場の中に洗濯機(有料1回200円)があります。

そのためシンクも1か所使用できません。

夜間は洗濯機付近が一番明るく、写真右端側はヘッドライトや何かしらの明かりがないと不便に感じました。

それとこれも使用する人のマナーによりますが、使用後の野菜くずや生ごみの処理がかなり適当(シンク内に野菜くずが多数というのが多く)で、不快に感じました。

せっかく生ごみ用のゴミ箱を炊事場内に設けてあるのに、キャンプ場利用者が「おしゃべりしながら後片付けも適当」というのが非常に残念でした。

 

サイト内の様子 

全面、きれいな芝サイト

子どもが裸足で駆け回れるほど、気持ちがいいようです。

テントに寝転んでも、河原サイトなどのようにゴツゴツ感がないのも嬉しいポイントです。

場内は完全フリーサイトで、良識の範囲で自由に使用できます。

そういうこともあってか、グループキャンプが圧倒的に多かったです。

この日も7割強がグループだったと思います。

f:id:zubora_mom:20170619132232j:plain

f:id:zubora_mom:20170619143531j:plain

 

富士山がバッチリ見えます。

f:id:zubora_mom:20170619143552j:plain

この日はあいにくの曇りでしたが、午前中は富士山がばっちり見えました。

テントを張る場所によっては、移動しないと富士山が見えない場所もあります。

 

事前の評判がすこぶるいいキャンプ場だったのですが、何事も過剰な期待は良くないのと、百聞は一見に如かず。

とにかくグループキャンプが多いので、これからの夏から初秋の暖かい季節であれば、騒がしくなりがちなグループキャンプには最適なキャンプ場だと思いました。

今度は寒くなってきた時期、あまり利用者が多くない時期に行ってみようと思いました。

完全フリーサイトのキャンプ場は寒くなってきてからが、利用者が少なくて快適かもしれませんね。

寒くなってきたかなあ?という時期のキャンプが大好きです。

 

周辺買い出し情報

マックスバリュ御殿場原里店】

キャンプ場のチェックインが利用時期によっては朝の8時からOKということもあり、そんな時に便利なのが24時間営業のマックスバリュです。

キャンプ利用客が多いのか、バーベキュー用のお肉や魚介、焚き付けや炭なども豊富でした。

こちらの店舗は薬なども置いているので、非常に便利です。

この店舗以外にもマックスバリュが多い地区で、午前7時から営業を開始している店舗がありました。

マックスバリュ-御殿場原里店|店舗情報|マックスバリュ東海 静岡、神奈川、山梨、愛知のスーパー

 

 

【山崎精肉店】

馬刺しと金華豚で有名なお店です。

御殿場にキャンプに行くなら必ず寄るという人も多いですね。

店舗情報 | 山崎精肉店

 

〒412-0048 静岡県御殿場市板妻114-1(Google MAP

Tel:0550-89-1229 Fax:0550-89-5753

営業時間:8:30~19:00
定休日:火曜日(臨時休業もございますので、お店にお問い合せ下さい。)

 

【これまでに行った御殿場市裾野市のキャンプ場】

www.zubora-mom.com

www.zubora-mom.com

www.zubora-mom.com