ママはずぼら

北海道出身、東京在住。3兄弟(小4、小2、2才)の母です。主に育児ネタ、キャンプネタ(キャンプ場やキャンプ道具)について書いています。

アウトドアで美味しいコーヒーを飲もう。あなたはスティック派?豆から派?コーヒーバッグ派?

記事のタイトルとURL をコピーする!

こんにちは、ずぼらママです。

キャンプの朝の一杯、淹れたてコーヒーは好きですか?

私は好きです。

ちょっと早起きして朝日を見ながら飲むコーヒーは、山奥の美味しい空気との相乗効果で最高に美味しく感じます。

こんな事を思い出しながら書いていると、早くキャンプに行きたくなってきました。

ちなみに自宅では、インスタント、ハンドドリップ、ネスカフェドルチェグスト(ポーションタイプ)を使用しています。

その時の気分で使い分けています。

 

目次

 

キャンプで飲むコーヒーは格別

アウトドアで飲むコーヒーってどうしてあんなに美味しいんでしょうか。

朝日が昇るのを眺めながら飲むコーヒー。

コーヒーを淹れるまでの動作も楽しみの一つですね。

手軽に飲めるタイプから、豆から楽しむ本格派。

今の自分に合ったスタイルが一番。

背伸びせずに、自分がリラックスできるスタイルを選ぶことが大切ですね。

 

キャンプのコーヒー。あなたはどれ派?

ところでみなさんは、どんなタイプのコーヒーをキャンプで使っていますでしょうか。

  • サッと手軽。色んな味を楽しめるスティックタイプのインスタントコーヒー派
  • せっかくのロケーション。手間はかけたくないけれど、ちょっと美味しいコーヒーが飲みたいコーヒーバッグ派
  • 美味しい空気に美味しいお水。最高のロケーションで豆を挽くところから楽しみたい本格派

 

ちなみに、ずぼらな私は「手間はかけたくないけれど、ちょっと美味しいコーヒーバッグ派」です。

中には「インスタントのチープ感が好き」という人もいますので(私です)、どれが美味しいのかは好み・価値観の差ですね。

 

サッと手軽。色んな味を楽しめるスティックタイプ派

スティックタイプのコーヒーは持ち運びが楽・ゴミも少なく、本当に便利ですね。

抹茶オレ・カフェラテ・ブラック・ココアなど、気分に合わせて色んな味を楽しめるのも、スティックタイプの良いところです。

大人数で行くグループキャンプは、相手の好みがバラバラだったりするのでスティックタイプが大活躍です。

 

ちょっと美味しいコーヒーが飲みたいけれど、手間は最小限のコーヒーバッグ派

f:id:zubora_mom:20170606114907j:image

 私はどちらかと言うと、これ派です。

気分次第で砂糖やミルクを足すことができるので、非常に便利です。

そしてインスタントよりは美味しい。

インスタントのチープ感も好きですが、せっかくのキャンプ。

「外の空気を楽しみながら、コーヒーの味も香りも楽しみたい」というプチわがままを叶えてくれます。

あ、でも私、コーヒーに詳しくはありません。ド素人です。

それほどこだわりもありません。

「ちょっと美味しいコーヒーが飲めればいいな」ってくらいです。

自分が今まで飲んできたコーヒーで「これが美味しい」というのはありますが、「この食べ物には、どこどこの国のどの豆のどのくらいの挽き方が合う。」とか「この豆はこのくらいの挽き方が美味しい。淹れ方は何分蒸らして~」とか、そういう知識は一切ありません。

 

f:id:zubora_mom:20170606114859j:image

だからこんな安いコーヒーバッグの「オリジナルブレンド」とかでも満足出来ちゃいます。
10パック入って500円くらいとかでも、文句ありません。


 

最高のロケーションで豆を挽くところから楽しみたい本格派

f:id:zubora_mom:20170606130345j:plain

 

コーヒーミルを持参して、好みの挽き加減で、豆に合った淹れ方で香りから楽しむ。

これまたオシャレな楽しみ方です。

下の子が大きくなって手がかからないような精神的な余裕が生まれてきたら、ぜひ挑戦してみたいと思います。

 

コーヒーミルを買って、パーコレーターか、ドリッパーか買って、オシャレな朝を迎えてみたいですね。

 

熱々のコーヒーを飲むなら熱が逃げにくいダブルウォールマグがおすすめ

ダブルウォールは保温性に優れていて、口元も熱くなりにくい構造です。

飲み物は熱くても、持っている手が熱々にならずに済みます。

キャンプでよく使われているステンレスマグはシングルウォールが多いので、熱い飲み物を入れると飲み口まで熱々で火傷しそうになります。

が、ダブルウォールはその点、飲み口が熱くて飲めない!なんてことがないのでおススメです。

ということで、 アウトドアで美味しいコーヒーを飲もう。あなたはスティック派?豆から派?コーヒーバッグ派?でした。

 

コーヒー飲みすぎでカフェイン摂りすぎて具合が悪くなったことがあるので、アウトドアでのコーヒーが美味しいからと言って水の如くコーヒーをがぶ飲みし続けないようご注意ください(個人差があります)。