ママはずぼら

北海道出身、東京在住。3兄弟(小4、小2、2才)の母です。主に育児ネタ、キャンプネタ(キャンプ場やキャンプ道具)について書いています。

ペグケースが届きました。スノーピーク春の野遊びキャンペーン2017早期準備特典



 あとで読む

こんにちは、ずぼらママです。

スノーピーク春の野遊びキャンペーン2017の早期準備特典で獲得したペグ&ハンマーケースが先日届きました。

店頭で参考写真を見た時は「ただのノベルティ・おまけ」というイメージだったので、正直のところあまり期待していませんでした。

がしかし!届いたものは案外しっかりとした作りになっていて大満足。

貰って嬉しいキャンペーングッズでしたのでご紹介いたします。

目次 

春の野遊びキャンペーン2017 早期準備特典 概要

開催期間:2017年2月10日~4月2日

特典獲得条件:1. ペグ&ハンマーケース 対象期間中に1回のお会計で税込3万円以上が対象

2.ボーナスポイント1000P 対象期間中に1回のお会計で税込5万円ごとに付与

 

その他にも春の野遊びキャンペーンとして2月10日~6月30日の中で、2ルームシェルター購入特典(3000P付与)やスタンプラリー(ポイント獲得数に応じてノベルティゲット)などがありました。

そちらのお話はまた別の機会に。

ご興味のある方、詳しくは公式サイトでご確認ください。

2017年 春の野遊び応援キャンペーン | スノーピーク * snowpeak

 

早期特典ペグ&ハンマーケースはこんな感じ

我が家は特にペグ&ハンマーケースを用意しておらず、ランドロック購入時についていたペグ収納ケース(ナイロン製の巾着袋)を活用していました。

が、ソリステはけっこう重量があるので巾着袋ではだんだん心もとなく感じていました。

そこで「いい加減ペグケースを別途購入しないとなあ」と思っていた矢先、こちらのキャンペーンでペグケースがもらえることに!

お店の人の話では「早期特典キャンペーン期間が終了したら、割とすぐに発送されると思います。」という話だったので首を長ーくして待っていました。

が、一向に届く気配がありません。

「そんなに急いで必要な物でもないし、きっと忘れた頃に届くんだろうなあ」と思っていたら本当に忘れた頃に届きました。

こんな感じで取説と一緒に袋に入っています。

f:id:zubora_mom:20170701091743j:image

 

開封するとこんな感じです。

持ち手が残念な感じかなと思っていたら、全体的にしっかりとした作りで驚きました。

f:id:zubora_mom:20170701091747j:image

 

裏返して裏地を確認。

頑丈な生地が裏地として使われています。

というか、ただの特典グッズに裏地があることに驚きです。

これならペグを入れたら生地が破れるなんていう心配は少なそうです。

f:id:zubora_mom:20170701091753j:image

 

チャック部分も縫製がしっかりしています。

f:id:zubora_mom:20170701091935j:image

 

ペグ(ソリステ)とハンマーを入れるとこんな感じです。

ランドロック使用分のペグ、アップライトパネル用のペグ、予備用のペグ、ハンマー2個を入れてもまだ余裕があります。
f:id:zubora_mom:20170701092957j:image

 

しかしちょっと残念なことが・・。

ヘキサタープLにセットでついてきたソリステ40が入りません。

30㎝までは入るのに、40㎝が入らないなんてちょっと残念でした。

f:id:zubora_mom:20170701093138j:image
でもヘキサタープLのセットにはソリステ40も収納できるペグ&ハンマーケースがついているので40㎝のペグはそちらのケースにしまえばOKでした。

これですね。

ペグ&ハンマーの収納にはマルチコンテナMを購入予定だった

今回のペグケースを貰う予定がなければ、割と多くの方がペグケースとして使っているスノーピークの「マルチコンテナMかL」を購入する予定でした。

Mサイズで幅44㎝なのでソリステ40はぴったり収納できそうです。

Lサイズだと幅54㎝なので大きさには余裕がありますね。 

購入すると6000円くらいするので、特典として非売品のペグケースを貰えたことはとてもラッキーでした。

ペグとハンマーの収納にお困りなら

テントを買ったときについてきた巾着袋だと、ペグの出し入れに不便さを感じるようになってきたら「収納ケース」の買い時だと思います。

そんな時は上で紹介したようなマルチコンテナのような汚れても、多少雑に扱っても丈夫なケースが便利です。 

なんだか雰囲気的に「脱・キャンプ初心者」という感じにも見えなくもないのでおススメです。 

ペグケースはスノーピークだけじゃなく、村の鍛冶屋など色々なところから販売されていますので好みの柄や形、車載状況を考えて選ぶのもいいですね。

以上、 ペグケースが届きました。スノーピーク春の野遊びキャンペーン2017早期準備特典でした。