ママはずぼら

北海道出身、東京在住。3兄弟(小4、小2、2才)の母です。主に育児ネタ、キャンプネタ(キャンプ場やキャンプ道具)について書いています。

【買ってよかった】街でもアウトドアでもバッチリ!なサンダルはこれ!

記事のタイトルとURL をコピーする!

f:id:zubora_mom:20170626092103j:plain

こんにちは、ずぼらママです。

サンダル買っちゃいました。

クロックスの雨でも海でも川でも使える安価で便利なサンダル持ってるんですが、新しいの買っちゃいました。

アウトドアにも使えてタウンユースもOKな、いま流行りのスポーツサンダルTEVAです。

キャンプ場なんかでも、たまに履いている人を見かけます。

今たまたま流行ってますが、実は愛用者が昔から多く、サンダルは長年Tevaという方もいるそうです。

今回私はAmazon6月29日まで15%オフ という甘ーい囁きに負けました。

元々安いのに更に安く買えちゃいました。

購入したのはハリケーンという売れ筋定番商品。

カラーもブラックだけじゃなく、柄物なんかもあります。

 

Tevaとは

HP:Teva(R)テバ公式サイト

1984年にアメリカのグランドキャニオンのガイドさんが水辺でビーチサンダルが脱げないように足首にアンクルストラップを着けたことから誕生したスポーツサンダル。

1984年、グランドキャニオンのリバーガイドが水辺でビーチサンダルが脱げないように、足首を固定するためにアンクルストラップをつけたことから、 Tevaのスポーツサンダルは誕生しました。

どのような人生を送るかの選択は究極の自己表現であり、一分一秒を大切に生きている人こそが、自分らしい冒険に出かけているのです。
何事にもチャレンジし前進をする、アクティブな足元を支え続けて30年。
Tevaのスポーツサンダルは、無限の可能性に満ちたアクティブなライフスタイルへと導くのです。

このアドベンチャー精神こそが、Tevaのものづくりの原点なのです。

引用:Teva®(テバ) について|ヒストリー|テバ公式サイト

 

ビーチサンダルがきっかけのサンダルですが、履き心地はビーチサンダルとは比較しようがないほど足裏にフィット。

足とサンダルの一体感がかなり高いサンダルです。

一度履いてみると、アウトドアに持ってこいだし、街をたくさん歩いても疲れにくいとよく聞く理由がわかります。

そして価格が決して高すぎないというのも嬉しいポイントですね。

 

今時のTevaユーザーはDIYしてインスタアップ

最近の若者の間ではTevaをDIYして自分だけのオリジナルTevaを作ってインスタにアップしているらしいです。

Teva公式サイトにもDIYの紹介ページがあります。

そしてなんとTevaからもDIYキットとしてスタッズなどが入ったセットが販売中。

jp.teva.com

公式サイトを覗いてきましたが、おしゃれですなあ。

「自分でもできそう!」と思えるのが共感度高めで人気が出るポイントの一つでしょうか。

私はこのまま履きますが・・・。

 

Tevaハリケーンの試着画像

普段23.5㎝ですが24㎝を購入。

甲と足首とかかとをそれぞれマジックテープで固定。

これは甲高さんには嬉しいポイントじゃないでしょうか。

布ベルトが巻いてある三角形のカン(輪)はプラスチックなので金属アレルギーの人も大丈夫(私が金属アレルギー持ちなので、そういうところ気になるんです)。

f:id:zubora_mom:20170625151604j:image

 

ソールが土踏まずにぴったり添う形状。

f:id:zubora_mom:20170625151556j:image


足がしわしわ。

年齢と共に足裏の水分含有量が減っていく・・・。

そんなことはどうでもよくて、さりげなくTevaのロゴが外側についてます。
f:id:zubora_mom:20170625151608j:image

靴裏はこんな感じです。

つるっつるじゃないので、ビーチサンダルみたいに雨の日のスーパーとかコンビニとかで滑ってこけそうになる心配は少なそう。
f:id:zubora_mom:20170625151553j:image

両足履いたイメージはこんな感じです。

ペディキュアとかしてるお洒落さんじゃなくてごめんなさい。
f:id:zubora_mom:20170625151542j:image

 

真上からの写真。

これは自分なりにDIYしたらカッコよくも可愛くもなれますね。

私はそのまま履きますけどね(しつこい)。
f:id:zubora_mom:20170625151535j:image

 

履いてみて思ったこと

  • マジックテープで好きに調整できるので、足がむくんだりしてきても大丈夫
  • マジックテープで調整できるから甲高さんや足ぽっちゃりさんでも大丈夫だと思う
  • かかとの締め付けもマジックテープで調整できるからホールド感を自在に変更できる
  • ソールの形状が足裏ぴったりフィットで長時間歩いても疲れ知らずを期待できる
  • サンダルなのに脱げない!走れる!
  • 靴下履いても様になるサンダル
  • 汚れても足ごとザバザバ洗えて、すぐ乾く
  • まだ自分の足にちょうどいいホールド感になるようなマジックテープ固定位置が定まらないけど、履いていくうちにぴったりフィットの位置を見つけられそう
  • 脱ぎ履きはちょっと面倒かも
  • キャンプにがんがん履いていこう

と、このような感じです。

これは買って早々ですが、「買ってよかった」と思える一品でした。

 

ちなみに冒頭でも書いた「クロックスの雨でも海でも川でも使える安価で便利なサンダル」はこれです。非常に履きやすく、普段のつっかけのような存在です。

 

以上、【買ってよかった】街でもアウトドアでもバッチリ!なサンダルはこれ!でした。

今年はこのサンダルが大活躍してくれそうです。満足、満足、自己満足。