読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママはずぼら

育児に役立つグッズやファミリーキャンプ、キャンプ用品などについて実際に使用した感想などを書いていきたいと思います。

【キャンプ・焚火】痒い所に手が届くサイドテーブル

スポンサードリンク



 あとで読む

こんにちは、ずぼらママです。

 

GW初日もキャンプに行ってきました。

毎回キャンプに行くたびに思っていたこと。

「缶ビールや飲み物などを置く、ちょっとしたテーブルが欲しい」

 

「大きいテーブルは持っているので、それに置けばいい」というのは間違いないんですが、それでは高さや大きさが求めているものじゃないんです。

 

焚火をしながら、ちょっと横に置く台のようなものが欲しかったんです。

 

そこで見つけたのがこれ。

 

 

スノーピーク Myテーブル竹

f:id:zubora_mom:20170501195803j:plain

画像元:Myテーブル竹 | オンラインストア | スノーピーク * snowpeak

 

これ、本当に便利です。

ちょっとビールを置いたり、スマホを置いたり。

焚火の最中は、大きなテーブルなんて邪魔なんです。

でもスマホや飲み物を置いたりする台が欲しいんです。

夜の焚火ではお酒を置いて、

朝の焚火ではお湯を沸かしながら、この台の上でコーヒーを淹れる準備ができる。

これはまさにジャストなサイズ感、使い勝手です。

スノーピーク製品の中でも、我が家の「買ってよかったスノーピーク」上位ランクインです。

 

目次

 

 

焚火やホッと一息にちょうどいいテーブル スノーピークMyテーブル竹

【良いところ】

1.収納場所を選ばない(どこにでもしまえる位のサイズ)

収納サイズ:450*335*72mm
f:id:zubora_mom:20170428153154j:image

 

2.力要らず。ただ開くだけで立つ。

広げる時も、畳むときも音が静か。

早朝、テーブルを出す時に大きな音を立てたくない(カチャンとか言わない)ので、これは嬉しい。
f:id:zubora_mom:20170428153203j:image

 

3.小さくて使い勝手抜群。高さ40㎝がちょうどいい!

使用サイズ:450*335*400mm

天板サイズ:450*300*12mm
f:id:zubora_mom:20170428153217j:image

 

4.別売りのMyテーブルハウスを付けると、さらに便利。

別に付けなくてもいいんですけど、あると便利です。

ちょっとテーブルの上を広く使いたい時に、サッと下に収納できるというのが便利です。

じゃがりこなら余裕で2つは入ります。

ちなみにこれを付けたまま収納できます。
f:id:zubora_mom:20170428153226j:image

 

5.軽い。とにかく軽い。

重量:1.8㎏

本当に軽くて持ち運び便利です。

運動会とかにも気軽に持って行けるレベルです。


【ちょっと…な所】

1.値段が高め(テーブル単体税別9800円)

2.正直テーブルハウスは無くても大丈夫かも(あると便利だけど)

 

まとめ

無くても大丈夫だけれど、あるととっても便利なサイドテーブル。

予算に余裕があるなら、購入をお勧めします。

もちろん、スノーピークのMyサイドテーブルじゃなくてもOK。

自分の使いやすい高さ・大きさのサイドテーブルがいいですね。

ただ、このスノーピークMyサイドテーブルは高さ40cm・重さ1.8㎏という非常に使い勝手のいいサイズ感なので、個人的にかなりおすすめです。

私はこのサイドテーブル、かなり気に入りました。

本当に痒い所に手が届くちょうどいいサイズで、焚火にとっても便利でした。 

 

紹介した製品

 

 

 

 テーブルトップを熱から守るステンレスにも変更できます。