ママはずぼら

北海道出身、東京在住。3兄弟(小4、小2、2才)の母です。主に育児ネタ、キャンプネタ(キャンプ場やキャンプ道具)について書いています。

【トミカの新しいおもちゃ】2~6才のトミカ好き男児が大喜びするプレゼント。ぐるぐる回る立駐をレビュー

記事のタイトルとURL をコピーする!

f:id:zubora_mom:20171203145838j:image

こんにちは、ずぼらママです。

三男の3歳の誕生日プレゼント「トミカ ぐるぐるシュート!DXトミカパーキング」が子ども目線でかなり良かったのでご紹介します。

これからの季節だとクリスマスプレゼントにもいいですね。

 

 

2017年発売トミカ ぐるぐるシュート!DXトミカパーキング

f:id:zubora_mom:20171203150052j:image

2017年4月に発売されたトミカの新しい3階建て駐車場タイプのおもちゃ。

定価は税込7538円ですが、5000円前後で購入できます(2017.12.4現在Amazonでの価格)。

電池は単2が2本必要(無くても手動で遊べます)。

セット内容は、本体の他にプレイシート(紙製。道路が描かれている)が1枚あり、駐車場の前にセットして遊ぶことができます。これは臨場感が増して、とってもいいと思います。紙製ですが、厚紙でツヤツヤした素材(汚れや水濡れに強そう)なので丈夫だと思います。

組み立てが必要

組み立て不要かと思いきや、箱を開けるとパーツがバラバラ。

そしてその組み立てが案外面倒でした。パーツはあまり多くないのに、ちょっとわかりにくいというか・・。

f:id:zubora_mom:20171203150027j:image

 

全部出してみると、これだけのパーツがあります。想像していたよりも案外少なかったです。

f:id:zubora_mom:20171203154125j:image

 

説明書を見ながら組み立てていきましたが、特に難しい作業はありません。特に難し作業は無いはずなのですが、意外と面倒に感じました。あとはシール張りを頑張ればいいだけです。

シール貼りが大変!

f:id:zubora_mom:20171203150042j:image

そしてまた出た!ハッピーセットのおもちゃみたいなシール貼り!!これが結構大変。全部で28種類47枚もシールを貼らなければなりません。シール自体は大きくて貼りやすいのですが、数が多いのでこれが結構面倒です。

 

完成!遊んでみました~

Amazonのレビューでは・・・

私が何か購入する際に参考にするAmazonのレビューでは、「持ち上げようとしただけで崩壊」「ちょっとぶつかっただけで崩壊する」などと書いてあるものもあったので心配していました。

しかし、ちゃんと作ればそんなに崩壊することはありません(スロープの柱は移動すると取れやすいが、無くても崩れない)。

最初の数回はエレベーターシステムが本体から取れやすく「なんだこれ??不良品??」と思ったのですが、きちんとハマっていなかっただけでした。1階部分から順にハメていく感じで取り付けると、カチッとはまった音もして取れにくいです。

それでも全く取れないわけではないので、はずれにくくする工夫があればストレスが減ると思います。これは今後に期待ですね。

好きな階だけ自動回転できる

全部の階を自動回転できるのはもちろん、3階だけ自動回転、他は手動で。とか2階だけ自動回転、他は手動。など好きな階を自動から手動、手動から自動にいつでも切り替えられます。

3歳の子どもでも切り替えて遊ぶことができる直感的なデザインです。

電池が無くても、手で回して遊べる

自動で回転させるには単2が2本必要ですが、無くても遊べます。

電池が切れてしまっても、手で回転させて遊ぶことができるのは嬉しいですね。

「電池が無ければただのゴミ」みたいなおもちゃじゃないのも嬉しいです。

モーター音がうるさい!!

スイッチを入れるとモーター音がかなり気になります。

遊んでいる間は、子どもがガチャガチャと遊ぶ音に紛れて気にならないのですが、遊び終わるとモーター音だけが部屋に響くのでうるさいです。

1階~3階まで全部回転するのは、見ていても楽しいのですが、やはりうるさい・・・。

「子どもが喜んでいるからしょうがないか」とは思いますが、遊んで終わった瞬間にスイッチオフにしたいレベル。

エレベーターのギミックが楽しい

f:id:zubora_mom:20171203154305j:image

エレベーターは手動です。黄色いレバーを操作して、自分で行きたい階に移動させます。まったく難しくはありません。3歳になったばかりの子でも感覚的にわかるのか、特に説明が無くても遊び始めていました。

プレイシートと組み合わせて楽しく遊べる

f:id:zubora_mom:20171203154149j:image

下に道路の絵があると、これまた何も教えなくてもちゃーんと道路として認識し遊んでいます。バス停やコンビニなどもあって、なかなか楽しく遊べそうです。

三男は、お兄ちゃんたちにこれで遊んでもらって大満足な様子。兄弟がいると、ケンカもありますが、もっと楽しく遊べますね。

トミカがよく走るスロープ

f:id:zubora_mom:20171203154216j:image

この青いスロープの傾斜角がきついので、かなりいい勢いで走ります。子どもは大喜び!

出口の先に何も障害物を置かなければ、シャー!!っとかなりの距離を走り抜けていきます。

勝手にスロープを降りてくれるのは3階だけ

3階は黄色いレバーの位置を変えておくだけで次から次へと勝手にスロープを滑り降りてくるますが、2階1階は「発車ボタン」を押さないと滑り出してくれません。

f:id:zubora_mom:20171203154356j:plain

3階、黄色いレバーを内側に入れておくだけで勝手に滑り出してくれる
f:id:zubora_mom:20171203154336j:plain
f:id:zubora_mom:20171203154326j:plain
2階1階は、赤い発車ボタンを押さないと発車しない

発車ボタンを押す必要がありますが、「発車!!」と言いながらボタンを押している姿を見ていると、それもまた楽しいのかもしれません。

トミカシステムと連結可能で巨大トミカタウンが作れちゃう!

f:id:zubora_mom:20171203154216j:plain

スロープの出口と「トミカシステム」が連結可能

「トミカシステム」と名のつくトミカのおもちゃと連結が可能です。

トミカシステムは例えばこんな感じです。

残念ながら我が家には「トミカシステム」と名のつくおもちゃが無いので、遊んでいる様子をご紹介ができません。

トミカシステムは数種類ありますので、もしお持ちであれば、もっと楽しく遊べますね!

持っていなくても、今後のステップアップにもなるのでいいと思います。

 

最後に

トミカ ぐるぐるシュート!!DXトミカパーキングをご紹介しました。

個人的な感想としては「スーパーオートトミカビル」の方がおもちゃとしての完成度が高い気がします(大きいですが)。

スーパーオートトミカビルの詳細はこちら。 

www.zubora-mom.com

 

しかし、今回紹介したおもちゃDXトミカパーキング。これはこれで楽しめて、長く遊べるおもちゃだなーと感じています。プレイシートがついているのが非常にポイントが高いと思います。このシートのお陰で、1人で長く遊んでくれています。 

誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントにぴったりなトミカのおもちゃ。今年の候補にどうですか?