ママはずぼら

北海道出身、東京在住。3兄弟(小4、小2、2才)の母です。主に育児ネタ、キャンプネタ(キャンプ場やキャンプ道具)について書いています。

2才半の息子とう〇こコント。便意を催すとカーテンに隠れる謎。

記事のタイトルとURL をコピーする!

こんにちは、ずぼらママです。

我が家の2才半の息子は、近頃便意を感じるとソファーなどの物陰やカーテンの陰に隠れてオムツの中に出しています。

そんなにハッキリと便意があるならトイレに行けばいいし、連れて行きたいのに、本人は「トイレでしたくない」んだそう。

前に急にトイレトレーニングに火がついて、自らトイレで用を足していたのがまるで嘘のよう。

まあこの時期は「一進一退」、いや「一歩進んで二歩下がる」が当然の時期なのであまり気にしてはいません。

トイレトレーニングが進んでいないことはあまり気にしていないのですが、ばれっばれな便意を必死にごまかしている様子はまるでコントです。

 

 

2才半の息子とうんこコント

息子 お尻を突き出した変な格好で素早く物陰に隠れ「なにもないよ。バイバイ。」

(まるでクレしん。けつだけ星人みたいですから!!めちゃめちゃお尻とがってますよ~!!)

 

  「うんちしたいんでしょ?トイレ行こう!」

息子 「ちがうちがう。バイバイ。」カーテンに完全に隠れている。

(いやいや、うんちしたいのバレてる。完全にバレてる。どこからどうみてもしたいのバレてる。なんならお尻に圧力をかける息づかいも聞こえてきてますけど。)

 

  色々笑いたい気持ちを抑え「トイレさん呼んでるよ~」

息子 聞こえているはずなのに、母の声を無視。菩薩の悟りを開いたかのような急な無言の数秒後、カーテンから飛び出し「うんち出た~!!出たよ~!」歓喜!!

  「ウンチ出たの~。そっか~。わかって偉いね~。はいはい。じゃあお尻きれいにしようね。」

息子 (お尻を綺麗にしてほしくて、素直に寝転がる。)

  (素直に言うこと聞くところ、そこじゃなーい!!一応便意がわかった事は褒めておいた方がいいよね、多分。でも臭いも質量も赤ちゃんみたいな可愛いうんちじゃないんだよね~。そろそろry)

 

というのが日常です。

そもそも隠れる必要があるのかなと思います。2才なりの羞恥心?それともお尻に意識を集中したい?

我が家には上に二人のお兄ちゃんもいるんですが、上の子たちも便意を感じると物陰に潜む時期がありました。

でも一番リアクションが面白いのが三男です。

オムツはずれ前の「大」の時に隠れるというのは、誰しもが通る道なのかもしれませんね。

 

それにしても2才児は面白い。

他人から見ればくだらない日常ですが、最近の我が家の面白エピソードのひとつです。

ちなみにオムツはまだLサイズが履けています。

そろそろビッグに切り替えようと思い、履かせてみたら大きくてまだ早かったです。 

早くオムツが取れると良いなと思い、ムーニーから安いオムツ(マミーポコ)に切り替えましたが効果は薄そうです。

でも1才の頃と違い、お肌も丈夫になって安いオムツでもかぶれなくなりました。

そして7~8年前と比べて安いなりに肌触りも良くなっていました。

2才を過ぎたらコスパ最高、マミーポコで十分だと思います。

そういえば、「うんこ!」という本が2才半の息子にウケて笑ってくれます。

誰が読んでいるのか知りませんが、動画も面白いです。


絵本うんこ

 

以上、2才半の息子とう〇こコント。便意を催すとカーテンに隠れる謎。でした。