ママはずぼら

北海道出身、東京在住。3兄弟(小4、小2、3才)の母です。主に育児ネタ、キャンプネタ(キャンプ場やキャンプ道具)について書いています。

アニメ「ゆるキャン△」モデルとなったキャンプ場一覧【更新】

記事のタイトルとURL をコピーする!

スポンサーリンク

f:id:zubora_mom:20180116141730p:plain

※8話目更新しました 2018/2/23

こんにちは、ずぼらママです。

マンガ・アニメ「ゆるキャン△」の一ファンとして、キャンプ好き目線でまとめていきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

 

 

アニメ「ゆるキャン△」とは

元々は芳文社・まんがタイムきららフォワードで連載されていたマンガです。すでに最新刊は5巻(2017年12月12日)まで刊行されています。

山梨県を舞台に女子高校生たちがキャンプをしたり日常生活を送る様子をゆるやかに描く人気作。

中略

スタッフ陣は数回に渡るロケハンを敢行し、アウトドア・日常・風景の描写を徹底して作り上げていく。

引用元:Introduction|TVアニメ「ゆるキャン△」公式サイト

アニメが放送される前にマンガを読んでいましたが、キャンプの様子などなかなか描写がリアルで読みごたえがあります。細部まで拘った描写が、リアルなキャンパーからも人気が高い理由の一つかと思います。 

そして山梨・静岡あたりをキャンプのホーム地としているキャンパーであれば、「あ、あのキャンプ場だ!」と気がつけるというのが、非常にこのアニメに親近感を持たせてくれています。

ということで、いちアニメファン、キャンプ好きとして、アニメ「ゆるキャン△」に出てくるキャンプ場を簡単にではありますが、まとめていきたいと思います。

注意:アニメ制作側からはキャンプ場を特定するような情報は一切ありません。アニメの描写に出てくる風景を元に場所を推定しています。

それぞれのキャンプ場が気になりましたら、ぜひキャンプ場公式サイトでご確認ください。

オンエア情報

2018年1月4日より放送スタート

毎週木曜、AT-X、TOKYO-MX、サンテレビ、KBS京都、BS11にて放送開始

  • AT-X:1月4日スタート 毎週木曜23:00~ リピート放送:毎週土曜15:00/毎週日曜21:30/毎週水曜7:00
  • TOKYO MX:1月4日スタート 毎週木曜23:30~
  • サンテレビ:1月4日スタート 毎週木曜24:30~
  • KBS京都:1月4日スタート 毎週木曜25:00~
  • BS11:1月4日スタート 毎週木曜日25:30~

※放送日時は変更になる場合があります。

その他、動画配信サイト(Amazonプライム、Hulu、dTVなど)でも配信を開始しています。

 

アニメ「ゆるキャン△」モデルとなったキャンプ場一覧(推定)

あくまでも推定ですので、キャンプ場の方に「ゆるキャン△に出てきたキャンプ場ですか?」などの質問はされませんようご注意ください。

尚、キャンプ場管理者の方がこういった話が好きであれば別ですが・・・。

第1話

浩庵キャンプ場 (山梨県)

住所:〒409-3104 山梨県南巨摩郡身延町中ノ倉2926

公式サイト:浩庵ー本栖湖での宿泊・キャンプ・アウトドアスポーツなら浩庵ー

富士山が見えるキャンプ場で有名な場所。富士山周辺では大人気なキャンプ場の一つ。個人的には人が少ない時期に行きたいキャンプ場です。

第2話・第3話

ふもとっぱらキャンプ場 (静岡県)

住所:〒418-0109 静岡県富士宮市 麓156

公式サイト:ふもとっぱら - fumotoppara.net -

富士山の見えるキャンプ場と言えばここ!というくらい大人気のキャンプ場。キャンパーの聖地などと言う人もいて、ちょっとドキドキしちゃってなかなか行けずにいます。

3話で登場した餃子鍋、おいしそうでしたね~。寒い季節のキャンプにはピッタリなメニュー。

多分ですね、なでしこちゃんが「浜松餃子」と言っていましたので、静岡県浜松市にあるお持ち帰り餃子専門店「丸和商店」の餃子かと思われます。

午前中に売り切れてしまうこともあるくらい人気で、食べログでも☆3.5と高評価のお店です。

気になる方はチェックしてみてくださいね!

tabelog.com

 

第4話・5話(野クル)

なでしこちゃん達、野クルが行ったのは

パインウッドキャンプ場(山梨県山梨市)

山梨県山梨市大工にある、知る人ぞ知る夜景の綺麗な大人2000円、子供無料という低価格キャンプ場。

公式HPがないので予約は電話のみ。

ウォータージャグが設置されたカップを軽くすすげるような炊事場のみなので、基本洗い物はできないと心得た方が良さそう。

薪は過去には無料だったようですが、現在はミニコンテナ満杯で1000円。それでもかなりの量でお得そうです。

ムック本「ほんとうに気持ちいいキャンプ場100」に入っているキャンプ場だそうです。近々、こちらの本もチェックしてみたいと思います。

ああ、4話目を見てから猛烈に山梨県に行きたくなりました。山梨の木々や街並み、畑や川の風景、全てが私にはクリーンヒットです。

海や大きな川より山が好きな私には、最高に気持ちのいいキャンプ場が多いのも魅力の一つです。

 

第5話(野クルが行った温泉、りんちゃんソロキャン地)

ほったらかし温泉

住所:山梨県山梨市矢坪1669−18

ほったらかし温泉 ほーむぺーじ

5話の最初に出てくる、なでしこちゃんたちが入浴していた温泉「ほったらかし温泉」。

富士山がとーっても綺麗に見える温泉です。

実際に「あっちの湯」と「こっちの湯」があるんですね。

温玉揚げが美味しそうでしたね〜。

私も一度行って見たいです。

 

高ボッチ高原

住所:長野県塩尻市大字片丘

高ボッチ高原/塩尻市公式ホームページ

りんちゃんが訪れた、日本一のシャッターポイントと言われる場所です。

ちなみに「こうぼっち」ではなく「たかぼっち」と読みます。

そしてここは正確にはキャンプ場ではありません。

「野営ができる場所」です。

よって高原駐車場近くにある公衆トイレは利用できますが(冬季閉鎖中)、炊事場などキャンプ場にあるようなものはありません。

そして、りんちゃんが訪れた「高ボッチ鉱泉」。現実では「ホテル鳴神」ですが、残念ながら作中同様廃業(2010年)となっています。

それにしてもりんちゃん、高校生なのにスクーターでソロキャン行っちゃうなんて逞しいですよね。

今回のキャンプ飯、スープパスタ、煮込みカレー、どちらも美味しそうですし、ナレーションが入ってキャンプの知恵袋的なことを教えてくれるのも楽しいです。

原作漫画を読んでいるので先の話は知っているものの、こうしてアニメで見るとまた新鮮で楽しいです。今後もとーっても楽しみです。

 

第6話 2018/2/8放送

リンちゃん、ミニ焚き火台買っちゃいましたね〜。

それをメタル賽銭箱と言ってしまう斎藤ちゃんとなでしこちゃん。

直火禁止のキャンプ場で焚き火、炭火を使って美味しい料理、キャンプで焼肉。 

今後のリンちゃんのキャンプ飯に期待です。

今回はなでしこちゃんと焼肉キャンプ。

キャンプ場の種類には大まかに分けて5種類あるとも言っていましたね。

林間、臨海、芝生、展望キャンプ場、河川湖畔キャンプ場。

さて、今回のキャンプ場は・・・(キャンプ場に出発する場面で終わってしまいましたが)

四尾連湖 水明荘キャンプ場

キャンプ場公式サイト:http://www17.plala.or.jp/suimeisoushibire/camp.html

住所:〒409-3602 山梨県西八代郡市川三郷町山保 市川三郷町山保3378

こちらのキャンプ場は、テントサイトに車を横付けできないので無料で貸し出していただける一輪車で荷物を運ぶことになるファミリーキャンパーには少々ハードルの高いキャンプ場です。お父さん頑張って!

なんと対岸サイトへ移動する方には手漕ぎボートの貸出もあります(対岸キャンプサイトへの移動に限り1時間500円)。なんだか冒険気分MAXになれちゃいそうですね。

ロッジやバンガロー(ワンちゃんもOKなお部屋も)もありますので、詳しくはキャンプ場サイトでご確認ください。

第7話 2/15放送

なんと冒頭でリンちゃんのお父さんが出てきました。

白髪で髭を蓄えた「リンちゃんのお父さん」としてはちょっと歳をとっているなあという感じです。

後ろにはキャンプ道具らしき荷物が積まれた400ccくらいのバイクに乗っていました。

お父さんはソロキャンプツーリングの達人でしょうか。

お母さんとの電話の会話では、「絶対父さんににたのよ、あの子。心配だけど父さんみたいに年中走り回っているわけじゃないから。娘としては少し落ち着いて欲しいんだけどなあ」という会話から推測すると、

お母さんの通話相手は、リンちゃんのおじいちゃん!

あれ?もしかして7話でキャンプ場に偵察に行った千明ちゃんにスキレットで焼いたステーキを恵んでくれたおじさんでは??

思いがけないところで孫の友人と出会っていたのでしょうか。真相はまだ不明ですね。

さて、なでしこちゃんと一緒にキャンプに出かけたリンちゃん。

今回のキャンプ地は6話で紹介した四尾連湖にあるキャンプ場です。

四尾連湖 水明荘キャンプ場

キャンプ場公式サイト:http://www17.plala.or.jp/suimeisoushibire/camp.html

住所:〒409-3602 山梨県西八代郡市川三郷町山保 市川三郷町山保3378

こちらのキャンプ場は、テントサイトに車を横付けできないので無料で貸し出していただける一輪車で荷物を運ぶことになるファミリーキャンパーには少々ハードルの高いキャンプ場です。お父さん頑張って!

なんと対岸サイトへ移動する方には手漕ぎボートの貸出もあります(対岸キャンプサイトへの移動に限り1時間500円)。なんだか冒険気分MAXになれちゃいそうですね。

ロッジやバンガロー(ワンちゃんもOKなお部屋も)もありますので、詳しくはキャンプ場サイトでご確認ください。

 

なでしこちゃんとリンちゃんは直火OKのフリーサイト。

なでしこちゃんは積極的に他のキャンパーさんとコミュニケーションを取るタイプなんですね。

隣のテントの人にご挨拶に行っていましたね。お隣のベテランキャンパーは必殺!火起こし人!

そしてカップルと思いきや姉妹キャンパーでした。それにしてもお姉ちゃん、泥酔しすぎです。

そのお姉ちゃんですが、教師らしい。リンちゃんたちが通う本栖高校の先生になるのかも?今後の展開に期待です。

なでしこちゃん、引っ越し前は浜名湖の近くに住んでいたそうです。

リンちゃんは、焚き火をした後の肌の乾燥にも気を使っているなんて、女子ですねー。

紅葉時期の四尾連湖は綺麗そうですね。 

ゆるキャン△はアニメの途中途中でキャンプの豆知識が豊富に出てくるので、キャンパーとしても勉強やおさらいになって、とても楽しいです。7話が終わったばかりですが、8話がとっても楽しみです!もう一回マンガ読んでこよーっと。

 

第8話 テスト、カリブー、まんじゅううまい 2018/2/22放送

今回はキャンプ場の話は出てきませんでしたが、みんなの日常を垣間みえてとっても楽しい回でした。

千明ちゃん、キッチンラックをテーブルに使ってるなんて、なんだかめちゃめちゃ可愛らしいですね。

木皿の塗料はがし、スキレットのシーズニング

今回アニメ冒頭では、木皿の塗料はがし、シーズニングをやっていましたね。

アニメでもやっていましたが、熱いものがダメな木皿はヤスリをかけて塗料を剥がし、オリーブオイルを塗れば熱いものを入れてもOKになります。

が、木によってはかなり臭いです。スープなんて入れて飲もうものなら最悪です。

これもアニメの中でやっていましたね。千明ちゃん悶絶・・。

私がダッチオーブンのシーズニングをした話はこちらです。自宅でシーズニングするのは色々とハードルが高かったです。

ダッチオーブン買ったから最初のシーズニングをするの巻 - ママはずぼら

あなたもお家でダッチ!ダッチオーブンはアウトドアだけじゃない!初心者 シーズニングをキャンプ場で! - ママはずぼら

カリブーに行く 

千明ちゃん、なでしこちゃん、あおいちゃんでアウトドアショップカリブーに行っていましたね〜。

なでしこちゃんはアウトドアショップが初めてのようでしたが、沼の魅力にときめいていましたね。

お財布にお金をたっぷり入れて、アウトドアショップに行くのは危険です。あれもこれも欲しくなります。反省・・・

モデルになったアウトドアショップは、おそらく甲府市にある「エルク」というお店です。

本格的な登山から初心者向けのハイキング・トレッキングなどのイベントを年間を通して企画・実施されている老舗のアウトドアショップです。

www.elkinc.co.jp

こちらのスタッフさんたちの紹介写真の顔を見てください。

こちら:ABOUT ELK | OUTING PRODUCTS ELK

実に楽しそうにイキイキとしたお顔をされています。山が大好きなんですね。

私の家からは遠いですが、甲府に行った際にはぜひ立ち寄りたくなりました。

みのぶまんじゅう

みのぶまんじゅう、美味しそうでしたね。

ちょっと調べてみましたが、作中の風景などから「栄昇堂」さんのみのぶまんじゅうかと思われます。

お店は身延駅改札からすぐにあります。

「みのぶまんじゅうなら栄昇堂が一番」と言う人も多いのだとか。

身延商工会HPより栄昇堂紹介ページはこちら:http://minobu-shokokai.jp/entry.html?id=26145

 

そういえば、あおいちゃんの一言が耳に残っています。「なでしこ、強い子、元気な子」。なでしこちゃんも可愛いけど、あおいちゃんもかわいいですね。

 

今回もキャンプ心をじわじわと燃え上がらせてくれる回でした。第9話も楽しみしています!

随時更新予定

自分用の覚書を兼ねて、アニメ放送終了後、随時更新を予定しています。

アニメより先の話が気になってしまったら、ぜひ最新刊で確認してみてくださいね。

ちなみに、主人公のりんちゃん、女子高生なのにあれだけガッチガチのキャンパーなら、ご両親はゴッリゴリのガッチガチのキャンパーであることは容易に想像できそうですね。

今後の放送が楽しみです。

この記事で紹介しているキャンプ場は、アニメに出てきたキャンプ場のモデルとなったものと思われるものを推測し、個人的にご紹介しております。

キャンプ場にアニメに関するお問い合わせなどはされませんようご注意ください。