ママはずぼら@キャンプが大好き

北海道出身、東京在住。3兄弟(小4、小2、3才)の母です。主に育児ネタ、キャンプネタ(キャンプ場やキャンプ道具)について書いています。

秋の簡単ずぼらキャンプ飯 (山梨・清里高原にて)

スポンサーリンク

f:id:zubora_mom:20180926174915j:plain
みなさん、キャンプのご飯はどうしていますか?

我が家は大抵焼肉です。用意も片付けもダントツで楽ですよね。

映えも何もしないフツーの焼肉です。

でもたまには違うものが食べたくなります。

でも私は根っからのずぼら・・・。

そんな私でも苦痛なく簡単にできるキャンプ飯、作ってきました。

「美味しい・楽・焼肉より安い」の三拍子揃った楽チンキャンプ飯、次のキャンプにいかがですか?

 

この日訪れたキャンプ場はこちらの記事で確認できます。

www.zubora-mom.com

 

 

2泊3日・秋の簡単キャンプ飯

ご飯スケジュール

1日目(夜):ミツカン濃厚みそ鍋、土鍋ご飯

2日目(朝):鍋の残り汁でラーメン

2日目(昼):炭火焼きの秋刀魚!と大きなホッケ、ホタテのバター醤油焼き、焼き野菜、焼きおにぎり

2日目(夜):昼からダラダラと魚を焼いたり、すこーし肉を焼いたり

2日目(焚火):ウインナー、焼き芋

3日目(朝):前日までの残り、ホットサンド、カップスープ

こんな感じのキャンプ飯でした。

それでは写真を添えて振り返っていこうと思います。

1日目(夜):ミツカン濃厚みそ鍋、土鍋ご飯

この日は一日中雨でした。

サイトも狭く、タープを張るスペースがなかったので、外で焼肉をする気にもなれません。

雨のつもりでテント内での鍋を予定していて本当に良かった。

全てガスで調理できるので、炭を熾す必要がありません。楽です。

f:id:zubora_mom:20180920100334j:plain

鍋を作る前に土鍋ご飯を炊きました

普通にお鍋で炊いてもいいんですが、せっかくなので土鍋で炊きました。

やはり土鍋で炊くご飯は一味違う気がします!美味しい!早く新米食べたいなあ。

f:id:zubora_mom:20180920100324j:plain

ご飯を炊いている間に、鍋の食材をカッティング

ご飯を炊いている間に野菜などを用意する。といっても、切るものはキャベツとしめじ、ニラ、長ネギ、豆腐くらいなもので、その他特別な用意がありません。

超絶手抜き感満載です。でも美味しいです。

f:id:zubora_mom:20180920100408j:plain

ご飯が炊けたら、お次は鍋を煮込みます

f:id:zubora_mom:20180920100354j:plain

肉はちょっと奮発してイベリコ。これが美味しかった!

f:id:zubora_mom:20180920100421j:plain

あっという間に出来上がり!

この鍋には、次の日の鍋ラーメンのために豚のひき肉を入れています。

2日目(朝):鍋の残り汁でラーメン 

写真を撮るの忘れていました。まあ、残った鍋つゆで作る鍋ラーメンなので人に見せるような見た目ではありませんが・・。

これの何が良かったかというと、焼きそばの麺を使うことで超お手軽に鍋ラーメンが楽しめること。

 

f:id:zubora_mom:20180920100507j:plain

写真がなかったのでキノコの写真でも。

2日目(昼):炭火焼きの秋刀魚!と大きなホッケ、ホタテのバター醤油焼き、焼き野菜、焼きおにぎり

2日目(夜):昼からダラダラと魚を焼いたり、すこーし肉を焼いたり

f:id:zubora_mom:20180920102638j:plain
f:id:zubora_mom:20180925103124j:plain
秋の味覚といえば秋刀魚!

f:id:zubora_mom:20180925103139j:plain

炭火で焼く秋刀魚は格別ですよね〜

f:id:zubora_mom:20180925103153j:plain

甲州ワインと一緒に食べました。うんまい!

甲州グレイスという白ワインなのですが、さっぱりしていて食事にピッタリ!

山梨方面にキャンプに行かれる方はぜひお試しください。

f:id:zubora_mom:20180925103245j:plain

北海道で買ってきた大きなホッケも

f:id:zubora_mom:20180925103230j:plain

ホッケも美味しくておいしくて。

f:id:zubora_mom:20180925103136j:plain

野菜やホタテのバター醤油焼きも

f:id:zubora_mom:20180925103302j:plain

野菜は切ってあるのが売ってました。すんごい楽ですね。

f:id:zubora_mom:20180925103142j:plain

ワインが入った焼きのたれ

山梨のスーパーで買った手作りのたれ。ワインが入っているのですが、好みがあるようでした。私はとっても好きな味でしたが、夫はワインの風味が嫌・・・と。

f:id:zubora_mom:20180925104435j:plain

今回のテーブル配置はこんな感じでした。

こんな感じでダラダラだらだらと食べては飲んで、飲んでは食べて、時々場内を散歩して〜、とのんびりゆったり過ごせた素敵な一日になりました。

2日目(焚火):ウインナー、焼き芋

f:id:zubora_mom:20180920095310j:plain

夜はもちろん焚火!焚き火が心地いい季節がやってきました

現地で購入する薪はある意味バクチなのですが、清里丘の公園キャンプ場の薪は2回利用していますがハズレた事がありません。安心して購入することができる薪です。

f:id:zubora_mom:20180925105332j:plain

焼き芋が美味しい季節なりましたね〜。

この日の夜、子どもたちがとっても楽しみにしていたのが「焚火で作る焼き芋とウインナー」。

ウインナーの写真がまたまた撮っていなかったのですが、竹串にウインナーを刺して焚火で炙って食べるだけの簡単なもの。

焼き芋はどうしてこんなに美味しいの?というくらい美味しくて。

秋は美味しいものがたくさんあって困っちゃいますね。(デブの常套句でごめんなさいw)

f:id:zubora_mom:20180925105329j:plain

焚火、写真を見るだけでも癒されます。

焚火を楽しんでいたら冬ごもり前のヒキガエルがやってきました。

カエルが苦手な方のために画像は縮小していますが、気持ち悪かったらごめんなさい。

f:id:zubora_mom:20180925105326j:image

ヒキガエルって目の下から毒液を出すことがあるんだそうです。Twitterで教えていただくまで知りませんでした!

カエルを触った後は速攻で手を洗いました。

3日目(朝):前日までの残り、ホットサンド、カップスープ

f:id:zubora_mom:20180925103314j:plain

ホットサンドは簡単なハムとチーズ

パンの耳を切るか切らないかはお手持ちのホットサンドメーカーに合わせてもらえればいいと思います。

私は二面だけカットしました。

マヨネーズがあれば尚良かったのですが、ズボラな私は持ってくるの忘れました。

ハムとチーズと塩胡椒だけでも美味しくいただけました。

f:id:zubora_mom:20180925103259j:plain

前日までの残り物もやきやき。アスパラベーコンやベーコンポテト。

番外編・おやつ

f:id:zubora_mom:20180925103145j:plain

キャンプ行ったらご当地フルーツを食べたい!

山梨のシャインマスカット!!!

近所のスーパーで買ったら2割り増しくらいのお値段ですが、さすが山梨!

お得で美味しいです。

f:id:zubora_mom:20180925103148j:plain

カントリーマアム 信玄餅味

f:id:zubora_mom:20180925103237j:plain

割ってみると断面はこんな感じです

信玄餅味のスイーツは最近コンビニでよく見かけますが、カントリーマアムは初見!

お土産にピッタリですね。16個入りで700円くらいでした。

最後に

初日に鍋、次の日の朝に残りの鍋つゆを利用することでコストがぐっと抑えられます。

焼肉って簡単便利楽チンですが意外と高コストです。

連泊キャンプで食事のコストを抑えてたい方は、ぜひお鍋にトライしてみてくださいね!