ママはずぼら

北海道出身、東京在住。3兄弟(小4、小2、3才)の母です。主に育児ネタ、キャンプネタ(キャンプ場やキャンプ道具)について書いています。

麦茶ポット買い替えるならステンレスポット!冷たーい麦茶がいつでも飲める!出しっ放しOK!

スポンサーリンク

f:id:zubora_mom:20180703113554j:image

暑い日が続きますね。

子どもたちも学校や幼稚園にお茶を常に持って行く季節、麦茶の消費量がグッとあがります。

たくさん作り置きしていてもあっという間になくなるし、冷蔵庫のスペースも占領しちゃうのでちょっと困ったりしていませんか?

サーモスのステンレスポットなら、テーブルに出しっぱなしでもいつでも冷たい麦茶が用意されています。

ずぼらさんにもオススメのステンレスポット。

夏にも冬にもピッタリのサーモスステンレスポットをご紹介します!

もちろんアウトドアにも持っていけますよ!

 

 

麦茶は水道水で作る?

蛇口から出る水が美味しい地域なら、水道水で作った麦茶も美味しいですよね。

水がイマイチだったり、水道水をあまり信用していない場合は、浄水器を通した水を使用したり、宅配のお水を使用したり、煮出したりして作られていると思います。

ちなみに我が家は水道直結タイプの浄水器でろ過した水で作っています。

アイスもOK保温ポットでいつでも冷たい麦茶が飲める

アイスもOKの保温ポットなら、テーブルの上に半日以上出しっぱなしでもまだまだ麦茶は冷たいです。

冷蔵庫の開け閉め減で省エネ・電気代節約

f:id:zubora_mom:20180703113944j:image

夏は麦茶の消費量が半端ないので、冷蔵庫で横置きできるタイプのポットを2つ使用していました。

あれ、案外冷蔵庫内の場所を占領するんですよね。

ステンレスポットなら、そもそも冷蔵庫に入れて冷やしたりしないから冷蔵庫の場所を占領することもなく、冷蔵庫の開け閉め回数も気にする必要なし!

結果的に省エネ・電気代節約が実現しちゃいます。

煮出して作りたいなら「濃いめに作って大量の氷で冷やす」

f:id:zubora_mom:20180703113715j:image

煮出した麦茶は、やっぱり美味しいですよね。

煮出して作る派にオススメなのが「濃いめに作って大量の氷で冷やす」です。

サーモスのステンレスポットなら保温も保冷もバッチリなので、冷たい氷の上に熱い麦茶を注いでもポットが割れたり変形したりする心配がないので安心です。

その上、冷める時間を待つことなく作ってすぐに冷たい麦茶が飲めるというのも嬉しいですよね。

冬はホットが楽しめる

そもそも保温ポットなので寒い季節はホット飲料を大量ストックしておくことができます。

私はホットコーヒーの他、ココアや紅茶とたくさん飲むので、熱々のお湯を入れておくことができてとても便利です。

飲むたびに何度も沸騰させる必要がないので省エネ・電気代節約にもなりますね。

夏も冬も節約できちゃうなんて、嬉しいアイテムです。

持ち運びOK!キャンプや海水浴にもバッチリ!

倒れても漏れない構造なので、持ち運びも楽々です。

これでお茶代も浮きますね。

おしゃれな耐熱ガラスタイプや無印のポットも気になる?

おしゃれなガラスタイプのポットなら、水と一緒にハーブやレモンやフルーツなどを入れておくだけで見た目にも美しいですよね。

お友達をお招きしてパーティーなんて時にはおしゃれでいいですが、小さい子どもがいると普段使いにはちょっと気が引けます。

多少の衝撃吸収性はあっても、小さい子どもがいるとすぐに割ってしまいそうなので実用的かというと少しギモン・・。

無印の横置き可能なポットも使っていましたが、夏の間ヘビーユーズなのでパッキンの劣化が早い。パッキンも薄いせいか、一年使うと漏れることが多くなりました。

おしゃれには憧れますが、子育て真っ最中の今は「無理におしゃれをしなくても実用的ならいいかな?」と思えるようになりました。

私のおすすめ!サーモスのステンレスポット2.0L

夫婦、小学生二人、園児の5人家族の我が家では2Lのポットがちょうどいいサイズでした。

真空断熱水筒や真空断熱スープジャーなどで有名なサーモス。

改めて説明する必要もないかもしれませんが、サーモス ステンレスポットのいいところを3つ、お伝えしたいと思います。

サーモス ステンレスポットのいい所3つ

1.すぐに作れて、ずっと冷たい!

f:id:zubora_mom:20180702170146j:plain

氷をたっぷり入れて、水を注ぐだけで冷たーくなるんです!

朝は3人の子どもたちに必ず麦茶を持たせるので、2Lでは足りないのが正直なところですが、ステンレスポットなら大量の氷さえ用意しておけばすぐに冷たい麦茶を作り直すことができます。 

子どもたちに水筒を用意した後は、すぐに新しく作って日中は私がガブガブと冷たい麦茶を飲んでいます。

2.倒れても漏れない!

f:id:zubora_mom:20180702170149j:plain

中栓がしっかりしているから倒れも安心。中栓だけの買い換えもできる

万が一倒してしまっても、中栓の密閉度がしっかりしているので漏れることがありません。

先日たまたま倒してしまいましたが、本当に漏れませんでした。

これなら熱いお湯を入れておく季節でも安心できます。

パッキンなどがダメになってきても、中栓だけを買い換えることができるので長ーく使用することができます。金額は800円程度。

3.手が入るから洗いやすい!分解できるから清潔!

f:id:zubora_mom:20180704073121j:image

ポットの広口が7cm。女性の手なら難なく入り、直接ゴシゴシ洗いやすいのがいいですね。

ポットの中栓は漏れにくいように何重もの構造になっていますが、全部分解して洗うことができるので清潔です。

洗えない場所のぬめりの心配も要りませんね。

最後に

Amazonプライム会員なら絶対おさえておきたい夏のビッグセール「Amazonプライムデー」が今年も近づいてきました。

ステンレスポットは決してお安いとは言えないので、こういったセールの時に賢く購入するのがおすすめです。

プライム会員なら要チェックです!

f:id:zubora_mom:20180703111755p:plain

年に一度のAmazonプライムデーをぜひチェックしてみてくださいね。

 まあ、そんなことを言う私ですが、近所のホームセンターのセールで2980円で購入しました。

現在のAmazon価格(2018.7.3現在税込3407円)よりは400円ほど安いですが、もしもプライムデーにこれが上がってくるなら、もっと安く買える可能性に期待できますね。

麦茶ポットを買い換えるなら、今年はステンレスポットはいかがでしょうか。

私のようなずぼらさんにもオススメです。