ママはずぼら@キャンプが大好き

北海道出身、東京在住。3兄弟(小4、小2、3才)の母です。主に育児ネタ、キャンプネタ(キャンプ場やキャンプ道具)について書いています。

夫婦間のタスク管理(ToDo管理)はApple Watch+リマインダーがとっても便利でした

スポンサーリンク

f:id:zubora_mom:20180221162356j:plain

Apple Watchを購入してから、夫婦間のタスク管理や自分のToDo管理は「リマインダー」を使用しています。

それが、ずぼらにとってあまりにも便利だったので、ここでご紹介したいと思います。

きっと夫婦間の塵も積もれば山となるけど、その時は気にならないほどの微妙なすれ違いも、きっと解消されるはずです。育児中だと特に。

 

リマインダーとApple Watchで夫婦間のタスク管理

夫婦間・家族間のタスク管理はリマインダーですると、めちゃめちゃ捗ることがわかりました。

特に私のように物忘れ・忘れ物が多い人には、ものすごーくピッタリなライフハックです。

ここで重要なのが「Apple Watch」を着用していること!

Apple Watchがあるのと無いのとでは、このリマインダーを使用した夫婦間タスク管理の有効度が大きく変わります。

腕に ♪ポン(ブルルッ) と通知があるのと無いのとでは雲泥の差です。

ぜひApple Watchを着用して利用してみてください。

「パパ、帰りに卵買ってきて!」「おむつ買ってきて!」とかじゃんじゃん通知できます。

それでは、我が家ではどんな風にしているのかご紹介したいと思います。

 

リマインダーを共有する方法はこちらの記事でご確認ください。

iPhoneのリマインダーを共有する方法 - ママはずぼら

Apple Watchでリマインダー機能 こんな風に使ってます

※画像はクリックで拡大できます

リマインダーで「Family」タブを作成し、共有しています。

iPhoneでやsiriでリマインダーにどんどん新規案件を追加して、Apple Watchに通知がくるようにしたり、Apple Watchで確認ができるようにしています。

f:id:zubora_mom:20180221162015j:plain
f:id:zubora_mom:20180221161953j:plain
f:id:zubora_mom:20180221162356j:plain
iPhoneやsiriからタスクを登録すると、Apple Watchでも確認ができる。
f:id:zubora_mom:20180222101853p:plain
f:id:zubora_mom:20180222101855p:plain
f:id:zubora_mom:20180222101857p:plain
Apple Watchの画面ではこのように表示され、通知されたもの以外でも確認する事ができます。

 我が家でのApple Watchを主軸としたリマインダー共有の活用方法

要は、お互いのお願いや、家族としての「やること・して欲しい事」を忘れないための連絡帳ツールとして Apple Watch+リマインダーを使用しています。

  • iPhoneやsiriでリマインダーにどんどんタスクを追加( Apple Watchではsiriを通してリマインダーに登録する事ができます。「Hey Siri、卵を買うをリマインダーに登録」などと言えばOKです)
  • Apple Watchに指定日時でお互いに通知がくる
  • iPhoneやApple Watchでタスクや進捗確認ができる
  • 優先順位をつけて、早くやる事や絶対やる事を忘れない
  • 夫から私への頼みごと、夫婦で共有したい内容もリマインダーに登録する事で忘れない(大した用事でもないのに電話や会話をして相手の時間を奪わなくて済むし、「後で言おう」と思っていてついつい忘れてしまうことも防げる)

リマインダーの便利な機能 

タスク完了したかどうかが一目でわかる 

完了したタスクにチェックを入れるだけで、共有している同士でタスクが完了した事を確認できます。

f:id:zubora_mom:20180221161948j:image

タスク下の赤文字の日付は、自分で指定した通知日時です。

通知日時や通知場所を指定し、さらに細かく設定することも可能です。


 

通知日時や重要度設定で、タスクの優先順位も一目瞭然!

指定日時通知の設定で脳のキャパを別なものに振れる

f:id:zubora_mom:20180221161924j:plain
f:id:zubora_mom:20180221161913j:plain
通知日時を指定できるので、忘れていても思い出させてくれる

スーパーなど目的の通知場所を指定してお知らせもしてくれる

f:id:zubora_mom:20180221161911j:plain
f:id:zubora_mom:20180221161907j:plain
通知場所の指定も簡単にできる(iPhoneから)

例えば、買い物リストの指定場所通知をいつも行くスーパーに指定しておくと、その場所に行ったら通知してくれるので買い忘れを劇的に防いでくれます。

スーパーに行ったのに買いたいものを買い忘れ、違うものを買って来てしまう最近の私は、このリマインダー機能が非常に役立っています。

 Apple Watchだと「紙に書いた買い物リストを家に忘れてくる」なんていう事もありませんからね。

通知場所指定は検索窓に入力するとgoogle mapsで確認する事ができます。

 

優先順位も設定できる

f:id:zubora_mom:20180221161924j:plain
f:id:zubora_mom:20180221161948j:plain
優先順位を指定しておけば、「!」マークの数でわかりやすい

「!」マークの数で優先度がわかり、結果ストレス減につながる

優先順位を、それぞれのタスクの「詳細」画面で設定をしておくと、各タスクの先頭に「!」マークがつきます。

これは、物事の優先順位を瞬時に付ける事が難しいときなどには、とっても有効です。

優先順位がわかるだけで助かる事をいくつか挙げるとすれば・・

  • 小さい子供を抱えてあれやこれやしていると、ついつい後回しにして忘れがちになってしまう事を防いでくれる
  • 急がなくてもいいどうでもいい作業から手をつけてしまうことを防いでくれる
  • 時間と労力を有効に活用できる

なんせ、頭の中だけで組み立てていた「あれもしないと!これもしないと!」というToDoをアプリに任せてしまうだけで、ストレス減です。

時間ややる事に追われている感覚が和らぎます。

私の場合

自分のことだけをしていればいいのなら、そんなに苦労することはないのですが、仕事(主婦だと家事にあたる)のほかに自分以外の家族のためにすること

  • 自分の物以外の買い物
  • 学校の宿題の進捗
  • 習い事の送迎
  • 子供をお風呂に、歯磨き、寝かしつけ
  • 自営なので経理や雑務、この時期なら確定申告などなど

を家事の合間にしながら、やるべき事まで考え、実行しなくてはならない

主婦にとっては自分の為以外の家族の為に「すべきこと(must)」が多く、1から10まで覚えておくことは不可能です。

それに私の脳みそキャパシティは年々減少している気が・・。

そんなアリサイズの脳みそな私には、やるべき事の優先順位も目に見えてわかる・腕にブルブルっと通知が来てくれるリマインダーの機能というのは非常にありがたいです。

 

それでも忘れてしまう心配があるなら「繰り返しの設定」を!

f:id:zubora_mom:20180221162814j:plain
f:id:zubora_mom:20180221162813j:plain
f:id:zubora_mom:20180221162811j:plain
スヌーズも設定できるので、通知を無視しても繰り返し通知をくれる

リマインダーの通知を放置していても、繰り返しを設定しておけばタスクを完了するまで毎日繰り返ししてくれます。

これで後回しにした事も忘れる心配が減りますね。  

最後に

本当に Apple Watchをするようになってから、生活の便利度が上がりました。

パッと思い立った時に入力ができ、

買い忘れとかも減るし、

ストレスも減るし、

脳みそのキャパシティも余計なものに取られず有効活用できるので、

かなりおすすめです。

夫婦間でタスクを管理・共有したい方、ぜひ試してみてください。

 

これまた余談ですが・・・

夫からのLINEへの返信も、 晩御飯の支度中などで手が離せないときなんかは、Apple Watchで音声入力できたり、返信用の定型文がいくつかあるのでタッチするだけなので、返信が楽になり、ちょっとしたストレスも減りました。

夫から頼まれたことを、いつまでも忘れていると猛烈に怒られちゃいますからね・・。

専業主婦だからという理由で夫婦間では肩身の狭い私です。 

マスヲ (id:move-wife)さんの女性版「夫を動かす」とか誰かやらないかな・・

www.move-wife.com