ママはずぼら

育児に役立つグッズやファミリーキャンプ、キャンプ用品などについて実際に使用した感想などを書いていきたいと思います。

ダッチオーブン買ったから最初のシーズニングをするの巻



 あとで読む

キャンプに行く前日、唐突にダッチオーブンを購入しました。

ユニフレームのスーパーディープ10inchです。他に8inchと12inchがあります。
我が家は5人家族なので10inchにしました。

「あー、案外安いじゃん。」とおもってたんですが、念のため店員さんに「初めてダッチオーブンを購入するんですが、他に必要なものは何ですか?」と聞いたところ、

  • 革手袋
  • ステンレスリフター(蓋を持ち上げるフックみたいなやつ)

この2点も必要だと言われました。
ついでなのでダッチオーブンを収納する同じくユニフレームのバッグも購入しました。


f:id:zubora_mom:20161202224358j:plain

するとなんとですね、ダッチ本体価格+8000円もするんですよ。

これ完全に見落としてました。
予想外の出費です。
まさかそんなにするとは、恐るべしキャンプ道具。

トータル約23000円。

使用するまで待てるなら、ネットで買った方が安いです。

どうも実物を目の前にすると物欲が抑えられず…。


で、箱を開けて説明書を見ると「使用する前のお手入れが必要」と書いてありました。

早速自宅のガステーブルで最初の空炊きを始めます。


f:id:zubora_mom:20161203001416j:plain



がしかーし!!

このビルトインガステーブルさんは見守りセンサーが付いていて高温になりすぎると勝手に火をとろ火にしてくれちゃいます。

よって自宅で高熱空炊きが出来ません(´д`|||)

安全装置って凄いですね❗
シーズニングをできなくて残念ですが心身の安全には変えられません。


明日のキャンプに持ち込んで、無理矢理炭火でシーズニングする予定です❗

家庭用のカセットコンロでのシーズニングは、中火〜強火で20〜30分ほど加熱をするのでダッチオーブンが高熱になり隣接するカセットガスの爆発などが引き起こされる可能性があり危険かと思われますのでおすすめできません。

もしもカセットコンロでシーズニングをされるなら、あくまでも自己責任でお願いします。

ということで明日ぶっつけ本番でシーズニング、シーズニング後にローストビーフとパエリアを頑張って作りたいと思います。

以上、ダッチオーブンを買ったから最初のシーズニングをするの巻でした。

ユニフレーム(UNIFLAME) ダッチオーブンステンレスリフター 661239

ユニフレーム(UNIFLAME) ダッチオーブンステンレスリフター 661239