読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママはずぼら

育児に役立つグッズやファミリーキャンプ、キャンプ用品などについて実際に使用した感想などを書いていきたいと思います。

【子育て初心者におすすめアニメ】良質アニメ2作品+1

日常 育児

スポンサードリンク



 あとで読む

※2017年1月26日更新

子どもが生まれてからは、これまでの「自分が主人公」の生活とは全く違う「子供中心」の生活になりますよね。

そして親の心理として「食べるもの」「着るもの」「アニメ」どれひとつを取っても、我が子には良いものを与えたいと思います。

私も我が子にはどれをとっても自分がその時にできる範囲で「絵本」「アニメ」「洋服」「食べ物」など一番いいものを与えたいです。

とまあ前置きはこの辺まで。

今回は良質なアニメ映画をご紹介したいと思います。

正直、私がトーマスやアンパンマンにはちょっと飽きてきました。

「たまには違うものを見てもらいたいな。自分も見たいな。」というのが本音です。

子ども3人の母親目線で、これまで見てきたアニメ映画で特に子ども受けが良かったものをご紹介していきます。

 

「初めての子育てでどのアニメがいいかわからない」

「トーマスやアンパンマンやトトロ以外も見たいな」というファミリー向けに書いていきますね。

 

目次

 

 

パンダコパンダ宮崎駿高畑勲作品

 パンダコパンダ』は、東京ムービーの劇場用中編アニメーション作品である。1972年12月17日公開、東宝配給、カラー34分。のちの「となりのトトロ」の原型とも評される。宮崎駿は原画の他、原案、脚本、画面設定を担当する。

引用元:パンダコパンダ - Wikipedia

 Wikipediaの記載にもある通り「パンダコパンダ」はジブリ作品ではありません。

しかし宮崎駿高畑勲の名コンビが作り上げた作品であることには間違いありません。

パパンダは「となりのトトロ」の原型とも言われています。

作品のあらすじ

 ミミ子は、竹林の中にあるお家でひとりで暮らしています。
法事のために遠くに出かけてしまったおばあちゃんの留守をしっかり守っているのです。

 そんなミミ子のもとに、小さなパンダの子パンちゃんとそのお父さんパパンダがやってきます。
ひとりでもへっちゃらなミミ子だけど、優しいお父さんとかわいい子どもがいたらもっとステキでしょう!
3人は一緒に暮らし始めるのでした。

引用元:映画『パンダコパンダ』公式サイト - 作品の解説

作品冒頭に出てくるおばあちゃんを見送る駅名が「北秋津駅」となっています。

実在する駅ではありませんが、「北秋津」という地名は存在します。

北秋津 - Wikipedia

埼玉県所沢市、かつての北多摩郡だそうです。

 

 

主題歌について

この主題歌が我が家の2才児の耳にはたまらないようです。

何回見ても飛び跳ねて「パパ~パパ~♪ママ~ママ~♪」と歌っています。

物語が始まると冒頭は真剣に見ていますが、途中飽きちゃって違う遊びを始める2才です。

そして思い出したようにまたテレビに食い入って見始めます。

見てるなと思ったら、また飽きて遊び始め、またテレビを見て・・と繰り返します。

が、2才児にしては真剣に見ることのできるアニメです。

低年齢児の耳に入ってきやすい「パパ」や「ママ」という言葉が多いので親しみやすいのでしょう。

 

私はこの「パンダコパンダ」を今から約5年前、長男が4歳の時に初めて見ました。 

「こんなに良質なアニメを今まで何で知らなかったんだろう。」と思いましたが、子どもを持つまで「アニメ」にほとんど興味が無かったんですね。 

子どもができてからは「子ども」に関することにアンテナが張り巡らされるので、今まで知らなかった情報も入ってくるようになり、その分心も豊かになれる気がします。

 

 

この主題歌を歌っているのはなんと「水森亜土」あどちゃんです。

と言っても若い人にはわからないでしょうか・・。絵を見たらピンときますでしょうか。

この方の絵も時代を超えて可愛らしいですよね。

 

パンダコパンダ」まとめ

  • 宮崎駿高畑勲コンビの初期作品
  • パパンダは「トトロの原型」
  • みみちゃんは「日本一つよい女の子」(この作品のメインコピー)
  • パンダの親子と小さな女の子みみこのゆかいな物語
  • 主題歌を水森亜土さんが歌ってる

 

 

「がんばれ!ルルロロ」

 

bears-school.com

人気絵本「くまのがっこう」に出てくるジャッキーの双子の妹が主人公のアニメです。

絵の色使いも優しい色合いでとってもきれいです。

JALに乗るとCAさんが小さな子どもに持ってきてくれる絵本も「くまの学校」だったりします。

私も「バムとケロ」の次くらいに「くまのがっこう」の絵本が好きです。

 

 

 

 

Huluで見放題

このアニメはHuluで見放題です。

幼児のお供Eテレで最新シリーズが毎週木曜 午前6:40~6:45 午後5:20~5:25 に放送しています。

うちの2才児は第1シリーズの「洗濯」の話が大好きです。

「♪ぐるぐるぐるぐるさんりんしゃ~。ぐるぐるぐるぐるせんたっき~♪」というフレーズがあって、そこが大好きなようです。

ルルロロが三輪車に乗って洗濯機のまわりをぐるぐる回りながら歌うシーンなんですけどね。

ぐるぐる回るのが好きな2才児には大ウケのようです。

 

今年で15周年「くまのがっこう」。15周年イベントがあるそうです。

今年で生誕15周年だそうで、

東京松屋銀座店で2017年4月19日~5月8日まで「くまのがっこう展」

を開催することが決定されています。

記念限定グッズとかも販売が始まるんでしょうか。楽しみですね。

15周年記念特設サイトも用意されているようですが、まだ内容はあまり充実していない模様。今後に期待です。

bears-school.com

 

大人へのおまけ「ひつじのショーン」の前身作品「ウォレスとグルミット

Eテレで毎週日曜朝に放送されている「ひつじのショーン」ですが、大人にも人気でぬいぐるみなどの色んなグッズが販売されていますよね。

ひつじのショーン」に出てくる犬はビーグル犬です。

ビッツァーという名前らしいです。知らなかった。というか名前あったのね。

そしてあの犬は「ウォレスとグルミット」という映画の「グルミット」です。

ウォレスとグルミット」にあの青い帽子の意味も隠されているかも。

 

そしてそして「ウォレスとグルミット」にショーンも出てきているんですよ!

ひつじのショーン」が好きな人には既出の話だったかもしれませんね。

この内容はウォレスとグルミット - Wikipediaでも確認できます。

この映画もHuluで見ることができます。

Amazonプライムビデオにはありませんでした。

 

まとめ

 

ということで以上、【子育て初心者におすすめアニメ】良質アニメ2作品+1でした。

 

アニメって親になって改めて見ると、けっこう色々考えさせられる作品もあったりします。

我が家は長男が4月で小4ですが、そのくらいの歳になるともっと面白いアニメや映画も一緒に見れて楽しいです。

小3男児と見て楽しいのは「宇宙兄弟」ですね。Huluで見れますよ。

これを見た後は、うちからJAXAまでそんなに遠くないので年に数回行ってます。

教育的にも良いアニメ・漫画だと思います。

 

それでは 皆さんもお子さんと一緒に素敵なアニメを楽しんでください。

ずぼらママでした。

 

こちらの記事もどうぞ。

【バレンタイン】大人のチョコ好きに捧げる食レポ!明治 THE Chocolate 全6種 - ママはずぼら

JAXA相模原キャンパスと相模市立原博物館に見学に行ってきたよ🎵 - ママはずぼら

2才1か月男の子 お気に入りおもちゃ マグネットさかなつりとはたらくくるま - ママはずぼら

【子ども3人】30代主婦が買ってよかった子育てグッズ8選【2016】 - ママはずぼら