読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママはずぼら

育児に役立つグッズやファミリーキャンプ、キャンプ用品などについて実際に使用した感想などを書いていきたいと思います。

やっぱり必要だった!キャンプ用のカトラリーセットおすすめ5つ

キャンプ道具

スポンサードリンク



 あとで読む

皆さんはキャンプで使うお箸やスプーン、どんなものを使用していますか?

我が家はこれまですべて使い捨てのものを使用していました。

わりばし、プラスチックのスプーン・フォークです。

しかもプラ製のスプーン・フォークは子どもの分しか用意していませんでした。

なぜなら、これまでの我が家のキャンプの食事は焼き肉がメインだったからです。

スプーンやフォークは子どもの分さえあればなんとかなってきました。

 

目次

 

使い捨てのカトラリーではどうにもならなくなってきた

しかし最近ダッチオーブンやシングルバーナーなどを購入したこともあり、キャンプで焼き肉以外の料理をする機会が増えました。

例えばダッチオーブンで煮込み料理。

シングルバーナーを使ってスープ。

キャンプでは割と定番なカレー(レトルト含む)などです。

これらの料理は、スプーンやフォークがあると食べるのにとっても便利です。

むしろスプーンやフォークが無いと食べにくいです。

 

そしてプラ製だと毎回使い捨てで洗い物が減るので便利なのですが、キャンプ場に行ってから数が足りないことに気がついたりします。

実はこれ、けっこう子どもには致命的なんです。

服を汚す確率が増える、食べにくくてお皿ごとひっくり返す・・・など。

 

そもそも在庫補充を忘れる私がいけないんですけどね。

でもキャンプの準備って母親はけっこう大変です。

子どもの着替え、保険証、薬、食材などなど、考えることがいっぱいです。

そんな中で忘れ物がひとつふたつと発生します。

で、私が一番忘れやすいアイテムがキッチンツールやフォークやスプーンなどのカトラリーなんです。 

 

ということで、忘れないためにもキャンプ用にカトラリーセットを揃えちゃうことにしました!

家にあるものを持っていけばいいんですが、それだと絶対持っていくのを忘れちゃいそうです。

忘れないためにもキャンプ専用のカトラリーセットを用意しちゃいましょう!

キャンプ用で用意しちゃうと、その後の管理が楽です。

そしてカトラリーが統一されていると、大きさも同じものが揃うので収納に困らず、それになんだかオシャレです。

 

おススメのカトラリーセット5つ

 

このセットはケースの上部に被せ布がついていて、収納したときに上下が逆になったり、ケースごと傾いてもカトラリーが飛び出してくることがありません。

飛び出してきて散らかったりすることがないので、これは便利な工夫ですね。

価格もかなりお安いです。Amazonで税込1780円でした。

 

 

 

ユニフレームのカトラリーセットも4人分です。

これは収納ケースが筒状なので、テーブルの上に置いても安定感抜群です。

価格はAmazonで5900円とちょっと高めですが、エコであること・長く使うことを考えると妥当な価格ですね。

 

こちらは一人用、Amazonで150円と破格です。

カラーも、オレンジ、紫、青、ピンクの4種類あります。

家族ひとりひとり専用のカトラリーにすることができるので、ソロキャンプや合宿、入院中のカトラリーなどにも使えて便利です。

4人分揃えても600円とかなり安いのが魅力的ですね。

 

 

私の一番のおすすめは最近お気に入りのアウトドアメーカー・スノーピークのカトラリーセットです。

一人分税込2484円とちょっと高めではありますが、ほかの物とは違い素材が軽くて丈夫な「チタン」です。

スプーンやフォークの形状が変わってしまいますが、バラでも販売しています。

その際はカトラリーケースを別途用意して持っていくといいですね。

 

 

スノーピークは好きなんだけど、ちょっと高いよね。」と思ったあなた。はい、私です。

こちらもおススメです。

 チタンじゃなくステンレスだと安いです。1本税込702円です。

702円×スプーン・フォーク各4本で、税込5616円。

スノーピークのメッシュケースMがAmazon価格2454円。

合計8070円です。

うーん、メッシュケースはもっと安いものを買っても良いかもしれませんね。

予算に余裕があって、統一感を持たせたいならケースまで揃えるのもありですね。

正直揃えて持っているのを見ると「かっこいいなあ」と思います。

私はケチくさい派、安物買いの銭うしない派に近いので、カトラリーはこれを購入してケースは別な物を買うと思います。

もしくはメッシュケースだけスノーピーク、その他のカトラリーは100均という手もありますね!それがいいかも!

 

まとめ

  • キャンプに慣れてきたらエコで便利なカトラリーセットを用意するのがおすすめ
  • 小さい子どもと一緒のキャンプにはスプーンとフォークが必需品
  • カトラリーセットは廉価なものから、ちょっと高価なものまで色々ある

 

 

以上、やっぱり必要だった!キャンプ用のカトラリーセットおすすめ5つでした。

割りばしは炭と一緒に燃やしたり、焚火に突っ込んだりできるので、結果ゴミも出なく不便を感じていません。

なのでキャンプ用の箸はわざわざ購入しないかな~と考えています。

 

こちらの記事もどうぞ。

キャンプ必須アイテム「ランタン」の選び方!我が家のランタン6台(夫担当の品々) - ママはずぼら

【ファミリーキャンプに】スノーピークのマナイタセットがおすすめの理由とお手入れ方法 - ママはずぼら

バーベキューが快適に!高さ40cmのテーブルで大人も子ども楽ちんキャンプ! - ママはずぼら

【ファミリーキャンプ】オレンジ村オートキャンプ場 初ランドロック、ジカロ、シングルバーナーで盛だくさんの2017年2月レポ - ママはずぼら