ママはずぼら

育児に役立つグッズやファミリーキャンプ、キャンプ用品などについて実際に使用した感想などを書いていきたいと思います。

キャンプのずぼら簡単料理 スキレットでおしゃれご飯



 あとで読む

こんにちは、ずぼらママです。

 

キャンプでのご飯が焼き肉ばかりで飽きてきたらスキレットで簡単料理はいかかですか?

ずぼらな私でも様になる、おしゃれアウトドアご飯が簡単にできちゃいます!

しかも焚火を楽しみながらできちゃうので、キャンプのお夜食にも食後のデザートにも最適です。

ダッチオーブンよりも手軽に使えます。

目次

 

スキレットでデザートはこちら。

www.zubora-mom.com

 

スキレットに「ぶち込むだけ」でおしゃれに見える!!

f:id:zubora_mom:20170517094237j:plain

なんたって切った材料をスキレットにぶっこむだけ!

味付けも適当・感覚で。

その名も「アヒージョ」!!

 

にんにくと3つの調味料で何とかなる!

  1. オリーブオイル
  2. 鷹の爪(入れると大人の味、子どもと食べるならナシでもOK)
  3. 岩塩(ハーブ塩やトリュフ塩とかでも美味しい)

にんにくと、この3つの調味料さえあれば何とかそれなりの味になるんです。

塩加減はお好みで。

 

 

ずぼらで簡単「アヒージョ」の作り方

1.オリーブオイルを適量入れる(足りないようなら後で足しても大丈夫)

2.にんにくを適当な大きさに切って、オリーブオイルの入ったスキレットに投入

f:id:zubora_mom:20170517094306j:plain

最初は焚火に直置きしたんですが、スキレットが不安定なのでBBQの網を使用しました。

 

3.ニンニクの良い香りがしてきたら、1口サイズにカットしたお好みの具材を投入

写真例)ベーコン、ウインナー、トマト、パプリカ、マッシュルーム

f:id:zubora_mom:20170517094336j:plain

入れる具材によって味が大きく変わります。

好きな物をぶち込んでください。

シーフードも美味しいです。

 

4.適当に塩をかけて、具材に火が通るまで放置

ベーコンやウインナーも塩分があるので、最初から塩をたくさん入れると失敗しちゃいます。

f:id:zubora_mom:20170517094405j:plain

 

5.具材に火が通ったら、塩などで味を調整して出来上がり

f:id:zubora_mom:20170517094444j:plain

バゲットやフランスパンなどに具材を乗せたり、パンをオイルにつけて食べても美味しいです。

 

ずぼらには最高な手抜きに見えないおしゃれ料理「アヒージョ」

キャンプ場でいちいち大さじ何杯とか計ってられないですよね。

これは超適当・目分量でも「あら、不思議」美味しくなるんですね~。

そしてオシャレに見えるという不思議。

 

私が使っているスキレットは最初のシーズニング不要

 
f:id:zubora_mom:20170517110700j:image

 

スキレットダッチオーブンは使用前に「錆止め塗装を焼き切って~オリーブオイル塗って~」という作業があるものが多いです。

というか、大体の製品がそうです。

私が使用しているスキレットは、最初のシーズニングが済んでいる「lodge」のスキレット8インチです。

使用前にお湯で洗うだけ、面倒な慣らし作業なしですぐに料理に取り掛かれるという、ずぼら(便利な)アイテムです。

www.lodge-cooking.com

 

使用後はダッチオーブンと同じで、お湯で洗って、熱で乾かして、オイル塗って終了。

慣れると簡単です。

ずぼらな私でもできるんだから、大抵の人は苦なくできるはず。

 

キャンプのご飯、「いつもと違うものが食べたいなあ」と思っている方はぜひ試してみてください。

スキレットダッチオーブンから比べるとかなりお求めやすい価格なのでおススメです。