コールマン120周年記念アニバーサリーシーズンズランタンの全貌公開!喜び勇んで開封の儀!

コールマン120周年記念シーズンズランタン

コールマン120周年を記念して抽選販売された「The Red」シリーズ。その中の一つ、120thアニバーサリーシーズンズランタンをゲットしましたー!

抽選には外れたのですが、なんとダメもとで予約していた店頭予約分でGET。

店頭予約分も何個入荷になるのか、もしかしたら一個も入荷されないかも?とギリギリまで全くわからない状況でしたが、運よく手に入れることができました。

ということで、さっそくコールマン120thアニバーサリーシーズンズランタンをレビューしていきます。

スポンサードサーチ

シーズンズランタン購入方法

コールマンシーズンズランタン
画像出典:PRタイムス_コールマンプレスリリースより

主な購入方法は2つ。

  1. オンラインでの抽選販売に応募
  2. 取扱予定のあるアウトドアショップに直接予約

オンラインでの応募は、コールマンオンラインショップに会員登録した上で、抽選販売に応募する必要があります。(コールマンオンラインショップでは会員がクチコミを登録するとポイントがもらえる仕組みとなっているようです。もらったポイントはオンラインショップでの商品購入に使用できます。)

意外な穴場として店頭予約があります。

こちらは「確実に入荷になる」とは言えず、引き取りに行けることが条件となるはずですのでハードルが高いかもしれません。

ずぼらママ
二つに応募しておけば、抽選で外れても店頭予約分で当たるかも!という夢と希望が持てますね。

都内の老舗登山・アウトドアショップ「さかいやスポーツ」で当たりました!

さかいやスポーツ

登山・アウトドア用品の専門店…

今回私はその「店頭予約」で当たりました!

しかも都内の老舗アウトドアショップ「さかいやスポーツ」さんhttps://www.sakaiya.com/です。

山系のアイテムがかなり充実しており、店長さんの趣味でもあるキャンプ用品はソロ向けのものやガレージブランド、厳選されたアウトドアスパイスがたくさんあります。

こちらの店長さんが企画したさかいやスポーツオリジナル「ナンガのシュラフ」などもあり、店舗に遊びに行くだけでもかなり楽しめます。

今年から山も始めたいなあという人にもかなりおすすめ。東京・神保町にあり駅からも近いです。

ずぼらママ
実は私、シーズンズランタン、今まで一度も当選したことがないんです。今回当選して本当に嬉しい!

アメリカ本社で作られる毎年恒例のシーズンズランタンとは

コールマンシーズンズランタン

コールマンのシーズンズランタンは、その年だけの限定カラーのガソリンランタンで、2005年から販売が始まりました。今年で16台目となります。

毎年日本国内で企画され、本国アメリカで製造される限定品。コレクターも多く、毎年すぐに完売となってしまいます。

通常カラーでは絶対に出てこないカラフルなボディーカラーと、グローブは現行のまっすぐな筒状とは違い丸みを帯びた「200B」。

レトロな感じでとってもいいですよね!

スポンサードサーチ

いざ開封!

コールマン120周年記念シーズンズランタン

外の段ボールだけでテンションが上がる私。

コールマン120周年記念シーズンズランタン

さらに赤いケースに収納されていて、何やら文字も書いています。

コールマン120周年記念シーズンズランタン「色あせない愛で、未来を灯そう。」
コールマン120周年記念シーズンズランタン文章部分アップ
コールマン120周年記念シーズンズランタン正面
コールマン120周年記念シーズンズランタン横から
そして、蓋を開けると出てくる真っ赤なランタン!
コールマン120周年記念シーズンズランタン
今回のオリジナルケースは黄色

開封動画を作りました!5分ほどですので、何かのついでにでもぜひご覧ください!

ずぼらママ
チャンネル登録もよろしくお願いします!

オリジナルキャリーケースは、1960年代に発売されていた「200Aランタン」の黄色いキャリーケースを再現しています。

200Aとは、1951年に登場し1984年に生産が終了されたモデル。1980年〜1984年はグローブも丸みを帯びたものからストレートに変わり、カラーも緑。現行の286Aにほぼ近い形となっています。

200Aについてもっと知りたい方はコールマンのビンテージランタンなどを多く取り扱っているviblantさんのHPやFBをご覧いただくと、ビンテージランタンについての正しい情報を得ることができます。

FB:https://www.facebook.com/Viblant/

HP:https://www.viblant.com/

また、私がライターとして参加させていただいている名古屋テレビ「おぎやはぎのハピキャン」で、Viblantの石角さんがビンテージランタンをおぎやはぎのお二人に紹介している回がYouTubeとWebメディアに公開されていますので、そちらももしよかったらご覧ください。(記事は私が書いてます!)

今回は、おぎやはぎの二人がビンテージランタンの魅力を体感!数十年前に作られ、今もなお現役で使えるビンテージランタンに潜む…

 

120周年記念カラーは原点となる「コールマンレッド」を採用

コールマン120周年記念シーズンズランタン

今回発売された120周年のカラーは、コールマンレッドと呼ばれるクラシックカラー。

コールマン120周年記念シーズンズランタン

コールマン120周年記念シーズンズランタン

ずぼらママ
かっこいい。キャンプ場でこれを眺めたり、焚き火したい…。はあ、早くキャンプに行きたいよー!

200Aのカラーと同じですね(200Aのカラーは、基本的に鮮やかな赤ですが、色味の違う少し濃い赤(バーガンディー)になっていた時期が約1年半ほどあります)。

これもいつもよりみんなが「欲しい」と思った理由の一つではないでしょうか?

ずぼらママ
私も「このカラーは絶対欲しい!!」ということで応募したんですよね。

スポンサードサーチ

120周年ロゴとコールマンの歴史刻む「midnight sun」の2つのロゴ

コールマン120周年記念シーズンズランタン

グローブにはコールマン「120周年ロゴ」とコールマンの歴史を刻むMID NIGHT SUN rises 1901という二つのロゴが刻まれています。

Midnight Sun rises 1901 真夜中の太陽 1901年に昇る というメッセージ。コールマンが創業した年ですね。

ずぼらママ
ちなみに、コールマン・ホーキンスのMIDNIGHT SUNというジャズミュージックもありますが、そちらとは関係ないですよね。多分。

スペック

コールマン120周年記念シーズンズランタン

モデル別比較120周年記念ランタン現行モデル286A
サイズ約17 x 17 x 31(h)cm約φ16×31(h)cm
重量約1.4Kg約1.4kg
性能燃焼時間:約7時間〜15時間

タンク容量:約590cc

燃焼時間:約7.5~15時間

タンク容量:約590cc

価格(税込)36300円14800円
ずぼらママ
見た目は全然別物だけど、スペックとしては、直径が少し大きいくらいかな。

性能としては現行のワンマントルガソリンランタン286Aと大きく変わるところはないようです。デザインが違うのと、価格は倍以上違いますが…。それでも欲しくなるんですよね。

限定品という言葉に弱い!笑

スポンサードサーチ

次回以降シーズンズランタンを狙うなら、オンラインの抽選販売と店頭予約がおすすめ!

まずはコールマンオンラインショップに登録して、抽選販売に応募。

そして店舗に予約。

私が思いつく店舗はこちら。

  • アルペンアウトドア
  • ヒマラヤ
  • Wild-1
  • ヨドバシカメラ
  • さかいやスポーツ

などなど、ご自分の行ける範囲のアウトドアショップに問い合わせてみるといいかと思います。

場合によっては会員登録などが必要な場合もありますし、そもそも入荷予定どころか発注予定がない店舗もあるかもしれません。

ずぼらママ
オンラインでの応募だけでなく、実店舗に行って予約することで当選確率が2倍になりますね!

さいごに

今回シーズンズランタンを初めて購入したずぼらママですが、飾っているだけもいいですが、せっかくなので使ってなんぼの精神でキャンプ場に持っていき、ちゃんと使ってこのランタンの良さをじっくりと噛み締めていきたいと思います。

ビンテージランタンについて興味が湧いてきたよ!という方はこちらがおすすめ!

私がライターとして参加させていただいている名古屋テレビ「おぎやはぎのハピキャン」で、Viblantの石角さんがビンテージランタンをおぎやはぎのお二人に紹介している回がYouTubeとWebメディアに公開されていますので、そちらももしよかったらご覧ください。(記事は私が書いてます!)

今回は、おぎやはぎの二人がビンテージランタンの魅力を体感!数十年前に作られ、今もなお現役で使えるビンテージランタンに潜む…

コールマン120周年記念シーズンズランタン
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう