【ママキャンパーが本音レビュー】デカトロン「9万円以下で揃う基本のキャンプ道具」と「+スポーツ」でキャンプを満喫しちゃいました!【PR】

デカトロン キャンプフェア

こんにちは!自身がファミリーキャンパーであり、ファミリーキャンプアドバイザーとしても活動している「ずぼらママ」です。

「今年の夏休みは家族みんなでキャンプを始めてみたい!」そんなパパ・ママに朗報です。

7月1日スタート、フランス発大型スポーツブランド・デカトロン(世界60ヵ国で1700店舗を展開中)の夏のキャンプフェア「キャンプがあれば、この夏はもっと楽しい!」

そのキャンペーンに登場する「キャンプ製品6種類」。

テント、シュラフ、マット、テーブルセット、ライト、エアーポンプ。

これさえあればキャンプに行ける、キャンプに必要な道具6製品の組み合わせを提案しています。

その「キャンプ製品6種類」をお借りして皆さんよりほんの一足先に体験してきましたので、とことん正直にレビューしちゃいます!

ぜひ最後までチェックしてみてくださいね!

※こちらの記事は商品をお借りしたPR記事となっています。

スポンサードサーチ

目次

こんな悩み抱えていませんか?

今年こそキャンプを始めたい!と思っているパパさん・ママさん、こんな悩み抱えていませんか?

「キャンプ道具は何から揃えたらいいのか悩んでいる。」

「一から全部揃えるとなると高額になりそうで心配。」

「キャンプ以外にスポーツも楽しみたい。」

ずぼらママ
贅沢な悩みかもしれないけど、どうせなら子どもには楽しいこといっぱい体験させたいですよね!

そんな悩みを解決できるのが今回の

デカトロン「キャンプ基本製品6種類」とキャンプにもピッタリな「スポーツグッズ」でした。

デカトロンのキャンプセットで楽しい体験を増やしてみませんか?

なんと7/1(木)〜7/31(土)の間、オンラインストア限定 5000円以上購入で10%offも開催中です!

キャンプ基本製品6種類の中身を大公開!

 

デカトロン 空気式テント

デカトロンのキャンプ基本製品6種類って何?と興味を持ってくださったパパさん、ママさん。

今回のセット内容を確認する前に、ちょっとこちらをご覧ください。

キャンプを始めるには最低限いくらかかるの?ざっくり金額計算

4人家族がキャンプ道具を一から全部揃えようとなると思った以上に高額になりがち。

ずぼらママ
高額になるのは困るけど、安すぎるのも不安。

必要なものを少しずつ揃えてコストを抑えようと思っても、どうしても一番最初はテントやシュラフ、マットなど必要なものがたくさんになってしまいます。

例えばこんな感じです。

品質はともかく最低限安く見積もって
テント4人用 3万円
タープ 8千円
グランドシート 2千円
マット2つ 1万円
シュラフ4個 1万2千円
テーブルセット 2万円
ライト 2千円
_________________________
合計 8万4千円
ずぼらママ
安すぎるとどこのメーカーかわからないものが多く品質も不安。
安いと壊れても保証がないというものも…。
これじゃあキャンプを始めるのに不安が残りますよね。
ずぼらママ
品質も保証も確かなもので10万円くらいでどうにかしたい!
そんな方におすすめなのが、今回のデカトロンのキャンプ基本セットです。

これはお得!こんなに揃って9万円未満!デカトロン「キャンプ基本製品6種類」内容大公開

デカトロン 空気式テント

4人家族がキャンプを始めるのに最低限かかる金額は10万円オーバー。

ここで「高いなあ」と思ってキャンプを諦める人がいるのも事実。

でもデカトロンなら9万円以下でキャンプを始められます。

内訳はこちら。

1)ツールームテント(グランドシート一体型・3〜4人用) 49900円
2)マット2つ(3〜4人用) 4990円×2
3)シュラフ(4つ) 2490円×4
4)テーブルとイスのセット(テーブル1、イス4) 8790円
5)ライト(電池式LEDライト) 1490円
6)エアーポンプ 2490円
_______________________
合計 82610円
ずぼらママ
これはありがたい!キャンプを始めるハードルがぐっと下がりますね!
デカトロン 空気式テントテントとエアーポンプ
デカトロン 空気式テントテーブルセット、LEDライト
デカトロン 空気式テントシュラフ
デカトロン 空気式テントマット

保証もしっかりで安心して使用できる

デカトロン公式ストアで購入されたすべての製品には、最低2年間の保証期間がついています。しかも365日の返品保証付き!

どうしてこんなに安くて保証もしっかりしているのかというと、自社で研究開発〜商品テストまで全部行っているからなんです。だからこそ低価格で高品質が実現でき、保証もしっかりしているということなんですね。

ずぼらママ
安いだけだと不安だけど、こういうことなら納得ですね!

スポンサードサーチ

さあ、設営していきまーす!

まずはテントから!(QUECHUA (ケシュア) キャンプ ファミリーテント エアーテント AIR SECONDS 4.1 FRESH&BLACK – 4人用 1ルーム)

デカトロン 空気式テント

キャンプ場について受付を済ませたら一番最初にすることはテント設営。

ずぼらママ
この「設営作業」がキャンプで一番時間がかかるんですよね。

早速エアーテント AIR SECONDS4.1を設営していきます。

デカトロン 空気式テント

一般的なポールを使用するテントと違い、エアーテント AIR SECONDS4.1はポールが空気式

デカトロン日本公式オンラインストア

ハンドポンプで空気を注入するだけでムクムクと簡単に設営できる 4 人用のエアー式ファミリーテント。…

エアーテント初体験の私。

まずはテントを広げて

デカトロン 空気式テント

四隅にペグを打って、空気を入れる準備。

デカトロン 空気式テント

テントを汚れや破損、水濡れから守るためのグランドシートを敷いて設営するのですが、これはグランドシート一体型なので手間なし

本当にきちんと自立するのか半信半疑で空気を入れていきます。

使用するハンドポンプはデカトロンのエアーテントとエアーマットレスの専用品。

QUECHUA (ケシュア) キャンプ ハンドポンプ ダブルアクション 5.2L – 7psi(エアーテント・エアーマット用)

デカトロン日本公式オンラインストア

すばやく効率的に空気入れができるポンプ。QUECHUA(ケシュア)インフレータブルテント(エアーテント) とエアーマット…

デカトロン 空気式テント

空気を入れる場所はたったの3か所。

デカトロン 空気式テント

専用ポンプであっという間に簡単に空気が入っていきます。

ここまで10分もかからず。

 

ずぼらママ
もっと大変かと思ってたので拍子抜けでしたよ!

 

実はこの日、ほんのり小雨が降る中での設営で不安だったのですがまさかの早さで驚きです。

あとは入り口のフードにポールを差し込み

デカトロン 空気式テント
テントの中に入り

デカトロン 空気式テント

リビング部分の天井にもポールを差し込みます。

デカトロン 空気式テント
デカトロン 空気式テント

デカトロン 空気式テント

この後、残り4か所のペグを打ち

デカトロン 空気式テント

ガイロープを張って完成です。

デカトロン 空気式テント

ここまでトータル20分ほど!

どうですか?早くないですか?

キャンプに慣れているとはいえ、初めてのテント設営っていつも時間がかかるのですが、これは初めてでもあっという間に設営できました。

これだけ設営手順が簡単なら、キャンプが初めての人でも負担にならずにいいですね

ずぼらママ
子どもがいるとテント設営にかかる時間が短いと本当に助かる〜!

大きなメッシュパネル。寝室部は黒が基本で朝まで涼しくぐっすり眠れそう!

デカトロン 空気式テント

テントは窓が小さいと中に熱がこもりやすいのですが、このテントは大きなメッシュパネルがついているので風が気持ちいいほどにテント内を抜けていきます。

デカトロン 空気式テント

テントの中から外を確認しやすいというのもファミリーには嬉しいポイント。子どもの様子が確認できます。

デカトロン 空気式テント

テントの中、寝室部が真っ暗というテントは初めて!

フライシートが遮熱・遮光・UVカット UPF 50+  なので夏は涼しく、さらに黒いインナーテントと併せる事で中が真っ暗になり、朝日に邪魔されずぐっすり快眠できます!(特許取得済み「FRESH&BLACK」を使用)

キャンプではなかなか寝付けないというトラブルも起きがちですが、これなら暗くないと眠れない人や、子どもの寝かしつけもうまくいきそうです。

次は室内。寝室部分にエアーマットレスを敷きます。(QUECHUA (ケシュア) キャンプ・登山・ハイキング エアーマットレス AIR COMFORT 2人用 – 120CM)

セットのマットはエアー式。

デカトロン 空気式テント

袋から取り出し、広げて空気を入れていきます。

デカトロン 空気式テント
デカトロン 空気式テント
デカトロン 空気式テント
デカトロン 空気式テント

テントに空気入れるよりも、こっちに空気入れる方が体力いるかも。

実はこれまでエアー式マットレスにはあまりいい思い出がない私。

というのも、空気を入れるところが脆くて何回使用している間に裂けたり

地面側の生地や、生地と生地のつなぎ目から空気が漏れたりと苦い思い出が多いからなんです。

エアー式は作り的にそういう問題が起こっても仕方ないなと思い、それ以来手を出してこなかったのですが、

このケシュアのエアーマットレスは生地も厚めなのと

空気の注入口がプラスチックでしっかりしているのでそんな心配が少なそう。

空気を入れるのも子どもと交代でやったりしているとあっという間にパンパンに膨らみました。

デカトロン 空気式テント

ずぼらママ

子どももお手伝いしやすいというのもファミリーキャンプにとってはいい経験になりますよね!

デカトロン日本公式オンラインストア

ハンドポンプで空気を入れるだけで約1分35秒ほどで簡単に膨らむ、寝心地も快適なインフレータブルマットレス。…

シュラフは快適温度20度。夏専用で薄くて軽い!(QUECHUA (ケシュア) キャンプ・シュラフ・寝袋 ARPENAZ 20℃)

デカトロン 空気式テント

シュラフの選び方は「快適温度」と「下限温度」をチェックします。重視するのは「快適温度」

こちらのシュラフは快適温度が20度ということで夏向けの軽い質感のシュラフとなっています。

デカトロン 空気式テント

春や秋口までキャンプをしたいなという方はもう少し低い温度(10度程度)でも大丈夫なものを選ぶか、タオルケットやインナーシュラフを追加するなどの工夫が必要となります。

また、標高1000m以上のキャンプ場では真夏でも20度以下になることもあるので、もしかしたら寒いかもという時には一枚タオルケットなどがあると便利ですね。

でも大体海近くや川近くでの真夏のキャンプは「シュラフいらない!」というくらい暑かったりするので、そこまで心配はいらないかもしれません。

ずぼらママ
シュラフは「快適温度」を要チェックです!
デカトロン日本公式オンラインストア

キャンプ愛好家であるデザイナーが開発したシュラフ。キャンプ時の20℃前後の気温で快適に就寝できます。…

スツールもついたテーブルセット。コンパクトで収納場所取らず!(QUECHUA (ケシュア) キャンプ 折りたたみ式テーブル&スツール4脚 – 4~6人用)

デカトロン アウトドアテーブル&スツール

折り畳まれたテーブルを開くと、中から小さなスツールが4つ出てきました。

デカトロン アウトドアテーブル&スツール

テーブルはなんと高さが2段階調整可能。

デカトロン アウトドアテーブル&スツール

一番低い状態で地面に座ったままのお座敷スタイルが可能。

高い状態で、付属のスツールとちょうどいい高さになります。

デカトロン 空気式テント

私もキャンプを始めたばかりは、こういった折りたたみ式でスツールがセットになったものを使用していました。

ずぼらママ
年に数回行く程度ならこういったコンパクトなもので本当に十分。

車に積みやすいのもおすすめポイントの一つです。

デカトロン日本公式オンラインストア

簡単なテーブルをお求めの 4 人のキャンパーに。…

吊るす、持ち歩く、置くと色々な使い方ができるLEDライト。(QUECHUA (ケシュア) キャンプ ランタン・ライト BL100 (100 ルーメン))

デカトロン 空気式テント

テント内に吊るしたり、トイレや炊事場に持ち歩いたり、テーブルの上に置いたり、用途にあった使い方ができるLEDライト。

色味は白色。カバーが白なので、LEDでありながらも優しく周りを照らしてくれます。

100ルーメンと特別明るい訳ではないので、お料理するときなど手元を明るく照らしたい時は2つくらいあると安心です。

単三電池で4本で最大60時間使えるので、寝ている間に電池が切れてしまう心配もありません。

100ルーメン:26時間

50ルーメン:60時間

赤ライトモード:130時間

デカトロン日本公式オンラインストア

2人用の快適なランプ。キャンプやビバークで、テントの中でも外でも使用可能。…

【感想】設営・撤収がラク!機能面も安心で、初めてさんにはちょうどいい。

実際にこのフルセットを使用して一泊した私たち夫婦二人の会話がこちら。

私「設営も撤収も簡単だし、寝心地もよくて快適だったね。」

夫「初めてのキャンプする人にかなりおすすめできるよね。」

と、忖度なしの高評価。

一体どんなところが魅力的に感じたのか、3つのポイントを簡単にご紹介していきますね!

おすすめポイント1)設営・撤収が楽すぎ!

空気を入れるだけ・抜くだけなので、設営も撤収もかなり楽です。

グランドシートも一体型なので片付けもラク!

かなりの回数キャンプに行っている私(200回以上は行ってる気が…)

だいたい初めて使うテントって、どれだけキャンプに慣れていても意外と時間がかかるんです。

でもこのケシュアのエアー式のテントは、設営手順が驚くほど簡単なので初めての設営でもそれほど時間がかからない。

というのも、「このポールはここで、このポールはあそこ。それからこのポールの先端はこれに刺して…」みたいな複雑なことがないからです。

これは初めてテントを設営する人にはハードルが低くてとってもおすすめ。

撤収もキャップを外すだけで勝手に空気が抜けていきます。

ずぼらママ
これだけ簡単だと、気持ちの余裕ができて初めてのキャンプももっと楽しくなりますね!

おすすめポイント2)リビングルームつきで雨の日も安心

寝る場所しかないテントだと、タープを別に設営する必要があります。

タープを建てても状況によっては濡れてしまったり…ということも。

でもこのテントならリビングルームが一体型なので、雨の日でもテントの中でのんびり過ごすことができます。

グランドシートが一体型でリビングルームの方にもつながっているので、お座敷スタイルも可能。

グランドシートは寝室の前まで巻くことができるので、雨の日は少しだけ巻いておいたり、不要であれば全部巻いておくこともできる汎用性の高さもGOOD。

このフックを両側外してあげるとくるくると巻いていくことができます。

雨の日はここを外して少し巻いておくと、出入り口付近がびしょびしょにならなくてすみますね。

おすすめポイント3)寝慣れない環境でもぐっすり眠れる寝室部

写真奥が寝室部

寝室部は閉めきると真っ暗になるので、寝慣れない環境でも落ち着くことができます。

メッシュパネルがついているので息苦しさも感じません。

寝室入り口にメッシュポケットもついていて便利

おすすめポイント4)基本の道具がわかりやすくて迷う時間を節約できる!

デカトロン 空気式テント

初めてのキャンプだと道具を揃えるのも一苦労なのですが、これだとイスもテーブルもシュラフもマットも全部セットだから迷う必要がありません。

ずぼらママ
悩む分の時間を違うことに使えるという、時間の節約もできますね。

もちろん「もうちょっといいものが欲しいな」という時には、アップグレードしていくことも可能。

「シュラフをもう少し快適温度が低くても対応できるものにしたい」というニーズにも即応えられる品揃えの豊富さもデカトロンの強みです。

スポンサードサーチ

【キャンプ+Sports】子どもにはいろんなことを体験させたい!スポーツをプラスして、キャンプの思い出をもっと濃厚に!

「子どもにはいろんなことを体験をさせてあげたい。」

「せっかくアウトドアに出かけたならもっとたくさん楽しみたい。楽しませてあげたい。」

ずぼらママ
親ならきっと誰でもそう思うことありますよね。

実はデカトロンはスポーツブランドなのでそんな願いも叶っちゃうんです!

それでは、キャンプで楽しめるスポーツをご紹介していきます。

ぜひお子さんと一緒に遊んでみてくださいね!

キャンプ+【SUP】

デカトロン 空気式SUP

デカトロンの空気式のSUPボード「ITIWIT サップ・SUP 空気式スタンドアップパドルボード」。

デカトロン日本公式オンラインストア

スタンドアップパドル初級者向けのボード。半日の行程のクルーズに最適。…

今回私がお借りしたのは最も安定度の高いモデルの11フィート。

デカトロン 空気式SUP

パドリングをする大人一人と、前方に子どもを一人から二人乗せて楽しむ事ができます。

家族で楽しみたい場合にとってもおすすめ。

空気注入後のサイズ:長さ335.5cm x 幅86.5cm x 厚さ15cm。(11’x34″x6″)。容量:335L。重量10.5kg (±10%)。

デカトロン 空気式SUP

専用エアポンプで空気の注入もとっても楽!

デカトロン 空気式SUP

空気式だからコンパクトになるのも嬉しいですよね。

デカトロン 空気式SUP
デカトロン 空気式SUP

湖が目の前のキャンプ場とか最高!

今年SUP初体験だったのですが、もう既にハマってしまいました。子どもたちも大喜び。

三男はSUBEA (スベア) シュノーケリングマスク Easybreath イージーブレス 500をつけて湖の中を覗いてみたり。

デカトロン日本公式オンラインストア

世界初の顔を全面的に覆うシュノーケリングマスクの最新モデル。広い視野とさらなる自由な呼吸を実現。…

このシュノーケリングマスク、顔全体を覆ってくれるので水に苦手意識がある子でも全然臆することなく水と親しめるいいアイテム。

実は三男も水に顔をベタッとつけるのが苦手なんですが、これだと全然余裕で顔を湖にいれて遊んでいました。すごい!

これからの季節、海にも持っていきたいアイテムです。

キャンプ+【ソフトアーチェリー】

GEOLOGIC(ジオロジック) アーチェリー セット ソフトアーチェリー100 税込7490円

デカトロン日本公式オンラインストア

レジャーで吸盤ヘッド(安全のため)のアーチェリーを楽しむ方に。5~10m用。ご家族でお楽しみいただけます。…

デカトロン ソフトアーチェリー

これ、大人もハマる遊びでした!

ターゲットボードが収納になっていて、中に組み立て式のボウと吸盤式の矢が2本入っています。

デカトロン ソフトアーチェリー
デカトロン ソフトアーチェリー

小1の三男はターゲットのすぐ近くから。小6の次男は3mくらいから始めて、どんどんどんどん遠くから的を狙ったり。

デカトロン ソフトアーチェリー

家族みんなで得点を競ったり。

広い場所があるキャンプ場だからこそできる遊びでもありますよね。

もちろんキャンプ場だけじゃなく、おうちの庭や公園などでも遊べるのでおすすめです。

キャンプ+【バドミントン】

PERFLY バドミントン EASY SET (イージーセット) 3m ネット&ラケットセット 税込6290円

デカトロン日本公式オンラインストア

屋外・室内で手軽にバドミントンを楽しめるセット。バドミントン初級者に。…

デカトロン バドミントン

こんなにコンパクトなのに、中にはネットとラケット2本、シャトル2個が全部入っているんです。

デカトロン バドミントン

すごくないですか?

作り方も簡単。

中に入っているポールを伸ばしてネットを張るだけ。

デカトロン バドミントン
デカトロン バドミントン

キャンプ場であっという間にコートができました。

デカトロン バドミントン

しかもこの組み立てもすごく簡単で早い。一人で簡単に設置できます。

遊ぶ時には周りに迷惑にならない安全が確保できる場所で遊んでくださいね。

今年の夏はデカトロンでアウトドアグッズを手に入れよう!

日本国内には兵庫県西宮市と千葉県幕張市の2店舗があります。

私の場合、なかなか実店舗に行くことができず「実物を見たくても見れない」「店員さんからの情報も聞けない」という歯痒い思いをしていました。

しかし今回デカトロンさんからお話をいただき、商品を全てお借りしてレビューさせていただくという機会に恵まれ非常に感謝しております。

私がモットーとしている「忖度なしのレビュー」にもご理解をいただき感謝です。

また私のブログを通して商品に少しでも興味を持ってくださった読者の皆さんにも感謝です!

今回登場したデカトロン製品一覧

デカトロン公式オンラインストアはこちら!

デカトロン夏キャンプフェアの割引はデカトロンジャパン公式オンラインストアでのご購入にのみ適用されます。
デカトロン日本公式オンラインストア

ケシュアの人気キャンプギアと家族で楽しめるスポーツ合計 15製品が 5,000円以上で 10%OFFセール実施中!この夏…

品質の高さと安心保証

デカトロンの製品は自社で研究開発をしているからこそ、高品質で低価格が実現できており、製品に自信があるからこそ保証期間も2年間設けられています。

一般的には家電でさえ一年の保証が通常なのに、スポーツ用品というわりとハードに使われる商品に2年保証とはなかなかすごいですよね。

実際に商品に触れるとわかると思うのですが、お値段以上にモノの作りがしっかりしているんです。生地も縫製もしっかりしていたり。

この価格でこの品質なら納得、買うわ。という声が周りから聞こえてくるのも納得でした。

というわけで、ぜひ今年の夏はデカトロンでお買い物を楽しんでくださいね!

お店に行ける方はぜひ直接手にとって確かめてみてください!

お店、ちょっと遠くていけないなという方はぜひオンラインショップで!

ずぼらママ
今回ブログで登場した商品の使用感についての質問などあれば、ツイッターやインスタなどで随時受け付けていますので遠慮なくコメントくださいね。

それでは皆さん、またブログでお会いしましょう!

デカトロン キャンプフェア
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう