PICA富士西湖キャンプ場攻略 湖畔と紅葉とペットにも優しいキャンプ場

PICA富士西湖キャンプ場攻略

こんにちは、ずぼらままです。

PICA富士西湖はこれまでに何度も利用したことあるキャンプ場。

コテージ、バンガロー、ドッグランサイト、トレーラーサイトなど多彩なキャンプサイトが用意され、手ぶらでキャンプもできるさすが高規格という整った施設。

初めてキャンプをするという方にもおすすめのキャンプ場です。

今回私はドッグランサイトを利用してきましたので、犬連れキャンパーさんもぜひチェックしてみてくださいね!

スポンサードサーチ

PICA富士西湖 基本情報

住所〒401-0332 山梨県南都留郡富士河口湖町西湖2068−1
標高900m
公式HPhttps://www.pica-resort.jp/saiko/
営業期間通年(水木定休)
営業時間7:00-21:00
チェックイン14:00-19:00
チェックアウト7:00-11:00(テントサイトは12:00)
アーリー・レイト対応アーリー・レイトは状況により可能(利用当日に確認)
利用料金シーズン料金設定あり 詳しくはキャンプ場HPへ
予約方法公式HPよりオンライン予約、電話予約
クレジットカード利用可能
ペット利用OK(ペット宿泊料金設定あります)
花火禁止
ゴミ処理ルールに基づいて可能(キャンプで出たゴミについては大体処理可能。テントなどの破損品を捨てることはできません)
サイト設備コテージ、キャビン、トレーラーハウス、パオ、洋式トイレ、炊事場(お湯出る)、シャワー、お風呂、管理棟、売店、MTBレンタル、カヌーやカヤックなどの体験、釣りぼり
サイト地面砂利、芝、土などサイトの場所による
アクセス中央道 河口湖IC から15〜20分

東名 御殿場IC から東富士五湖道路経由 45分〜50分

買い出し情報フォレストモール富士河口湖に複数店舗あり

マックスバリュー、くろがねや(ホームセンター)、スポーツデポ、サンドラッグ、衣料品店、犬用品店、レストラン

温泉情報富士急ハイランド横「ふじやま温泉」PICA利用者割引あり

今回利用したのはドッグランが目の前のフリーサイト

PICA富士西湖

今回私が利用したのはドッグランが目の前にあるフリーサイト。

キャンプ場にはコテージやトレーラーサイトのほか、テントサイトも種類がいくつかあります。

普通の区画オートサイト、車乗り入れができないフリーサイト(車はサイト目の前の駐車スペースに)、ドッグランエリアにある区画サイト、ドッグランエリアにあるフリーサイト。

本当は電源がついた区画サイトが良かったのですが、予約でいっぱい。当日のキャンセルもなかったので、予約したとおりドッグランが目の前のフリーサイトを利用してきました。

ドッグランが目の前のエリア。隣との距離も十分あり無駄吠えの心配も軽減

PICA富士西湖

ドッグランが一番近いのがドッグランフリーサイト。

本当にドッグランの目の前にあります。

PICA富士西湖vc

なかなか広い敷地にテントは6組設定という贅沢な広さ。

PICA富士西湖

たっぷり遊んで疲れたワンコ。

PICA富士西湖

ちょっと眠そう。

PICA富士西湖

そして寒がる犬。犬なのに・・。

PICA富士西湖

私は車中泊だったので、タープを張っただけですが、隣との距離感が結構あってプライベート感高めで過ごすことができました。

犬同士の距離も離れることになるので、無駄吠えなどの心配も軽減されていいですよね。

足洗い場ならぬ、犬洗い場があるので全身洗って乾かすこともできる

PICA富士西湖
雨でも遊べる屋根付きの場所
PICA富士西湖
ペット洗い場
PICA富士西湖
中はこんな感じ

ちょっとくたびれた感じがありますが、深い洗い場とドライヤーもありました。

スポンサードサーチ

全面芝生のドッグラン

テントが10張りくらいはできそうに広いドッグラン。

PICA富士西湖

飛び出し防止の工夫が嬉しい

PICA富士西湖

全面芝生で犬に優しい場所です。

暑い日でも飼い主が休憩できる屋根が設置されていたり、腰の高さくらいならジャンプして飛び越えてしまうような犬でも飛び越え無理なくらいに高いフェンス。

しっかりと工夫されているなと感じました。

ドッグラン初体験してみた

ドッグラン初体験のうちのワンコ。

どんな感じで遊ぶのか、最初はリードをつけたままドッグランをお散歩。

ちょっと慣れてきたかな?というところでリードを外してみると、走る走る。

普段の散歩では見たことがないびっくりするようなスピードで走り回ります。テンションMAX!

カヌー、MTBレンタルなどアクティビティも充実!

PICA富士西湖

西湖に面したキャンプ場でレッスン付きのカヌーツアーや期間限定のSUP体験などウォーターアクティビティも充実。

MTBのレンタルもあり、水が苦手な方でも楽しく遊べます。

MTBレンタルしてみた

PICA富士西湖

今回、小学1年生の息子がマウンテンバイクをレンタル。ドッグラン横のMTBコースで遊んできました。

自転車のサイズは5歳くらいから遊べるペダルがないストライダータイプのものから大人サイズまで豊富。

MTBのコースは簡単そうに見えて、普段運動不足のお父さんお母さんにはキツい場所もあるかも。

スポンサードサーチ

キャンプ場内紹介

動画でチェック!

キャンプ場内の様子を動画でチェック!

この日のキャンプ料理、アヒージョやイングリッシュマフィンを使ったエッグバーグも。

管理棟

PICA富士西湖

PICA富士西湖

管理棟では受付のほか、実に様々なキャンプに関するものが販売されています。

おやつ
PICAオリジナル調味料など
パスタソース
缶詰
おやつ
ワインとコーヒー
キャンプ道具の販売
シェラカップやちょっと前に流行ったマッコリカップ
ボトル系

調味料、お酒、山梨なのでワイン、ハムやベーコン(冷凍)、薪、炭、着火剤、氷、革手袋、焚き火台など本当にたくさん。

予約しておけば食材も手に入る手軽さから、初めてキャンプをする方や年に1回キャンプを楽しむという方にも人気です。

炊事場

PICA富士西湖

室内タイプの炊事場。お湯が使えてとっても便利。

PICA富士西湖

三角コーナーも用意されているので、いつでも清潔です。

PICA富士西湖

トイレ

PICA富士西湖

トイレも炊事場と同じくとても綺麗。

PICA富士西湖

ウォシュレット付きで便座も暖かく、冬でも安心して利用できます。

キャンプ場のトイレが苦手という方でも問題ないかと。

釣り

PICA富士西湖

キャンプ場内にはつりぼりがあり、釣った魚を捌いて食べることもできます。

子どもが小さい時期に体験しておきたい遊びの一つですね。

パオ

pica富士西湖

パオは冷暖房完備。マットレスも備え付けでとても快適です。

パオの前にファイヤープレイスのスペース付き。

pica富士西湖

ドッグラン付キャビン

PICA富士西湖

トレーラーコテージデラックス

PICA富士西湖

トレーラーハウスの中にキッチン、トイレ、シャワー、冷暖房完備。テラスでBBQなどができるようになっています。

コテージM

PICA富士西湖

フィンランド製のログ。室内はロフト付きで子どもも大喜びです。

テントサイト電源付き、レイクビューサイト

PICA富士西湖

湖に一番近いテントサイト。

湖側がレイクビューサイト。管理棟に近い方が電源付きのテントサイトAです。

TENBAフリーサイト

PICA富士西湖

TENBA区画サイト

PICA富士西湖

TENBAフリーサイトの駐車場が写真右側。その反対林になっている方が電源付きのTENBA区画サイト。

PICA富士西湖

地面は小砂利のような感じです。

テントサイト・ドッグラン区画電源付き、ドッグラン前フリーサイト(電源なし)

PICA富士西湖

記事の冒頭でもご紹介していますが、今回私が利用したのがこのサイト。

奥に見えている林の方はドッグラン前の電源付き区画サイトです。

電源サイトの区画は広めに取られていて、車1台テント1張りしても広さにゆとりがある印象でした。

フリーサイトもMAXで6組くらいしか予約を受け付けないようで、かなりのゆとり。

PICA富士西湖

PICA富士西湖は紅葉と湖畔がきれい!

キャンプ場からはちょうど富士山が見えない位置。

ですが、西湖のほとりの景色は抜群。

PICA富士西湖

PICA富士西湖

秋は場内の紅葉も綺麗なんです。

PICA富士西湖

PICA富士西湖

PICA富士西湖

PICA富士西湖

スポンサードサーチ

PICA富士西湖の冬は雪積もる?道路は?

以前冬に利用した際は、道路が一部凍結していたり、場合によっては積雪もあります。

湖畔沿いということで、冷え込みも一段と厳しく、テントでの冬キャンプを考えているなら電気毛布や石油ストーブなど防寒対策もしっかりしておきたいですね。

お出かけ前にお天気もチェックしておきましょう。PICA富士西湖の天気(tenki.jp)

さいごに

色々と設備が整った高規格キャンプ場ですが、しっかりと自然を身近に感じられるキャンプ場となっています。

カヌーやSUP、釣りを楽しんだり、犬と一緒にドッグランで遊んだり場内をお散歩したり。

みんなそれぞれの楽しみ方ができるキャンプ場。

まだ行ったことないよ!という方は、ぜひ一度足を伸ばしてみてくださいね。

▼PICA富士西湖 過去のキャンプレポートはこちら

関連記事

これまでコテージ泊などのテント以外でのキャンプ経験はあるものの、グランピングというものを体験したことがありませんでした。今回、遠方から遊びに来ていた義父母がキャンプをしたいということで観光も兼ねてグランピング体験をしてきまし[…]

関連記事

さてPICA富士西湖でのグランピングキャンプ前編からの続きです。前編はこちらです。関東でグランピング体験!PICA富士西湖コテージ・アクティブグランデを利用しました(犬同伴OK!)・前編 - ママはずぼら最新のレ[…]

関連記事

土日は更新お休みにしようか悩んでいるずぼらママです。なぜなら我が家のキャンプシーズンがやってきたからです。キャンプに行っている日以外は更新したいと思っています。頑張ります。ということで、3月3日から2泊3日でPICA[…]

関連記事

こんにちはずぼらママです。今回2部構成でお届けするキャンプ場情報の第2部です。最新のレポートはこちら[sitecard subtitle=関連記事 url=https://www.zubora-mom.com/pic[…]

PICA富士西湖キャンプ場攻略
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう