【冬キャンプの準備】電源サイトで注意すべき3つのこと

冬キャンプ準備 電気毛布

今年から冬のキャンプにも挑戦してみようかな?と思っているキャンパーのみなさん こんにちは。

冬キャンプの暖房器具を何にしようか迷っていませんか?

今回は冬でもほぼ毎週キャンプに行くファミリーキャンパーの私が、これまでの経験で気がついたことを元に冬キャンプの電源サイトで注意することをまとめてみました。

ぜひはじめての冬キャンプ準備の参考にしてみてくださいね!

スポンサードサーチ

さあ冬キャンプを始めよう!

冬キャンプ準備 電気毛布

冬キャンプというと真っ先に「ストーブ」と思う方がほとんどかと思いますが、ストーブよりも安全・安心に使える電気毛布、ホットカーペットについて、私の経験を交えながらご紹介していきます。

電気毛布やホットカーペットを使うということは電源サイトに泊まったり、ポータブル電源などが必要になってきます。

「石油系ストーブじゃないから安心」と思ったあなた。要注意です。

最悪の場合、火災につながるなど、電源サイトでも気をつけなければならないことがあるんです。

電源サイトで注意すべき3つのこと

冬キャンプ準備 電気毛布

キャンプ場によっては電源サイトといえども使用できる電気の量が10A以下という場所も稀にあります。

できるなら最低でも10Aは使えるところだと、ホットカーペットが安定して使えるのではないかな?と思います。

もう少し欲を出すと、ホットカーペット+電気毛布を使うなら15Aくらい使えるところがおすすめ。

そして電気だから火災の心配が少ないとあなどってはいけません。

冬キャンプを楽しく過ごすためにも、これからご紹介する電源サイトで注意すべき3つのことをぜひ頭の片隅にでも入れておいてくださいね。

ずぼらママ
電源サイトで注意すべき3つのことはこちら。
  1. 電気の使用可能A(アンペア)を確認
  2. 室内用電源タップをテントの外で使用しない
  3. 電源タップの使用最大W数を超えて使用しない

それでは一つ一つ説明していきますので、一緒にチェックしていきましょう。

注意1 使用可能アンペア(A)を確認

電気を使う暖房器具をたくさん持って行ったはいいものの、使用A(アンペア)数が足りなくて寒い思いをした。なんてことにはなりたくありませんよね。

ましてやファミリーキャンプだと体の小さい子どももいるわけですから、寒いといろいろと心配事も増えます。

持っていく予定の電化製品のW数とキャンプ場の電源サイトのA数を必ず確認しましょう。

アンペア数(A)=電化製品の消費電力(W)÷電圧(日本の電圧は100V)

例えば、セラミックファンヒーターの消費電力が700Wだとしたら、700W÷100V=7A

注意2 室内用延長コードをテントの外で使用しない

室内用の延長コードのコンセント部分は防水・防滴・防汚に適していません。あくまでも雨や露などの心配がない屋内向けです。コードの耐強度も全く違うので断線に対する心配度も違います。

室内用延長コードを直接キャンプ場の電源サイトの電源口に差してテント内に引き入れることはできますが、決しておすすめできる方法ではありません。

キャンプは安全であることも基本です。万が一、どこかで断線してしまった、水滴が侵入してショートしてしまうという危険度も上がります。

キャンプで悲しい事故が起きないためにも、延長コードは屋外用をご使用ください。

ちなみに屋外用延長コードのおすすめの長さは10mです。

我が家では5mを使用していましたが、「短いな」「あともう少し長さが欲しいな」と感じることが多いです。長くなる分、価格は高くなってしまいますが、長いとコードの長さを考えてテントの設営するということがないのでおすすめです。

注意3 電源タップの使用最大W数を超えて使用しない

屋外用の延長コードも用意した。室内用の電源タップはテント内で使用している。

よし大丈夫!

ではありません。

その室内用の電源タップ、使用最大W数は何Wですか?

使用最大1000Wの電源タップに、ホットカーペット600Wとセラミックファンヒーター700Wなど使用W数をオーバーして使用していませんか?

もしそうだとしたらかなり危険です!

電源タップが過加熱して、タップに触れていたシュラフやテントが焦げる、最悪燃えるという可能性があります。

不安を煽るわけではなく、本当に危ないです。

キャンプの準備中にぜひ確認していただけたらと思います。だいたいは電源タップ本体の裏に使用最大W数の記載があります。

今年からキャンプを始めたという人や、今年から冬キャンプにも挑戦してみようかな?と思っている方も多いと思います。

冬キャンプも快適で楽しいものになるよう、ほんの少しでいいのでこういった事にも気をつけれたらいいですね!

冬キャンプ、楽しみましょう!

▼冬キャンプの記事、こちらが人気です▼

関連記事

2017年9月29日初投稿 2020年9月再編集こんにちは、ずぼらママです。「暑さ寒さも彼岸まで」「今朝は今シーズン一番の冷え込みでした」なんていうニュースをよく耳にする季節になってきましたね。今日は誰もが悩む秋キャ[…]

関連記事

  ソトシルで読む  我が家愛用のSmartTap社のポータブル電源PowerArQ。電気毛布2枚を自宅で使用した結果と、実際に冬キャンプで2枚使用した結果(大人2人、子ども3人で使用)をご報告いたします。ぜひぜひ今[…]

パワーアーク power arc ポータブル電源 冬キャンプ 電気毛布
関連記事

これまでにもフジカハイペットの購入のはなしや、使用後3ヶ月のレポート記事などを書いてきましたが、今回は1年以上使用して感じたことをまとめていきます。これからフジカハイペットを購入しようと思っている方。整流リング付きがいいのか、反射板[…]

フジカハイペット ホワイトカラー テンパーカラー
冬キャンプ準備 電気毛布
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう