ママはずぼら

北海道出身、東京在住。3兄弟(小4、小2、2才)の母です。主に育児ネタ、キャンプネタ(キャンプ場やキャンプ道具)について書いています。

【ガスバーナーはこれで決まり】ファミリーにはツーバーナーという概念を捨てる

記事のタイトルとURL をコピーする!

 先月はスノーピークのバーベキューテーブル(ジカロテーブル)を紹介しました。

その話はこちら。

 

www.zubora-mom.com

 

 

今回はスノーピーク社製シングルバーナー「ギガパワープレートLI」

ジカロテーブルにシングルバーナーをセットするためのユニット「1ユニットブリッジ」を紹介します!

 

目次

ファミリーにはツーバーナーという概念を捨てる

我が家はこれまでツーバーナーを使用したことがありません。

漠然と「ツーバーナー欲しいなあ」と物欲の赴くままにアウトドアショップやインターネットで物色していました。

ただいつも「ツーバーナーって意外と大きいな」「どれも似たようなデザインだし、キャンプの時の置き場所ってどうしようかな」と思っていました。

お店で見るツーバーナーはキッチンテーブルの上にセットして展示されているので、「ツーバーナーを買うならキッチンテーブルも買わないといけないな」となんとなく刷り込まれていました。

 

そう、刷り込まれていたんです!

そもそもキャンプ場まで来て2口もガス使いますか?

「何言ってんの、使ってるよ」という人もいると思います。

全然いいと思います!

だって2口あればいざという時に、二口使えますもんね。

それに料理の幅も広がるかもしれません。

 

でもキャンプの熱源は他にもあります。

炭や薪です。

冬キャンプだとストーブだってあります。

「他に熱源たくさんあるあし、シングルでもいんじゃない?」と思ったのが、シングルバーナーを検討するきかっけです。

考えた方を変えた途端、シングルバーナーの良さがどんどん見えてきました!

 

それと使用燃料はガスかガソリン、どちらを選ぶかは好みです。

ランタンもガソリンやガスやLEDなど色々ありますよね。

我が家は取り扱いがしやすい「ガスバーナー」を選択しました。

燃料の設置が楽なので、ファミリーキャンプ初心者ならガスをおススメします。

 

シングルバーナーはここが素敵!

  • 小さいので持ち運びが楽で使いやすい
  • 収納にも困らない(キッチンテーブルなども増えないので、車内積載で悩まない)
  • キャンプサイトも狭くならない(ツーバーナーを置くための台などが必要ないので、その分キャンプサイトも広く使える)
  • どうしてもツーバーナーが必要なら、シングル2つを用意しても〇
  • 掃除がとっても楽!(ツーバーナーと比べると拭く面積が圧倒的に小さいの)

 

スノーピークユーザーならジカロテーブルと連結できるシングルバーナー「ギガパワープレートバーナーLI」が絶対おすすめ!

store.snowpeak.co.jp

 

こちらのスノーピーク社製のシングルバーナー(税別17,800円)は、なんとジカロテーブルと連結できます!

ジカロテーブル、なんて万能なんでしょう。

ただし、ジカロテーブルの真ん中にセットするのためのユニットが必要です。

ユニットは税別2980円です。

冬のキャンプなら、お昼は外でジカロテーブルを囲んでバーベキュー。

夜はテントの前室でジカロテーブルにこのシングルバーナーをセットして「お鍋」なんてのもいいですね。

もちろん連結しなくても自立するので、どんな場所でも使えます。地面でも、どこでも!

 

詳細スペック

  • ガス消費量 1時間あたり254g(スノーピークOD缶GP-250約一本分) 
  • 出力 3000kcal/h
  • 寸法 使用時:高さ470×幅315×高さ130mm 収納時:高さ360mm×幅250mm×高さ100mm
  • 使用鍋径23cm以下(スノーピークのフィールドクッカーproのサイズは全部使用できます。)

 

けっこう高火力ですね。

ガスの消費量も普通でしょうか。

GP-250を一本用意していけば大丈夫な気もしますが、心配なら2つ用意するか、倍サイズのGP-500を用意していった方がよさそうですね。

このガスですね。

store.snowpeak.co.jp

 

snow peak シングルバーナー・ギガパワープレートバーナーLIはこんな感じです

まずは外箱。

色気も素っ気もない、スノピらしいただの箱。
f:id:zubora_mom:20170220090659j:image

 

開けると厚地の帆布っぽいナイロンの黒い収納袋も入っていました。けっこうしっかりとした作りのケースでした。
f:id:zubora_mom:20170220090723j:image

 

フルフラットな天面。お掃除が楽そうです。

ゴテゴテした感じがなく、シンプルでとっても好きです。
f:id:zubora_mom:20170220090743j:image

 

真横から見た感じです。
f:id:zubora_mom:20170220090749j:image

真上からです。
f:id:zubora_mom:20170220090824j:image

 

手に持っているところが、ガス缶(OD缶)を接続させる部分です。
f:id:zubora_mom:20170220090830j:image

 

収納袋に入れたら、こんな感じです。比較対象として、果汁グミと並べてみました。

このままの状態でなんと!ジカロテーブルの収納バッグに、ジカロテーブルと一緒にしまえちゃいます!
f:id:zubora_mom:20170220090835j:image

 

そしてジカロテーブルに連結させるための「ユニット」。

f:id:zubora_mom:20170220090705j:image

 

このユニットもジカロテーブル収納袋に一緒にしまえちゃいます!
f:id:zubora_mom:20170220090845j:image

 

使用方法、セットイメージはこんな感じです。
f:id:zubora_mom:20170220090851j:image


ランドロックならジカロテーブル・ワンアクションローテーブルが前室にすっぽり入ってしまうので、雨の日もテント内でこんな風に快適に過ごせちゃいますね!

シングルバーナーがあれば、テント内で料理もできちゃいますしね。

本当によく考えられて作られているなあと感心します。

ちょっと価格が高めではありますが、使って納得できる製品たちです。

子どもたちが大きくなっても、長ーく大切に使っていきたいですね。

f:id:zubora_mom:20170123135818j:plain

f:id:zubora_mom:20170123135801j:plain



  

今回紹介した製品はこちら

 

 

 

はやくキャンプに行きたいですね~。

我が家の今年のキャンプ開始は3月の予定です。

今年は連泊もしたいなと思っています。

その前に、ランドロック初張りに向けて動画を見て予習とイメトレしておかないといけませんね!

 

以上、 【ファミリーキャンプ】ガスバーナーはスノーピークのシングルバーナーで決まり!でした。

 

 

 

こちらの記事もどうぞ

バーベキューが快適に!高さ40cmのテーブルで大人も子ども楽ちんキャンプ! - ママはずぼら

【ファミリーキャンプに】スノーピークのマナイタセットがおすすめの理由とお手入れ方法 - ママはずぼら

【ファミリーにもおすすめ】スノーピークのマグカップはシンプルでカッコいい! - ママはずぼら

ダッチオーブン初心者のQ&Aと初心者向けおすすめ簡単料理・便利グッズ - ママはずぼら

【小さくておしゃれなテーブルランタン】あなたならどちらを選ぶ?売切れ必死おすすめのテーブルランタン2種を比較。 - ママはずぼら

クリスマスにも使える!スノーピーク『ほうずき』!「ゆらぎモード」で癒し&おしゃれなUSB充電LEDランタン! - ママはずぼら

初めてのスノーピーク ランドロック。テントと一緒にに購入すべきアイテムはあるの? - ママはずぼら

クーラーボックスの選び方!キャンプやレジャーに釣り具メーカーの物が断然おすすめ! - ママはずぼら