ソロにおすすめガスストーブ プリムス エクスプレススパイダーⅡ(P-136S)使用レビュー

  ソトシルで読む  

手のひらサイズの計量コンパクトなシングルバーナー「プリムス エクスプレススパイダーⅡ」。

ソロキャンパーや登山をする方に人気のソロ用ストーブで使用燃料はOD缶。プレヒートパイプがちょうどいい場所についていて寒い時期の使用も大丈夫という製品。

使用してみて驚いたのは、一点集中の熱量がすごいこと。500ccくらいの水ならあっという間に沸きます。

今回我が家では一人〜二人分くらいの料理やおつまみを作る用に購入しました。

使用レビューと併せて製品の詳細についてもご紹介します。

スポンサードサーチ

プリムス エクスプレススパイダーⅡとはどんな製品?

プリムス エクスプレススパイダー

分離型とは?直結型とは?

このエクスプレススパイダーⅡは分離型です。

分離型ってなに?という話ですが、こういったストーブには「直結型」と「分離型」というのがあります。

直結型とは、ガス缶と器具を直接接続させるタイプのこと。

分離型とは、ホースを介して器具を接続させるタイプのことです。

分離型のいいところは、五徳の下にガス缶がないので重心が低く、安定性に優れているところです。

今回ご紹介するエクスプレススパイダーⅡは、その分離型にあたります。

スペック詳細

本体重量 195g
収納サイズ 8.7×4.0×8.3cm
ごとく径 156mm
出力 2.8kW (2400kcal/h)

使用するガス缶はOD缶。

本体はかなり軽く、収納時の大きさは手のひらサイズ。

プリムス エクスプレススパイダー

このストーブのすごいところは「計量コンパクト」だけではありません。

一つずつ詳しく見ていきましょう。

プレヒートパイプで安定した火力を保つ!

バーナーヘッド(火がつくところ)に沿うように配置された真鍮パイプがプレヒートパイプです。

これがバーナーヘッドに沿ってあることで、燃焼熱によりガスの気化が促進され、結果安定した火力につながることになります。

当然氷点下での使用など寒すぎる環境では倒立型の液出しタイプ(例えばスノーピークのギガパワープレートバーナーが倒立型の液だしバーナー)じゃない限り火力低下は否めません。それでもプレヒートパイプがこの位置にあるのとないのとでは火力の安定具合に違いがあるのではないかと思います。

プリムス エクスプレススパイダー
バーナーヘッドに沿うようにあるプレヒートパイプ

メーカー推奨の方法ではありませんが、火力が安定しない場合は、いったんガス缶を取り外して振ってみたり、ガス缶を一瞬逆さまにしてみるのも一つの方法です。決してメーカー推奨の方法ではないので個人の判断で行ってください。

各部を写真で詳細にチェック

プリムス エクスプレススパイダー
五徳部分とバーナー部分
プリムス エクスプレススパイダー
五徳を広げた状態
プリムス エクスプレススパイダー
プレヒートパイプ根元あたり

 

プリムス エクスプレススパイダー
五徳の細かいギザギザが鍋やフラインパンを滑りにくくする

 

プリムス エクスプレススパイダー
ガス缶接続口。こちらも真鍮でかっこいい。

実際に料理に使ってみた感想

五徳の径が156mmの基本ソロ用ギアということで、あまり大きすぎるお鍋は置けないので小さいお鍋を用意しました。

ストウブの直径14cmのお鍋です。

プリムス エクスプレススパイダー
乗せたイメージ

実際にキャンプ場へ持っていきましたが、かなり小さいのでお鍋の中に入れて持っていきました。収納場所を選ばず便利!

そしてソロ用や二人分くらいの夜のおつまみを想定して缶詰を使った簡単料理に挑戦。

プリムス エクスプレススパイダー

その時のレシピはこちら

関連記事

こんにちは!ほぼ毎週キャンプに出かけているずぼらママです。 ほぼ毎週キャンプに行っていますが、毎回悩むのがキャンプのご飯。いつも何を作ろうか悩んだあげく、焼肉に落ち着くことがほとんどです。 そんな時に便利なのが「缶詰レシピ」。お[…]

缶詰レシピ キャンプご飯

プリムス エクスプレススパイダー

料理中にお鍋がぐらつくこともなく、しっかり安定して置けました。

ストウブのスキレット16cmもこのとおり。

プリムス エクスプレススパイダー

しっかりと安定して使用できます。

気をつけたいポイント1・焦げやすいかも

このストーブについて大事なポイントが一つ。

火力がとても強いのが特徴でもあるストーブですが、火がまっすぐ真上に当たるのでメスティンなどのクッカーは焦げ付きやすいです。

コッヘルやシェラカップ、やかんなどでお湯を沸かしたりする分には全く問題ありませんが、長時間煮込むような調理、メスティンでの炊飯では焦げ付きが心配されます。

私の火加減調整が悪かったのが焦げ付きの大きな原因ではありますが、これまで使用してきたどのガスバーナーよりも火が真上に向かって直線的だという印象です。

お湯を沸かしたりする時間が圧倒的に早いのもそのためで、ソロで早くお湯を沸かしたい、シェラカップに入っている飲み物を早急に温めたい、ソロ用コッヘルでパスタを料理するなんていうシーンでは大いに活躍するギア。

気をつけたいポイント2・イグニッションスイッチはない

別にそれほど気をつけるような話でもありませんが、スイッチを押したり回したりして着火するものではありません。

バーナー部分にライターなどの火を近づけて着火させます。

プリムス エクスプレススパイダー

スポンサードサーチ

さいごに

手のひらサイズでありながら2.8kWと高火力をしっかり維持するプレヒートパイプがついたソロストーブ(シングルバーナー)。

プレヒートパイプがいい場所についているおかげで、寒い時期でも安定した火力が得られます。

また、使用の目安は一人から二人用となっており、ソロキャンパーさんにすごくオススメしたいキャンプギア。

もちろん私のようなファミリーキャンパーでもほんのちょっとおつまみを作りたいとき、夜お湯を沸かしたい時などにとても便利なサイズ。

あなたもプリムス・エクスプレススパイダーの素晴らしさ、体感してみませんか?

▼こちらの調理器具はいかがですか?

関連記事

スノーピークの新バーナー。発表してから発売までの期間が長く、「いつ出るの?いつ出るの?」と心待ちにしていた方が多いかと思います。 自分のスタイルにあったカラー選び(ブラック、シルバー、カーキ)、牛乳パック1本分程度にまで小さくなる収納[…]

スノーピーク ホーム&キャンプバーナー HOME&CAMP
関連記事

以前スノーピークのバーベキューテーブル(ジカロテーブル)を紹介しました。 その話はこちら。 www.zubora-mom.com 今回はスノーピーク社製シングルバーナー「ギガパワープレートLI」と ジカロテーブルにシ[…]

関連記事

  ソトシルで読む   イワタニといえばプリムスやCB缶やOD缶を思い浮かべるキャンパーさんも多いかと思いますが、今回ご紹介するのはイワタニから発売されているガスホットプレートです。 燃料はCB缶。食パンを4枚同時に焼ける大きな[…]

イワタニ 焼き上手さんα
プリムス エクスプレススパイダー
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう