群馬県・星の降る森キャンプレポ 場内レポ&サンセットバンガローに宿泊!

星の降る森キャンプ場

群馬県沼田市にある星の降る森キャンプ場にやってきました。

今回はテントサイトの予約空きがなく、サンセットバンガローに宿泊しました。

サンセットバンガローの下にはドッグランがあり、犬連れキャンパーさんにはけっこうおすすめ!

キャンプ場全体は敷地面積が広く、場内をお散歩しましたがけっこう歩きます。テントサイトは広々としている印象。

ということで、それでは早速キャンプレポどうぞ!

スポンサードサーチ

星の降る森キャンプ場で星を観る

そう、そもそもの目的は「星がきれい」と噂のキャンプ場できれいな星空を観たかったから。

でもあいにく星のきれいな時間になるにつれ曇り空に・・・。

今回は残念ながら満点の星空を見ることができませんでしたが、それでも一瞬ですが写真は撮れました。

星の降る森
ブログに掲載する上で解像度をかなり下げています
ずぼらママ
星の降る森キャンプ場で星を観るなら「受付棟」前の広場に移動することをおすすめします!

せっかく行ったのに星が観れなかったとか、全然星がきれいじゃない!という意見があったりもしますが、観る時間や条件を変えてみるととてもきれいに観えたりします。

もちろん曇り空だと星は見えませんが、晴れている日でも月が沈む時間帯を狙うとすごくきれいに見えますよ〜。

夜中に起きたりという苦労はありますが、どうしてもきれいな星が観たい!という人は夜中に頑張って起きたりなどしてみてはいかがでしょうか。

 今回は犬もOK、サンセットバンガローに宿泊!

キャンプ場内の動画はこちら!

まずは受付。車を駐車場に止めて受付棟へ。

星の降る森キャンプ場

ここのキャンプ場は管理棟と受付棟が別です。まずは駐車場に車をとめ、受付棟へ向かいます。

星の降る森キャンプ場
駐車場
星の降る森キャンプ場
受付棟

受付では動画でキャンプ場内のルールや注意事項などの説明を受けます。

星の降る森キャンプ場

利用料金はオンライン決済なので受付の滞在時間も少なめ。スムーズにバンガローに向かえました。

受付時にゴミ処理の袋を購入できれば良かったのですが、この時はたまたま偶然ゴミ処理の袋が受付になく、あとで管理棟まで歩いて買いに行きました。

薪や炭などが必要な場合も管理棟まで買いに行かなければなりません。

あえて不便なことを挙げるとすれば、サンセットバンガローから管理棟が遠いというくらいです。

サンセットバンガローはキャンプ場内の離れ小島的存在

星の降る森キャンプ場

サンセットバンガロー5棟はメインとなるテントサイトのある場所から少し離れた場所にあります。

受付を終えたら来た道を車で少し戻り、左に鋭角に曲がります。

テントで賑わうメインサイトから離れていることもあって、とても静かで落ち着いて楽しむことができそうな場所です。

バンガロー内ペットOK、ドッグランが目の前にある

星の降る森
動画より

バンガローはペットNGのキャンプ場が多い中、ここ星の降る森ではペット料金が1匹1000円でペットOKです。

犬連れキャンパーとしては嬉しいサービスです。

そしてサンセットバンガローの下にはドッグランもついています。

草地なので暑い日でも肉球が火傷しなくていいですね。キャンプ場のドッグランとしてはけっこう広めなので大型犬でもそこそこ元気に遊べる広さです。

サンセットバンガロー側のトイレ・炊事場がきれい

星の降る森キャンプ場

今現在、新型ウイルスの影響で3つあるシンクのうち一つが使用できません。

星の降る森キャンプ場

バンガロー5棟にシンクが2つなので、炊事場が混んでどうしようもないということもありません。快適です。

そして熱いお湯が年中使えます。これはありがたいですよね。油でヌルヌルする食器も綺麗さっぱり洗えます。

トイレは男女1つずつ。どちらもウォシュレット付きトイレ。清潔な環境です。

星の降る森キャンプ場

星の降る森キャンプ場

バンガロー内の様子

星の降る森キャンプ場

バンガローにはウッドデッキがついていて、ウッドデッキから外へ出入りができるようになっています。

これは意外と便利で、子どもは玄関よりもウッドデッキ側がら室内に出入りすることが多かったです。

バンガローの1階部分には壁掛けタイプの扇風機がついています。

2階にはコンセントが2口あり、充電などできるようになっています。2階の窓にはロールタイプの網戸がついているのですが、網戸としての機能が半減していたので窓は開けませんでした。

星の降る森キャンプ場

用意されているマットはかなり薄く、フローリングに直接寝るよりはマシです。それじゃあちょっと辛いなという人は、マットやコットを持参する方がいいかもしれません。

私はそんなに寝心地にこだわらない方なので大丈夫でした。

虫も驚くほど少なく、とっても快適。この日は外気温36度以上という暑さだったせいかもしれませんが。

オニヤンマがたくさん飛んでいましたよー。

バンガローの外には木のテーブルとチェアがセットになっているものがありますので、無理をして椅子などを持ってこなくても大丈夫です。

星の降る森キャンプ場

スポンサードサーチ

キャンプ場内の様子

星の降る森キャンプ場

管理棟の売店は商品が充実している

星の降る森キャンプ場

管理棟の売店にはキャンプで必要となる基本的な消耗品がしっかり用意されている印象。

塩こしょうなどの調味料、炭やガスなどの燃料系、歯ブラシやアルミホイルなどの生活用品系までしっかりと揃っていました。

薪の購入もこちらの管理棟です。

星の降る森キャンプ場

星の降る森キャンプ場

コインシャワー、コインランドリー

星の降る森キャンプ場

コインシャワーとコインランドリーは管理棟の横にあります。建物としては同じものですが、入口が別です。

15分で500円と長めに利用できます。寒い日や親子で利用するにはいいですよね。

星の降る森キャンプ場

コインランドリーは一般家庭用のドラム式洗濯機。キャンプ場のコインランドリーでドラム式を置いているのを初めてみました!

星の降る森キャンプ場

トイレ

トイレは管理棟横と池の奥の2カ所(サンセット側を除く)。

星の降る森キャンプ場
管理棟横トイレ
星の降る森キャンプ場
サイト奥側のトイレ

星の降る森キャンプ場

星の降る森キャンプ場

炊事棟

炊事場は場内に3カ所(サンセット側を除く)。サンセット側と同様、ソーシャルディスタンスを取るために、シンクが一つ飛ばしで使えないようになっています。

ゆったりサイトという奥のトイレの下にあるサイトからだと炊事場が遠そうな気がしました。

星の降る森キャンプ場

星の降る森キャンプ場

星の降る森キャンプ場

星の降る森キャンプ場

芝のテントサイト

星の降る森キャンプ場

テントサイトは広さやAC電源あり・なしで料金が変わってきます。

一区画の広さは100m2とけっこう広いような気がしました。というのも、予約できるサイト数を減らしているのでゆとりがあるように見えたのかもしれません。

キャンプ場にとっては収益に直接つながることなのであまり良くないと思うのですが、利用者的にはゆったり使えて良さそうでした。

星の降る森キャンプ場

サイトの傾斜についてですが、場所によってはゆるやかに傾いているサイトも見受けました。ただほとんどの場所で傾斜はなさそう。

キャンプサイトが小さな山と山の谷間にあるような場所なので、傾斜をうまく利用してキャンプ場が作られている印象です。

星の降る森キャンプ場

キャンプ場でバギーに乗れる!

星の降る森

なんと星の降る森キャンプ場にはバギー乗場があり、四輪バギーに乗ることができます。

実際にキャンプ場スタッフさんが乗っているところを見かけたのですが、けっこうな迫力!

山の中にある整備されたバギーコースを走行できるようです。

予約制ということなので、バギー乗ってみたい!という方は事前予約をおすすめします。チェックイン前や、チェックアウト後に乗るのも良さそうですね!

なんとオーナーは自衛隊の最強部隊・第一空挺団出身者だった!

自衛隊の親戚が何人かいますが、自衛隊については全然詳しくない私でも第一空挺団はゲリラ戦とかの訓練もしてるすごい部隊という認識は持っています。あっているかどうかは知りませんが、日本の特殊部隊という認識。

ここ星の降る森のオーナーは、なんとその第一空挺団出身でした。キャンプ場ではサバイバル教室というのも申し込みがあれば開催しているようですので、気になる方はぜひ!ぜひ体験してみてください!体験レポ聞いてみたいです。

有限会社星の降る森

第一空挺団出身の方の記事を見つけましたので、よろしければご覧ください。第一狂ってる団って書いてあったw

note(ノート)

こんにちは。 元・国防男子のMr.Kです。 今回の記事では、「なぜ、陸上自衛隊第1空挺団は最強と言われているか?」…

キャンプ場基本情報

星の降る森キャンプ場

今年から花火が禁止になりました。公式HPに騒音の関係で禁止になったと記載がありましたので、そういうことなのでしょう。ルールを守っているキャンパーが損をするなら禁止になった方が確かにいいのかもしれませんね。

住所〒378-0071 群馬県沼田市上発知町2543
電話0278-23-7213(予約はオンラインのみ)
HPhttp://www.star-forest.com/
予約方法オンラインのみ
支払い方法クレジット(VISA,MC。コテージ・ログハウスはJCBも可)
チェックイン13時〜17時
チェックアウト9時〜11時
ゴミ有料の袋を購入。缶は無料で回収。ペットボトルとビンは持ち帰り。
ペットOK(ペンションは不可)
設備ウォシュレット付トイレ、コインランドリー、コインシャワー、売店、四輪バギー場
アクセス関越道・沼田ICから約10km、車で15分
買い出しベルクあり、コンビニ複数あり、近隣に田園プラザかわば

渋滞なしで都内から車で2時間30分〜3時間。とはいえ、トイレに寄ったりするともう少し時間がかかります。

おすすめの立ち寄りスポット

道の駅・田園プラザ

星の降る森キャンプ場

食のモールみたいになっていて川場グルメが楽しめたり、体験工房などもあったり、なんと立派なホテルもあって丸一日楽しめる場所になっています。

今回初めて立ち寄りましたが、コロナがなければもっともっと混雑していたんだろうなと思うほど楽しそうな場所でした。

星の降る森キャンプ場

星の降る森キャンプ場

星の降る森キャンプ場

ここにあるミート工房で本場ドイツの味と言われるソーセージやハムなどを食べましたが、本当においしかったです!

自然豊かな環境で一日中遊べて美味しいモノいっぱいのタウンサイト。地元の新鮮野菜・果物が買えるファーマーズマーケットや、地…

川田牧場ジェラート工房

星の降る森キャンプ場

田園プラザのすぐ近くにあるジェラート屋さん。

角切りリンゴが入っているものや、生イチゴを使用したものなどいろいろな種類があります。

私はシンプルにミルクに。ミルクの風味がしっかりしていて、甘さもさっぱりめ。

群馬は美味しいものがたくさんですねえ。

かわばジェラート

かわばジェラートは川場産の新鮮な生乳を使い、丁寧に手作りしています。…

スポンサードサーチ

さいごに

群馬県でのキャンプは初めてでしたが、場所にもよりますが沼田市は都内からも意外と近く楽しかったので、今後は群馬にもどんどん足を伸ばしてみようと思います。

星の降る森キャンプ場さんは以前よりかなり人気のある場所ですが、場内はきれいに整備されていて、「キャンプ場は騒ぐところではありません!」と明記しているのもあり、管理体制もしっかりされていて安心してキャンプができる環境だと思います。

周辺にも楽しめる施設がありますので、連泊で利用するのが楽しそうですね!

▼▼【こちらの記事もどうぞ】▼▼

関連記事

キャンプ場選びってなかなか大変ですよね。関東・甲信・東海と、東京から最大3.5時間ほどで行ける範囲に絞ってご紹介していきます。みなさんの悩みや条件に寄り添えるよう、それぞれのタイプ別にキャンプ場をご紹介しますので参考になれた[…]

関東周辺おすすめキャンプ場2020年
星の降る森キャンプ場
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう