ピカ富士吉田でコテージに泊まってきました!

f:id:zubora_mom:20190127172440j:plain
今年初のキャンプは山梨県富士吉田市にあるPICA富士吉田さんにお世話になりました。

キャンプといってもコテージ泊のぬるキャンですが、寒い季節にコテージ泊はとっても楽です。

新年一発目ということで、ちょっぴり贅沢アウトドアをしてきました。

それでは、コテージ内の様子、場内の様子などをご紹介していきますね。

皆さんの参考になれば嬉しいです。

スポンサードサーチ

高規格キャンプ場「PICA富士吉田」に行ってきました! 

こちらのキャンプ場にお世話になるのは数回目。

昨年は薪ストーブがついたコテージに宿泊しました。

今年はコテージグランデというガスキッチン・ユニットバス付きのコテージに宿泊です。

PICA富士吉田 基本情報

www.pica-resort.jp

住所 〒403-0005 山梨県富士吉田市上吉田4959-4
予約方法 オンラインor予約センター(0555-30-4580)
現地フロント 0555-24-4343 (7:00~21:00)
クレジットカード 各種利用可
花火 不可
ペット コテージ内はケージなどに入れること
電源サイトA数 15A
売店・レンタル 炭、薪などキャンプに最低限必要物は揃います。

 

河口湖ICから車でほんの数分です。

道沿いにガソリンスタンドもあるので、帰りに給油したい時も便利ですね。

ガソリンスタンドはキグナスで楽天ポイントカードがあると割引になりました。

買い出し情報

富士吉田や河口湖方面でキャンプをするときは、必ずといっていいほど行くスーパーが「河口湖ショッピングセンターBELL」です。

河口湖ICから車で3分ほどとかなり便利。

1階にスーパーやドラッグストア、フードコート、酒屋さん。

2階にはダイソーや衣料品店パシオスや靴屋さんなど。

ここに行けば大抵の忘れ物は解決できるくらいに便利なスーパーです。

お酒も山梨名産のワインや地ビールなど豊富な取り扱い。

ICを出たらキャンプ場と反対方面に進むことにはなりますが、全く苦にならないレベルです。

立ち寄りスポット

PICA富士吉田は観光拠点としても立地よしですね。

今回はほうとうを食べ、富士山世界遺産センターを見学してきました。

詳しい様子はこちらの記事でご確認ください!

www.zubora-mom.com

場内の様子

文章を読まなくてもサクッと確認できるように動画を作成してみました。動画デビューしちゃいました。

始めたばかりでまだまだ完成度は低いですが、よろしければこちらもご覧ください!

ブログには掲載していない場内のトイレやテントサイト側炊事場の様子もあります。

チャンネル登録もぜひよろしくお願いいたします!

youtu.be

受付・フロント

f:id:zubora_mom:20190106154618j:plain
キャンプ場入口の目印
f:id:zubora_mom:20190106154751j:plain
受付棟。氷の中に松ぼっくりや葉っぱや枝が入っていて素敵でした。
f:id:zubora_mom:20190109123501j:plain
受付棟
f:id:zubora_mom:20190106154606j:plain
まずはキャンプの受付に
f:id:zubora_mom:20190106154703j:plain
f:id:zubora_mom:20190106154655j:plain
薪や炭はもちろん、調味料など最低限必要なものがほとんど揃います。
f:id:zubora_mom:20190106154648j:plain
f:id:zubora_mom:20190106154603j:plain
オシャレな雑貨もたくさん!
f:id:zubora_mom:20190106154541j:plain
レンタル品もたくさんあるので、忘れ物をしても安心!

今年の抱負は忘れ物をしない!!だったのに早速忘れました。

しかも大事なイスを・・・。

チェックリストを作ったのに、チェックリストに登録し忘れるという大失態。

1脚400円、3脚借りました。悲しい。

ツリーハウス

f:id:zubora_mom:20190106154736j:plain
木の奥に見えるのがツリーハウス
f:id:zubora_mom:20190109124328j:plain
ツリーハウス
f:id:zubora_mom:20190106154759j:plain
松ぼっくりが可愛く置かれていました。お店やさんごっことかしたのかな?
f:id:zubora_mom:20190106154522j:plain
f:id:zubora_mom:20190106154423j:plain
一階部分とはしご
f:id:zubora_mom:20190106154756j:plain
ツリーハウス最上階内

トイレ・炊事場

f:id:zubora_mom:20190106154745j:plain
f:id:zubora_mom:20190106154436j:plain
テントサイト側の炊事場。お湯が出る場所もあります。
f:id:zubora_mom:20190106154553j:plain
f:id:zubora_mom:20190106154715j:plain
受付棟のトイレ

ぜひ動画でもご確認ください。 

youtu.be

コテージ・グランデをお借りしました

今回我が家はコテージ・グランデというPICAオリジナル設計のコテージをお借りしました。

お客様の声や、各専門分野の方の意見を取り入れて設計された、PICAオリジナルのログコテージ。
ロフトや畳スペース、楽しいデッキテラスや使いやすいトイレ・バス・キッチンなどいろんな楽しい要素がいっぱい。

引用元:コテージ・グランデ|宿泊施設詳細|PICA富士吉田

テント泊と違い、何から何まで用意されているので持っていくものが少なくて楽です。

それでも、食器セット・焚き火台と薪グリル・ 電気毛布は持って行きました。

食器も毛布も備え付けで用意されていますが、なんとなーく自分たちのものを使いたいなあと。

コテージの中は寝ている間寒いかな?と心配でしたが、エアコン2台あるし、ガスストーブもあるしで全く寒くなくすごーく快適でした。電気毛布なくても良かったです。

動画でコテージ内の様子をまとめてご紹介しています!

キッチン備品詳細やブログにない写真なども掲載していますので、参考になれば嬉しいです。

www.youtube.com

f:id:zubora_mom:20190106154638j:plain
f:id:zubora_mom:20190106154512j:plain
コテージ入口とデッキ部分

デッキの焼き台は別途網の用意もしくはレンタルが必要です。

我が家は今回炭を使った料理をしなかったので使用していません。

f:id:zubora_mom:20190106154810j:plain
f:id:zubora_mom:20190106154614j:plain
キッチンとユニットバス

キッチンの二口ガスコンロですが、一口が全く使えず・・・。

ダメならそれなりにやれるので特に不便を感じず、キャンプ場の方にお伝えしてくるのも忘れてしまいました。

お風呂には、ボディーソープ、シャンプー、リンスが用意されています。

子どもはユニットバス初体験!

そのため足拭きマットがびしょびしょになってしまいました。説明したんだけど伝わっていなかったようです。その後に入った私、お風呂上がりにびしょびしょのマットを踏んでゲンナリしました。

f:id:zubora_mom:20190106154508j:plain
f:id:zubora_mom:20190106154706j:plain
1階部分とベッドルーム

日本人的にはやっぱり和室があるとなんとなく落ち着きますね。足元のひんやり感も畳とフローリングでは全然違います。畳、あったかーい。

ベッドルームにもエアコンが付いています。

f:id:zubora_mom:20190106154432j:plain
ロフト部分は広いが、高さがないので頭注意です。

ロフト部分は天井が低いです。大人は中腰移動・・・。腰痛持ちは危険な高さです。

子どもは秘密基地感満載なので大喜びですね。

ただし柵から転落したり、ハシゴを踏み外したりなどにはくれぐれもご注意ください。

この日のキャンプレポ

焚き火

この日はテント設営、キャンプ道具準備などが無かったので、早い時間からのんびりと焚き火を始めました。

大人は前回から使い始めたばかりユニフレームの薪グリル。

f:id:zubora_mom:20190106154559j:plain
f:id:zubora_mom:20190106154611j:plain
大人はユニフレーム 薪グリルラージ

冬はこれ一択というくらいに暖かい薪グリル。我が家の冬の定番品になりそうです。

f:id:zubora_mom:20190106154725j:plain
薪グリルは本当に暖かいですね。

子ども用にスノーピーク焚き火台S。あくまでも焚き火用としてなのでロストルは買っていません。ロストルがないだけで驚くほど持ち運び便利です!

f:id:zubora_mom:20190106154828j:plain
f:id:zubora_mom:20190106154457j:plain
子どもはスノーピーク焚き火台S

親子で一緒に焚き火を囲むのもいいですが、別々にやるのもなかなかいいですね。

子どもは「自分でどう上手に焚き火をするか」ということに真剣になっていました。もちろん火の始末まで責任を持って片付けさせます。小学校高学年になるとこういう事もできるようになっていいですね。

晩ご飯

新年1回目のキャンプご飯という事で、めでたい感じの「すき焼き」にしました。

f:id:zubora_mom:20190106154812j:plain
SUKIYAKI!

そして朝ごはんは、またまたすき焼き・・・。お肉と豆腐が余ってしまって、朝からすき焼きでした。

1日目昼:小作のほうとう

1日目夜:すき焼き

2日目朝:すき焼きの残り

帰りはコンビニおにぎりやサンドイッチを車内で食べて帰りました。

星の撮影にチャレンジしてみました

f:id:zubora_mom:20190106154819j:plain
長時間露光で初めて撮ってみました

カメラはニコンD750。カメラとスマホをWifi接続し、遠隔で撮影してみました。

寒いから30分も外にいるのに耐えられないです。遠隔シャッター便利です。

三脚は必須ですね・・・。ベルボンの納戸から引っ張り出してこないと。

スポンサードサーチ

最後に

今年もキャンプにたくさん行きたいなあ。

子どもが小さいうちに無理のない範囲で。今の子どもって意外と忙しいですよね。習い事に宿題に・・。それにキャンプもプラスされたら、いくら楽しくてもいくら子どもだからと言っても疲れちゃいますよね。

ファミリーキャンパーとして無理なく楽しくのんびりと、子どもの健やかなる成長を願って、まったりとキャンプを楽しみたいと思います。

それと、とうとう動画デビューしちゃいました。

www.youtube.com

まだ顔も出していませんし(今後も出す予定ありません・・)、音楽も音声もありません。

まだブログの補完的要素でしかありませんが、ただひたすら上手くなるよう地道に努力したいと思います。

キャンプ関連の動画の他には、料理動画なんかもUPしたいなあと野望はいっぱいです。

どうぞチャンネル登録とともに生暖かい優しい目で見守ってくださると嬉しいです!

それでは今後もどうぞよろしくお願いいたします。 

そうそう、運試しでPICAの初売り2019を購入してみました。

中身は、ホーローカップとマッチとカラー軍手とPICA割引券。

f:id:zubora_mom:20190106154546j:plain
割引券は10%でした!100%割引でた人羨ましい!!!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう