缶詰レシピで簡単キャンプご飯!<やきとり缶で炊き込みご飯>

こんにちは!ほぼ毎週キャンプに出かけているバーベキューインストラクター&ファミリーキャンプ歴10年の万年ゆるいキャンパーずぼらママです。

今日の缶詰レシピはやきとりの缶詰を使った、簡単炊き込みごはんをご紹介。

野菜を追加して具だくさんもいいですが、今回は究極のズボラ飯ということで、具の追加は一切なし、缶詰だけで作っていきます。

スポンサードサーチ

缶詰レシピ やきとり缶の炊き込みごはん

本当に簡単!多少焦げてもご愛嬌。失敗も楽しい思い出。失敗を恐れず作ってみてくださいね!

材料

  • やきとりの缶詰 タレ味 1缶
  • めんつゆ濃縮タイプ 大さじ2
  • みりん 大さじ1
  • 米2合
  • 水400ml(時期や好みによって増減あり。今回は400mlで作りました)

今回は野菜なしでしたが、玉ねぎ、ごぼう、人参を入れると本格的!最後に長ネギを散らしても美味しそうですよね。

ちなみにお米2合で5人家族には一人シェラカップ一杯のちょうどいい量でした。

缶詰レシピ やきとり キャンプご飯
めんつゆじゃなく醤油で作ってみましたが、どう考えてもめんつゆの方が良さそうでした。

作り方

とっても簡単!ざっと説明すると、ご飯に材料入れて15分浸水。その後10分くらい炊き、炊けたら10分くらい蒸らして完成!

缶詰レシピ やきとり キャンプご飯
こんな状態で15分浸水です。
  1. ご飯をとぐ(無洗米なら研がなくてもいいので便利)
  2. 水を入れる
  3. やきとり缶を入れる
  4. 調味料を入れる
  5. 軽くかき混ぜて15分浸水
  6. 使用する鍋にあった炊き方でご飯を炊く(このストウブココット・ゴハンの場合、 蓋を開けて弱火強めで沸騰したらかき混ぜる、かき混ぜたら蓋をして約10分ちょっと炊く、炊けたら蓋をしたまま10分蒸らす。メスティンの場合はもっと簡単。材料を入れてずーっと同じ火加減。吹きこぼれそうになるのでメスティンの上に何か置く。例えば空いた缶詰に水を張って置いておくとか。水分が飛んでチリチリとした音が聞こえてきたら火を止め上下逆さまにして10分ほど蒸らして完成。)
  7. 炊き上がったら10分ほど蒸らして完成
  8. 軽くかき混ぜてから食べてください
缶詰レシピ やきとり キャンプご飯
完成!

今回使用した道具

【プリムス エクスプレス・スパイダーストーブⅡ】OD缶が使用できてとってもコンパクトになるシングルバーナー

STAUB(ストウブ)ココット・ゴハンM

ストウブで炊くとご飯が美味しい!というのはストウブユーザーではもう当たり前の話ですが、このココットdeGOHANで炊くともっと上手に美味しく炊けます。

3合くらい炊くならLサイズがおすすめ。

【包丁・まな板セット】OPINEL NOMAD COOKING KIT(オピネル ノマドクッキングキット)

日本での発売は昨年の11月頃。海外ではとても人気商品だそうで、発売当初は品切れ続出だったそうです。

何がいいって、刃が収納できるのでとてもコンパクトなること。そして、セット内容が本当に使い勝手のいいものになっています。

家族5人分の料理を作るにはまな板が物足りない大きさですが、一人や二人分の料理、夜のおつまみ、ちょっとしたものを作る時には本当に便利なキャンプギアです。

▼こちらの詳細記事はこちら!

関連記事

アウトドアナイフで人気のOPINEL(オピネル)。 オピネルは1890年フランス創業の老舗メーカーであり、これまでも多くのアウトドアマンに愛されてきたメーカーです。 今回、そのオピネルから販売されている、ナイフ3種類、カッティン[…]

オピネル ノマドクッキングキット OPINEL NOMAD COOKING KIT

スポンサードサーチ

感想

今回、調味料は醤油とみりんを使用しましたが、だしの風味が足りなかったので醤油で作る場合は顆粒だしを追加するか、めんつゆで作った方がいいなと感じました。

醤油大さじ1.5、みりん大さじ1くらいだと減塩食かな?というくらい薄味でした。ちょっと濃いめくらいが好きなので、めんつゆ3倍濃縮タイプ大さじ2くらいが良さそうです。

お米1合で作るときには調味料は大さじ1なくても良さそうですね。その辺は適宜調整してみてください。濃くしすぎると取り返しがつきませんが、薄味だとまだ食べられるものが出来上がりますので、分量が心配なときには最初は薄めで作ってみるといいかもしれません。

また、今回は野菜を全く入れなかったので、野菜の旨味や甘味もありません。だからと言って不味いわけではないのですが、もっと美味しく!と貪欲な方は人参や玉ねぎ、油揚げを追加してみるともっと美味しくいただけるはずです。ただ、キャンプの朝ごはんとしては本当に簡単なのでおすすめです。

缶詰レシピは防災食としても使えそうなので、覚えておいて損はなさそうですよね。今後も色々と挑戦してみようと思います!

▼キャンプご飯・缶詰レシピはこちら!

関連記事

こんにちは!ほぼ毎週キャンプに出かけているずぼらママです。 ほぼ毎週キャンプに行っていますが、毎回悩むのがキャンプのご飯。いつも何を作ろうか悩んだあげく、焼肉に落ち着くことがほとんどです。 そんな時に便利なのが「缶詰レシピ」。お[…]

缶詰レシピ キャンプご飯
関連記事

こんにちは!ほぼ毎週キャンプに出かけているずぼらママです。 中級BBQインストラクターの資格も無事取得しまして、BBQの魅力、アウトドア料理の魅力をさらに感じているところです。 前置きが長くなりましたが、前回に引き続き、今回もキ[…]

缶詰レシピ キャンプご飯
関連記事

こんにちは!ほぼ毎週キャンプに出かけているバーベキューインストラクター&ファミリーキャンパーのずぼらママです。 この枕詞、いつまで続けるのかは気分次第です・・・。 さて、今回の缶詰を使った簡単キャンプご飯レシピは「さば缶となすの[…]

缶詰レシピ キャンプご飯

▼その他のキャンプごはん人気記事はこちら!

キャンプに持っていく醤油や油、マヨネーズやケチャップなど、液体系の調味料は詰め替えるのも大変なので、ダイソーにも売っているような市販の小さいサイズを購入して持っていくのが一番便利ですよね。 しかし、そ […]

3coinsドリンクサーバー

100円ショップではなく、300円ショップの3coinsで見つけた「ガラス製ドリンクサーバー」 今回はそれでおしゃれな飲み物を作っちゃおう!というお話です。 見た目的にもとてもおしゃれでキャンプにもぴ […]

12月15日から1泊で山中湖フォレストコテージさんの湖畔サイトBを利用してきました。 この日の天気予報は晴れ!しかし翌朝の最低気温予報はマイナス6度との予報。 この気温を見て気持ち高ぶる私。「これぞ冬 […]

この景色 反則です 洪庵 キャンプ場

前編では浩庵キャンプ場のトイレ・炊事場など基本的な設備、湖畔サイトから見える富士山について主に振り返りました。 後編では夜の富士山や星空はどんな感じなのか、林間サイトの様子、買い出し情報や子どもたちの […]

青野原オートキャンプ場お花見

もうすっかり春の陽気めいてきましたね。 神奈川県相模原市緑区、道志みち入り口にある「青野原オートキャンプ場」でデイキャンプをしてきました。 ここは2016年に一泊したことがあるので、通算2回目の利用で […]

缶詰レシピ やきとり キャンプご飯
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう