ファミリーに大人気!川遊び・魚釣りができる「ウエストリバーオートキャンプ場」キャンプレポ

ファミリーに大人気!川遊び・魚釣りができる「ウエストリバーオートキャンプ場」キャンプレポ

前のページに戻る

さてここからは前半で紹介しきれなかったキャンプ場内の詳細をご紹介します。

スポンサードサーチ

テントサイトは棚田タイプでプライベート感確保

各サイトは水平に横並びではなく、段々畑や棚田のように段差で分けられています。

そのためプライバシーは最低限保たれるようになっているので、隣との間に植栽などがなくてもそれほど気にならないはず。

川の上流から下流にかけてテントサイトが並びますが、上流からAサイト、Bサイト、Cサイトというように並んでいます。Fサイトのみ、坂を上がった山の中腹にあります。

ウエストリバーオートキャンプ場
サイトは駐車場スペースとテントスペースがはっきりと分けられている。
ウエストリバーオートキャンプ場
選ぶサイトによっては狭い場所も(その分価格に反映されている)
ウエストリバーオートキャンプ場
電源なしのEサイトは駐車スペース含め約60m2と一番小さいサイト
1区画で2サイト分のWサイト(電源なし)
ウエストリバーオートキャンプ場
Cサイト約80㎡(電源あり)
ウエストリバーオートキャンプ場
焚き火用のかまどがついたDサイト(電源あり)駐車スペース含め約70㎡
川沿いにサイトが並びますが、テントの場合、就寝時に川の音が気になる方もいるかもしれません。
私たちは川沿いのサイトから離れた少し坂を上がった山の方のサイト(Fサイト)でしたが、そこからでも川の音がゴーッと聞こえました。

ドッグサイトは広い!犬がいなくても利用できる

このキャンプ場で唯一ペット連れで利用できるのがこの柵付きドッグサイト。

しかし犬連れじゃなくても利用できます。柵付き+かなり広いので、子どもを柵内で遊ばせながらテントの設営もできます。

今回我が家が利用したのもこのドッグサイト。ドッグサイトの電源なし(Fサイト)を利用してきました。

ウエストリバーオートキャンプ場
柵付きドッグサイトAサイト(電源あり)広い

Fサイトはサイトによって面積や形が違います。

ウエストリバーオートキャンプ場
トイレ・炊事場に一番近いF1。サイト内にある木が紅葉していて綺麗でした。
ウエストリバーオートキャンプ場
サイト内に木があるF2
ウエストリバーオートキャンプ場
今回我が家が利用したF5

我が家のワンコが自由に走り回れるようにと思っていましたが、そもそも我が家のワンコは散歩より抱っこが好きでした・・・。

ワンコはほぼ走り回ることなく、我が家の次男・三男が走り回っていました。

ウエストリバーオートキャンプ場
ランドロックを張ってもまだまだスペースに余裕がある
ウエストリバーオートキャンプ場
F5はサイト内に岩があるタイプでした。

せっかくなのでテントの前室部分に岩が入るように設営しても楽しかったかも。

ウエストリバーオートキャンプ場

ウエストリバーオートキャンプ場
今回のテント内
ウエストリバーオートキャンプ場
星空がきれいでした

スポンサードサーチ

川遊びメインならテント設営いらずのロッジやコテージがいい!

ウエストリバーオートキャンプ場

キャンピングロッジよりシンプルロッジの方がわずかにトイレ・炊事場が近いです。

シンプルロッジ

寝室部+屋根・テーブルセット付きスペース+焚き火スペースと駐車スペースのみ。タープが設営できないタイプのロッジです。

ウエストリバーオートキャンプ場
タープなどの設営ができないタイプのロッジ
ウエストリバーオートキャンプ場
このかまどで焚き火もOK
ウエストリバーオートキャンプ場
食事スペース

キャンピングロッジ

ロッジの外にタープなどが設営できるスペースがあるロッジ。シンプルロッジと同じ建物ですが、ロッジ部分以外の面積が広いです。

ウエストリバーオートキャンプ場
ロッジ以外のスペースでタープ設営もできるタイプ。
ウエストリバーオートキャンプ場
屋根付きエリアの設備は同じ。
ウエストリバーオートキャンプ場
管理棟側にあるカナディアンログのバンガロー
ウエストリバーオートキャンプ場
とっても快適そう。
ウエストリバーオートキャンプ場
キッチン、エアコンがついた本格コテージ。
ウエストリバーオートキャンプ場
コテージには冷蔵庫もついている。

とてもきれいなシャワーとパウダールーム

管理棟近くにあるのが露天風呂、コインランドリー、パウダールーム、コインシャワー。

3分200円で利用できます。冬季の露天風呂休止期間でもシャワーは24時間利用できるので、撤収日の朝に入るのもありですね!

ウエストリバーオートキャンプ場
シャワー室は管理棟近くにある
ウエストリバーオートキャンプ場
川で遊んだ後にサッと体を洗ったり、暑い夏に汗を流したり。
ウエストリバーオートキャンプ場
シャワー室もきれい。
ウエストリバーオートキャンプ場
ドライヤー付きのパウダールーム。コインランドリーもある。
ウエストリバーオートキャンプ場
寒い季節にドライヤーが使えるのは助かります。

スポンサードサーチ

お湯も使える炊事場

トイレと炊事場は場内に数カ所用意されています。Fサイト側以外はほぼ同じ設備でお湯も使えます。

ウエストリバーオートキャンプ場
きれいな炊事場
ウエストリバーオートキャンプ場
お湯が使える場所は限られています。
ウエストリバーオートキャンプ場
シンク内はこんな感じ。
ウエストリバーオートキャンプ場
食器以外はシンク横にある別の洗い場で洗うようになっています。
ウエストリバーオートキャンプ場
炭捨て場も各炊事場の横に用意されています。

さいごに

アーリーチェックインが利用できる日も決まっていますが、アーリーが利用できるなら1000円で朝8時からチェックインができるのでおすすめです。

チェックアウトの時間も12時と遅めなのがとても魅力的ですよね。ゆっくり片付けができます。

チェックアウト後も川で遊びたい!そんな時には撤収後に別の駐車場に移動になりますが、500円で夕方まで滞在できるのも魅力的。

ファミリーに大人気なのが納得の素敵なキャンプ場でした。

今回我が家が訪れた時期(11月上旬)は場内の木々が紅葉していてきれいでした。

最後は場内の紅葉と、場内周辺にいるお猿さんの写真をどうぞ。

ウエストリバーオートキャンプ場
場内の紅葉
ウエストリバーオートキャンプ場
場内の紅葉2
ウエストリバーオートキャンプ場
場内の紅葉3
ウエストリバーオートキャンプ場
ウエストリバーオートキャンプ場
ウエストリバーオートキャンプ場
場内の紅葉
ウエストリバーオートキャンプ場
まつぼっくり
ウエストリバーオートキャンプ場
場内の紅葉
ウエストリバーオートキャンプ場
すすきと太陽
ウエストリバーオートキャンプ場
場内の紅葉

▼山梨県ファミリーにおすすめキャンプ場レポートはこちら

関連記事

小さな男の子がいるファミリーキャンパーなら通過儀礼的に経験するのが「カブトムシ」「クワガタ」への熱中だと思います。我が家の三男4歳(年中児)も、去年までそれほど興味のなかったカブトやクワガタに執着するようになりました。息子の「虫を獲[…]

黒坂オートキャンプ場 山梨県

関連記事

2019年6月、SNSを中心に開催が呼びかけられたグループキャンプイベント「てるキャン」に参加してきました。その時に利用したキャンプ場が、山中湖のメイン通り沿いにある「レイクロッジヤマナカ」です。レイクロッジヤマナカは山中湖[…]

レイクロッジヤマナカ 山中湖

関連記事

GW最後にやって来たのは山梨県富士河口湖町、2018年7月にオープンしたばかりのPICA Fujiyama(ピカフジヤマ)。高規格キャンプ場PICA系列の新しいコンセプト『PICA GRANDE CAMP』をコンセプトにした、コテー[…]

pica Fujiyama ピカフジヤマ

関連記事

山梨県本栖湖の北西に位置する「四尾連湖(しびれこ)」ゆるキャン聖地としてご存知の方も多くなりました。この辺りは私有地(水明荘、龍雲荘)ということもあり、俗化されていない秘境感たっぷりの場所。牛鬼伝説があったり、流入す[…]

四尾連湖しびれこキャンプ場

関連記事

今年初のキャンプは山梨県富士吉田市にあるPICA富士吉田さんにお世話になりました。キャンプといってもコテージ泊のぬるキャンですが、寒い季節にコテージ泊はとっても楽です。新年一発目ということで、ちょっぴり贅沢アウトドアをしてきました[…]

ファミリーに大人気!川遊び・魚釣りができる「ウエストリバーオートキャンプ場」キャンプレポ
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう