朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 富士山が見えるサイト選びをプチ攻略!

  ソトシルで読む  

年間40泊以上キャンプに行っているずぼらママです。

今回は富士山のふもと、静岡県富士宮市にある「朝霧ジャンボリーオートキャンプ場」に行ってきました。

朝霧ジャンボリーといえば、ふもとっぱらキャンプ場と並んで敷地面積がかなり広く朝霧高原方面ではとても有名なキャンプ場ですね。

テントサイトは敷地内に数多く分かれており、どのサイトのどの場所を狙ったらいいのか悩みます。

今回の記事ではそんな悩みを解決すべく、朝霧ジャンボリーのテントサイトを全部徒歩+車で回ってきました。

各サイトの特徴とともにご紹介して行きますので、プチ攻略して朝霧ジャンボリーに行きましょう!

スポンサードサーチ

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 基本情報

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

まずは動画でキャンプ場からの星空や富士山をチェック!

基本情報

公式HP http://asagiri-camp.net/
住所
 〒418-0108 静岡県富士宮市猪之頭1162−3
電話 0544-52-2066
予約方法 公式HPから予約(当日予約は電話で) インターネット予約割引あり
営業期間 通年
チェックイン テントサイト8時〜17時(繁忙期は時間変更あり)
チェックアウト テントサイト8時〜16時(繁忙期は時間変更あり)
ペット ペットサイトのみOK(施設屋内、プレミアムサイト、Mサイトは不可)
設備 電源サイトあり、シャワー、トイレ(ウォシュレット付き洋式)、炊事場(お湯が出る場所あり)、遊具(Iサイトにブランコ)
料金
クレジットカード
ゴミ処理 全て持ち帰り
近隣情報 最寄りのコンビニまで10分、ペット連れOKの飲食店まで車で5分、スーパーまで車で35分、温泉ゆらりまで車で30分

中央道利用の場合、富士河口湖ICから車で45分。途中に大型スーパー、アウトドア専門店、コンビニ、俺の薪あり。

東名利用なら駿河湾沼津SAで美味しいものがたくさん買えるのでかなりおすすめです!

関連記事

キャンプの前後にあまり観光をしない我が家。犬も一緒にキャンプに行っているので、観光地などになかなか立ち寄りにくいのが正直なところ。 先日のふもとっぱらキャンプの際の「ここだけは寄って大正解だったなぁ」という場所をご紹介します。 […]

俺の薪

買い出し情報

・フォレストモール富士河口湖

マックスバリュー、くろがねや(ホームセンター)、スポーツデポ、ダイソー、サンドラッグなど他にも色々あります。

・俺の薪

今はかなり人気の薪屋さん。お店もパワーアップしていました!

富士山見たいならここがいい!朝霧ジャンボリーをプチ攻略!

今回は全部のサイト紹介ではなく、富士山が見えるサイトに絞ってご紹介します!

まずは場内マップを確認

朝霧マップ
画像出典:朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

ひとまずサイト数がどのくらいなのかというと、新設されたLサイトを含めなんと15ヵ所!

その中で予約が必要なサイトは電源サイトとプレミアムサイトです。他はキャンプ場の予約さえとっておけばどのサイトを選んでもOK。

おすすめ1・確実にいい場所を確保したいなら「プレミアムサイト」

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
プレミアムサイト

トイレ・炊事場:あり

2019年に新設されたばかりのプレミアムサイト。

どのサイトからも富士山が見えるようになっています。各プレミアムサイト専用のウッドデッキにはテーブル、チェア、ミニシンクが備え付け。

中でも人気なのがエリア4。次がエリア3。邪魔するものは何もなく富士山を楽しむことができます。

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

ペットNGだったため利用できませんでしたが、確実にいい富士山を見れる場所です。

おすすめ2・どこからでも富士山が見れる「Iサイト」

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
Iサイト

トイレ・炊事場:あり

電源サイト近くにあるのがIサイト。

繁忙期にオープンする場内管理棟のすぐそば&場内唯一のシャワー施設のすぐそばなので利便性も高い。

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
Iサイトからの富士山
朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
Iサイト前の場内管理棟、炊事場、シャワー室

自販機があるのもこの場内管理棟の前だけ。

かつ富士山も見やすいということで、大人気のサイトです。

おすすめ3・平坦な場所が多く富士山もバッチリ見える「Mサイト」

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
Mサイトからの富士山

 

トイレ・炊事場:あり

朝霧ジャンボリーは傾斜地が多いキャンプ場ですが、Mサイトは比較的平坦な場所を見つけやすく、富士山も綺麗に見えることで人気の高いサイトです。

ペットNGサイトなので利用できませんでしたが、平地が多いのでテント設営もしやすく良さそうでした。

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
平地が多いMサイト

おすすめ4・開放感たっぷり、富士山もバッチリの「Nサイト」

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
Nサイトからの富士山

トイレ・炊事場:あり

富士山を遮る木々が少なく、開放感が高いのがNサイト。

一部富士山が見えにくい場所もあるので、場所選びの際は気をつけて!

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
Nサイト

おすすめ5・富士山バッチリ、サイト面積狭めで競争率高め?令和新設「Lサイト」

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
Lサイトからの富士山

炊事場・トイレ:サイト前の通路にあり

イベントやグルキャンで利用されることの多い広場サイトの隣にあるのがLサイト。

2019年に新設されたばかりのサイトで、敷地面積も狭く利用人数が限られます。よって、静かにキャンプを楽しめる可能性も高い。

ここはサイトの奥の方、富士山よりに場所を確保できれば最高です。といっても、どの位置からも富士山が見えるはずなのでLサイトを確保できれば最高かもしれません。

新設されたLサイトの存在を見落としている方が多いのか(我が家も・・・)、Lサイト利用客はかなり少なめ。ここ、いいのに。

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
Lサイト

おすすめ6・圧倒的スケールの広場サイト。ただしトイレが遠くなるかも・・・

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
広場サイトからの富士山

炊事場・トイレ:広場入口の通路前にあり

どこにテントを張っても富士山が見えるのですが、富士山よりにテントを張るとトイレと炊事場が遠い・・

小さい子ども連れなどトイレ事情に条件がある場合は通路側のトイレに近い場所を確保できればバッチリですね。

スポンサードサーチ

トイレ・炊事場・シャワー室は綺麗

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
トイレと炊事場

ざっと全部のトイレと炊事場を見て回りましたが、建物が古い場所もありましたが中はどこも温便座で綺麗。

炊事場も綺麗でした。混雑期になると汚れが目立つのでしょうが、設備としては綺麗です。

ファミリーでも安心して利用できるレベル。

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
炊事場

シャワー室も2つしかありませんが、この時期(12月)は利用される方もほとんどいないのかとても綺麗でした。

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
シャワー室
朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
シャワー室

ここに注意!

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
ゴルフ場側の管理棟

GWや夏休みなどの繁忙期は場内の管理棟がオープンしているので、薪などの購入に困ることはありません。

問題なのは冬から春にかけてのオフシーズン。

場内の管理棟が閉まっているので、万が一アルコールを摂取してしまった後は薪を買いに行くのも一苦労。

キャンプ場内から管理棟までのショートカットコースがないので、来た道を引き返すことになるのですが軽く800mくらいはありそうな感じです。

そう、私、歩きました。薪を3束買うために歩いて往復しました・・・・。

必要なものがある場合は、受付時に管理棟で購入しておくことを強くお勧めいたします。

オフシーズンは場内管理棟がクローズしているので、必要なものがある際は受付時に購入しておこう!
朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
管理棟内の販売品
朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
管理棟内で販売しているもの
朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
ジュースやアルコールもありました

スポンサードサーチ

おすすめ立ち寄りスポット「松下牧場」と「えいちの村」

朝霧ジャンボリーからの行き帰りにサクッと立ち寄れるおすすめの牧場「松下牧場」、食事「えいちの村」。

我が家のキッズたちが大喜びでしたのでご紹介します。

ヤギの餌やり100円「松下牧場」

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 松下牧場

朝霧方面には立ち寄りスポットがたくさんありますが、一歩足を踏み入れるとしばらく帰れないという場所も数多くあります。

ですがここはサクッとヤギに餌をあげて子牛を愛でて「はい終了!」

サクッと帰れます。親的にはとても楽ですし、子ども満足。

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 松下牧場
ヤギさん、自己主張すごい!!
朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 松下牧場
仔牛かわいい

わんちゃん連れOKのファーマーズキッチン「えいちのむら」

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 えいちのむら
ファーマーズキッチン えいちのむら
朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 えいちのむら
看板犬ソラちゃん
朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 えいちのむら
ヒレカツランチ 野菜たっぷりでヘルシー!
朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 えいちのむら
わんちゃんご飯(小)

我が家はワンコ連れキャンパーですが、いつもキャンプ帰りの問題は「犬連れなので食事する場所が限られる」ということです。

えいちの村ならなんとワンちゃん用ご飯もあるので、大切な家族のワンちゃんと一緒に食事ができちゃいます。

そしてここのソフトクリームが美味しい!

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 えいちのむら
ノーマルなソフトクリーム。牛乳が濃くて美味しい!
朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 えいちのむら
手作りのラスクと手作りの苺ソースがかかったソフトクリーム

ソフトクリームだけ食べに立ち寄るのもいいですね。ドッグランもあります。

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 えいちのむら
ドッグランで犬を抱っこして座る次男

日替わりランチだと一人当たりの予算は1000円〜1300円ほどです。

さいごに

朝霧ジャンボリー プチ攻略記事、いかがでしたでしょうか?

富士山が見えるおすすめのサイトをご紹介しましたが、逆を言えばここに出てこなかったサイトは静かにキャンプを楽しめる確率が高いです。

特にG、J、Kサイトは富士山が見えにくいこともあり、利用される方が少ないので静かなキャンプを過ごしたい方にはおすすめです。

個人的にはどこにテントを張っても「ふもとっぱら」よりトイレ・炊事場までの距離が短いので、ファミリーにとっては利用しやすく感じました。

ぜひぜひこの記事をブックマーク、保存、シェアして、いい場所の確保にお役立てくださいね!

▼朝霧ジャンボリーに近いキャンプ場はこちら!

関連記事

富士山の麓、山梨県と静岡県の県境付近朝霧高原にある「アーバンキャンピング朝霧宝山」に行ってきました。 最新レポートはこちら!https://www.zubora-mom.com/202001urbancampingasagiritak[…]

アーバンキャンピング朝霧宝山 シャワー
関連記事

まだまだ暑さを感じる2019年8月31日〜9月1日。富士山のふもとにある田貫湖キャンプ場に行ってきました。 富士山方面のキャンプ場はよく行くのですが、田貫湖キャンプ場は初めて。今回行ってわかったこと『どの駐車場がいいのか、どのサイトが[…]

田貫湖キャンプ場 富士山 キャンプレポート
関連記事

富士山が見えるといえば「ふもとっぱらキャンプ場」というくらいに有名なキャンパーの聖地的キャンプ場。 土日の混雑はすごいとか、盗難が多いとか、おしゃれキャンパーが多くて敷居が高そうとか、キャンプ慣れした人が多くて行くの恥ずかしいとか、そ[…]

ふもとっぱらキャンプ場

▼Twitterフォロー、LINE友だち追加で最新情報を受け取れます!

友だち追加

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう