日本一の星空と出会うキャンプ!銀河もみじキャンプ場攻略レポ 長野県阿智村

銀河もみじキャンプ場

長野県は星がきれいに見えるキャンプ場がたくさんありますね。

今回はその中の一つ、阿智村にある銀河もみじキャンプ場に行ってきました。環境省が「星を観察するの適していた場所1位」に選んだ場所です。

都内からだと中央道利用でだいたい4時間くらいと少し遠いですが、あの星空を見るためなら全然遠くない!そんな素敵な場所です。

それでは銀河もみじキャンプ場攻略レポどうぞ!

スポンサードサーチ

天の川にペルセウス座流星群 圧巻の星空を楽しめるキャンプ場

標高1200mで涼しい!!

銀河もみじキャンプ場

近くの市街地の最高気温が35度越えというちょうど暑い時期に行ったのですが、銀河もみじキャンプ場はかなり涼しい!

おそらく市街地と10度くらいは差があります。朝もかなり涼しく、バンガロー泊でしたが朝方は少し肌寒くて目が覚めたくらい。

まさに避暑地です。

逆に紅葉がきれいな秋口に行くと、かなり寒いということもあり得るかと思うので、行く時期に合わせて服装や持ち物を調整できるといいですね。

ペルセウス座流星群がすごかった!

キャンプの楽しみの一つとして星空観察がありますが、ここの星空は別格ですごいです。

写真が好きな人なら一度は行ってみたい場所になるかと!

ブログに掲載している写真は画質をかなり落としていますが、実際は本当にすごーくきれいでした。

ちなみに写真では肉眼で捉えられない小さな光も写っています。

銀河もみじキャンプ場

銀河もみじキャンプ場

銀河もみじキャンプ場

銀河もみじキャンプ場

銀河もみじキャンプ場

銀河もみじキャンプ場

銀河もみじキャンプ場

この日はペルセウス座流星群の極大期ということもあり、流れ星もすごい数。写真にも何回も写り込んでくれて大興奮。

時々火球のように大きくて発光時間の長いものもあったり、その度に真っ暗なキャンプ場のいろんな場所から歓声が上がって、それがまたなんだかワクワク。

蚊などの吸血する虫もほとんどいなくて快適な星空観察でした。

星空を眺めるのにおすすめの場所

星空を眺めるのにおすすめの場所は、キャンプ場内管理棟のすぐ近くのマレットゴルフ場。寝そべると360度星空が楽しめます。

銀河もみじキャンプ場

首だけずーっと上を向いていると辛いのでブルーシートを持参。家族みんなで寝そべって星空鑑賞。

椅子を持ってきたり、コットを持ってきたり、私と同じようにシートを持ってきて寝転ぶ人。みんないろいろなスタイルで星空鑑賞していました。

4Kキャンプレポ動画はこちら

キャンプ場内の様子をご紹介

さて、星空がどれだけすごかったのかはわかっていただけたかと思いますが、気になる場内はどんな感じだったのでしょうか?

一緒にチェックしていきましょう!

まずは受付

キャンプ場に到着したらまずは受付。管理棟の手前に駐車場があるので、そちらで駐車をしてから管理棟内に向かいます。

銀河もみじキャンプ場

予約内容の確認、簡単な説明などを聞いた後にお支払い。クレジットカードも利用できます。

朝になると管理棟の前では、キャンプ場のある浪合地区で取れた無農薬のトマトや桃などが無人販売されています。

銀河もみじキャンプ場

銀河もみじキャンプ場

これがめちゃくちゃ美味しい!トマトはすごーく甘かったし、桃もすごーく甘い!びっくりでした。

多分標高が高いが故の朝晩の気温差なども甘さに影響していくんでしょうね。

今回利用したのは白樺ゾーンのテラス付きバンガロー(犬連れOK)

受付を済ませ、今回予約した白樺ゾーンへ移動します。

銀河もみじキャンプ場

管理棟からは結構離れていますが、薪は近くの避難小屋でもセルフ販売されているので特に不便は感じませんでした。

トイレも炊事場も遠すぎずでいい環境。

ただし背の高い白樺がたくさん生えているゾーンなので、サイト内から星空を鑑賞するには限界が。

銀河もみじキャンプ場

星空鑑賞をしたいなら管理棟前のマレットゴルフ場に移動するのをおすすめします。せっかくなのでぜひ!

子どもたち大喜び!白樺ゾーンのすぐ近くにボルダリング場が!

銀河もみじキャンプ場

避難小屋のなかにボルダリングがありました。小屋には扉などなく、いつでもフルオープン状態で通気は抜群。

これには子どもたち大喜び。体全身を使って遊んだためか、寝る時間も早めでした。

場内はバンガロー、常設テントサイト、テントサイトといろいろな宿泊スタイルから選べる

今回我が家は予約の空きがあった白樺ゾーンのバンガローを利用しましたが、テントサイトがなかなかおすすめ。

常設テントはいわゆるかまぼこテントと呼ばれる2ルームタイプや、海外幕の大きなベルテント、

テント泊は好みに合わせてエリアを選ぶと良さそう

キャンプ場マップ
出典:銀河もみじキャンプ場

ムーンエリア ファミリーサイト・常設サイト

銀河もみじキャンプ場
写真左の建物と上の建物、右の赤い屋根の間に見える木々の間に見えるがムーンサイト

少し広めの区画で、川にも管理棟にもマレットゴルフ場にも一番近いサイト。

常設テントはノルディスク・アスガルドのようなベルテントや、コールマンの2ルームテントが用意されています。どちらもきれい。

常設テントはこちら。

銀河もみじキャンプ場

銀河もみじキャンプ場

銀河もみじキャンプ場

銀河もみじキャンプ場

普通のテントサイトも区画がわりと広めな印象。

もみじゾーン バンガロー

銀河もみじキャンプ場
写真の赤い屋根がもみじバンガロー

こちらはバンガローのエリア。バンガローエリアを囲むように木々が生えていますが、空は開けているので移動せずとも星空がよく見えそう。

銀河もみじキャンプ場

銀河もみじキャンプ場

くじら座エリア テントエリア

銀河もみじキャンプ場
池の右側がくじら座サイト

池のすぐそばのサイト。こちらも空が開けていて星空の鑑賞はしやすいです。隣との境界線に遮るものは特にありません。

銀河もみじキャンプ場

りゅう座エリア テントサイト

銀河もみじキャンプ場
写真右側がりゅう座エリア キャンピングカーから手前の白樺の木までが1区画

サイトが広めでゆったりと広ーくスペースを使えそうなサイト。星空はテントサイトの正面側は見えやすいですが、裏は木に遮られるので見えにくいです。

トイレまでは少し距離があります。

こぐま座エリア

銀河もみじキャンプ場
木もなく開けている場所がこぐま座エリア

こぐま座エリアは空が開けているので、マレットゴルフ場に移動しなくてもそれなりに星空をきれいに見れそう。

数年前までは車中泊専用エリアだったそうですが、現在はテント泊もできるエリアになっています。

わし座エリア テントサイト

銀河もみじキャンプ場
写真右端の段々になっている区画がわし座サイト

区画が段差で分けられているのでプライベート感高め。車を止める位置とテントを張る位置が分けられており、サイトにもゆとりがあります。

白樺エリア バンガロー

銀河もみじキャンプ場

今回我が家が利用したのがこのバンガロー。ボルダリング小屋にとても近いので、子どもたちは大喜びでした。

イスカンダルエリア

 

キャンプ場最奥のエリア。炊事場、トイレ、ボルダリング小屋にも近くて便利。何よりもトイレがすごく近いので幼児連れにはいいかも。

トイレ・炊事場

銀河もみじキャンプ場

どこのトイレもきれいに清掃されていて不快なことは滞在中に一度もありませんでした。

銀河もみじキャンプ場

銀河もみじキャンプ場

銀河もみじキャンプ場

銀河もみじキャンプ場

炊事場もマナーがいい人が多かったのか、荒れていた様子もなく平和。

お湯も使えるので便利でした。

スポンサードサーチ

銀河もみじキャンプ場 基本情報

銀河もみじキャンプ場

住所〒395-0501 長野県下伊那郡阿智村浪合1711-1
電話電話番号:0265-48-6058(平日10時~15時)、0265-47-2777(当日のキャンセル・お問い合わせ用:土日9時~17時)
HPhttps://gingamomiji.org/wp/
予約方法なっぷor電話
支払い方法クレジットカード可
チェックイン13時〜17時
チェックアウトバンガロー10時、テント11時
ゴミ全て持ち帰り
ペットOK
設備トイレ、炊事場、シャワー(新型ウイルス対策として利用制限あり)、管理棟内売店、マレットゴルフ
アクセス中央道・飯田山本ICから車で約25分
買い出しキャンプ場周辺には車で5分で野菜直売所「高原の味直売所みはらし」、飯田山本IC周辺にコンビニとAコープあり
近隣の温泉車で15分 平谷村ひまわりの湯(スライダーがある室内プールもあり!)
車で20分 昼神温泉郷

キャンプ場は想像していたよりも広く、区画をビッシリ詰め込んでいないのでゆったりのんびりとした印象。

主要道路からも離れているので、聞こえてくるのは虫や鳥の鳴き声。

また、標高1200mという高地にあるので夏は本当に涼しく快適です。

キャンプ場の管理も行き届いている印象で、スタッフさんみなさんがとても親切。気持ちのいいキャンプ場さんでした。

都内からは車で4時間ほどと決して近いわけではありませんが、ここの星空を観てしまうとすぐに「また行きたいなあ」となります。

みなさんもぜひ一度行かれてみてくださいね!

▼長野県のキャンプ場レポはこちら▼

関連記事

長野県飯島町にある千人塚公園キャンプ場。訪れたのは2020年3月中旬。2019年にリニューアルされたばかりで水回り設備はとても綺麗。夏には公園内にある池でSUPをしたり、年中釣りを楽しめたり、星も綺麗に見えるし、四季をたのし[…]

千人塚公園キャンプ場
関連記事

  ソトシルで読む  標高1200mにある萱野高原。そこから見渡す伊那谷、南アルプスは絶景。日ごと時間ごとに全く違う表情を楽しめるので連泊がオススメ。キャンプ場から車で30分ほどの場所には1万本のもみじが楽しめる「もみじ湖」[…]

萱野高原 かやの山荘 もみじ湖
関連記事

こんにちは!ほぼ毎週キャンプに出かけているバーベキューインストラクター&ファミリーキャンプ歴10年の万年ゆるいキャンパーずぼらママです。長野県伊那市のお隣、箕輪町にある「ながた自然公園」でキャンプをしてきました。中央アルプス[…]

長野県・ながた自然公園
銀河もみじキャンプ場
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう