週一ファミリーキャンパー『2019年行ってよかった、ロケーション最高のおすすめキャンプ場』

2019年行ってよかったキャンプ場 絶景キャンプ場

2019年もたくさんのキャンプ場に行きました。42キャンプ場にお世話になり、合計50泊。一年52週のうち、ほぼ毎週キャンプに行っていた計算になりますね!いやいや、よく行きました〜。

そんなキャンプ大好きな我が家が今年行った中で、特におすすめする「ロケーションがいいキャンプ場」「初心者ファミリーにおすすめのキャンプ場」のカテゴリー別にご紹介。今回は「ロケーションが最高にいいキャンプ場編」をお届けします!

スポンサードサーチ

絶景!ロケーションがいいキャンプ場

「素敵な景色を眺めながらキャンプをしたい」「星空がきれい」「キャンプ場を選ぶ基準はロケーション」という方におすすめのキャンプ場をご紹介。写真が好きな方には撮り応えのあるキャンプ場ばかりです。

静岡・ふもとっぱらキャンプ場

ふもとっぱらキャンプ場 ダイヤモンド富士

なんといっても圧倒的な大きさの富士山が魅力のキャンプ場。

広大な面積のフリーサイトのどこにテントを張っても富士山が見えるというロケーション。

場内にある池越しにダイヤモンド富士や逆さ富士を見ることができます。

ふもとっぱらキャンプ場 広大な敷地
突き抜ける青い空と広いはらっぱ

2019年には大きなトイレ・シャワー棟が新設され、利便性がさらにアップしました。

キャンプ場近くには、朝霧ベーコンなどの美味しいものがたくさん販売されている道の駅なども豊富にあり、美味しいもの+富士山という至福の条件が揃っています。

▼ふもとっぱらキャンプ場レポート記事はこちら

関連記事

富士山が見えるといえば「ふもとっぱらキャンプ場」というくらいに有名なキャンパーの聖地的キャンプ場。土日の混雑はすごいとか、盗難が多いとか、おしゃれキャンパーが多くて敷居が高そうとか、キャンプ慣れした人が多くて行くの恥ずかしいとか、そ[…]

ふもとっぱらキャンプ場

山梨・浩庵キャンプ場

洪庵キャンプ場本栖湖と逆さ富士

富士山と本栖湖。テントの中からこんな景色を眺められる最高のロケーション、浩庵キャンプ場。

アニメ「ゆるキャン△」1話の舞台となったキャンプ場でもありますね。今年はキャンプブーム+アニメの影響が大きく、冬でも利用客が途絶えないほどの人気ぶり。

洪庵キャンプ場本栖湖と逆さ富士

千円札の絵柄としてもお馴染みの風景です。

トイレや炊事場が一ヵ所しかなく、テントを張る場所によってはとても遠くなってしまうのがネックではありますが、このロケーションを楽しむためなら多少の不便も平気ですね。

▼洪庵キャンプ場レポート記事はこちら

関連記事

富士山と本栖湖、旧5千円札・現千円札の図柄としても有名な浩庵キャンプ場からの風景。今ではアニメ「ゆるキャン△」の聖地としてもゆるキャン△ファンの間では有名ですね。今回はその浩庵キャンプ場に行ってまいりました!冬の浩庵キャンプ[…]

浩庵キャンプ場

静岡県・朝霧ジャンボリー

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

ふもとっぱらキャンプ場と同じように圧倒的スケールの富士山を楽しむことができる朝霧ジャンボリーオートキャンプ場。

ふもとっぱらとの違いは数エリアに分かれたフリーサイト。エリアごとに適度に木々が生えていたり地面の起伏もバリエーション豊かで、ふもとっぱらよりプライベート感が保てるような地形になっています。

このキャンプ場から見る星空もとても綺麗。

朝霧ジャンボリー 星空

▼朝霧ジャンボリーオートキャンプ場レポートはこちら

関連記事

  ソトシルで読む  年間40泊以上キャンプに行っているずぼらママです。今回は富士山のふもと、静岡県富士宮市にある「朝霧ジャンボリーオートキャンプ場」に行ってきました。朝霧ジャンボリーといえば、ふもとっぱらキャンプ場[…]

静岡県・田貫湖キャンプ場

田貫湖キャンプ場

富士山が見えるキャンプ場の一つ「田貫湖キャンプ場」。フリーサイトのテントエリアは冬でも多くのキャンパーで賑わっています。

田貫湖ではボートに乗れたり、レンタサイクルもあり、アクティビティも充実しています。

田貫湖キャンプ場
逆さ富士も見れます!

場内には逆さ富士を見れるポイントもあり、季節によってダイヤモンド富士やパール富士も楽しむことができるロケーション最高のキャンプ場です。

▼田貫湖キャンプ場最新レポートはこちら

関連記事

  ソトシルで読む  富士山と湖が目の前のキャンプ場として有名な静岡県富士宮市にある「田貫湖キャンプ場」今年8月末にも利用しましたが(8月の田貫湖レポはこちら)、今回は夏と違う冬らしい表情の田貫湖と富士山を楽しんできました。[…]

田貫湖キャンプ場

山梨県四尾連湖・「水明荘」

四尾連湖しびれこキャンプ場

都会の喧騒を忘れて、心からのんびりできる場所、四尾連湖「水明荘」。

テントサイトまで一輪車やボートでの荷運びが必要なため、初心者には全く優しくないキャンプ場ですが、自然の中に静かに身を置いたキャンプをしたいならここは抜群におすすめです。

四尾連湖しびれこキャンプ場

四尾連湖しびれこキャンプ場

アニメ・ゆるキャン△にも登場したキャンプ場ということもあり、管理棟にはゆるキャングッズもありました。

秘境を楽しみたい方に超絶おすすめのキャンプ場です。

▼四尾連湖・水明荘キャンプレポートはこちら

関連記事

山梨県本栖湖の北西に位置する「四尾連湖(しびれこ)」ゆるキャン聖地としてご存知の方も多くなりました。この辺りは私有地(水明荘、龍雲荘)ということもあり、俗化されていない秘境感たっぷりの場所。牛鬼伝説があったり、流入す[…]

四尾連湖しびれこキャンプ場

長野県・萱野高原信州かやの山荘

萱野高原 かやの山荘

長野県上伊那郡箕輪町にある萱野高原・信州かやの山荘。標高1200m。

ここの何が凄いかというと、この眺望。街の夜景、南アルプス、とても珍しい雲海、そして1万本の紅葉。

ここからの景色と紅葉を見るために都内から3時間以上かけて行きました。本当に行った甲斐のある場所でした。

萱野高原 雲海
街を覆い尽くす雲海はすごかった!写真奥に見えるのは南アルプス
萱野高原 夜景
キャンプ場から見える夜景は必見。
もみじ湖 紅葉のトンネル
11月に開催されるもみじ祭り。1万本の紅葉に圧巻。

このキャンプ場はテントサイトからの景色もいいですが、山荘からの景色も抜群です。山荘の利用料金もかなり格安の部類に入るのではないでしょうか。小型犬ならペットも入室OKなのでおすすめです(要ケージ用意)。

▼萱野高原キャンプレポートはこちら

関連記事

  ソトシルで読む  標高1200mにある萱野高原。そこから見渡す伊那谷、南アルプスは絶景。日ごと時間ごとに全く違う表情を楽しめるので連泊がオススメ。キャンプ場から車で30分ほどの場所には1万本のもみじが楽しめる「もみじ湖」[…]

萱野高原 かやの山荘 もみじ湖

千葉県・白浜フラワーパーク

白浜フラワーパーク

海が目の前のキャンプ場「白浜フラワーパーク」

きれいな貝殻拾いができるシェルビーチ、管理人よねさんのお人柄、潮騒を聴きながらのキャンプはとても心地が良く癒されます。

白浜フラワーパーク
シェルビーチ
白浜フラワーパーク
キャンプ場 上空より

夏はウォータースライダーに海水浴も楽しめ、シャワーもついているので、本当におすすめのキャンプ場です。

▼白浜フラワーパークキャンプ場レポートはこちら

関連記事

  ソトシルで読む  千葉県南房総にある「白浜フラワーパーク」。今や土日の予約取得はなかなか難しいほどに人気のキャンプ場。実はこのキャンプ場、バス停が目の前にあるので、徒歩キャンパー・キャリーキャンパー・ソロキャンパーで[…]

白浜フラワーパークアイキャッチ

静岡県・雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場

駿河湾が目の前に広がるキャンプ場。そして遠くに見える富士山、千貫門ビーチ。場内からの景色は一見の価値あり。

何よりも展望風呂に浸かりながら見る景色がたまりません。

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場 絶景展望風呂
入り放題の展望風呂
雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場
展望風呂からの景色、最高!

オートサイトなのですが、サイトから海を見えるのは一部のみ。でも、サイトから海や富士山が見えなくても大丈夫。展望エリアが設けられており、キャンプ場利用者ならいつでも誰でもきれいな景色を見れるようになっています。

そして何よりも入り放題の展望風呂が最高でした。

▼雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場レポートはこちら

関連記事

  ソトシルで読む  11月初旬、都内から順調にいけば3時間ほどで到着する西伊豆・雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場に行ってきました。海がすぐそばという土地柄、心配された強風もなく、気温も関東から比べると暖かく、お天気にも恵[…]

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場

福島県・小野川湖畔の家

福島キャンプ 小野川湖畔の家キャンプ場

8月のキャンプ旅行で訪れた福島県にある小野川湖畔キャンプの家。

湖側のサイトを予約できれば最高にロケーションがいいキャンプになります。

今回我が家は湖側ではなかったものの、湖側サイトの景色がとても良かったのでランクインさせていただきました。

場内は管理人さんがこまめに清掃されていて、いつ使ってもとてもきれいで気持ちがいい状況を保たれています。

キャンプ場内ではありませんが、キャンプ場のすぐ近くに絶景の観光名所・五色沼があります。

福島キャンプ 五色沼観光

この五色沼観光と合わせて絶景キャンプ場、訪れて欲しいキャンプ場ランクインとさせていただきました。福島キャンプ旅行の際は、ぜひ小野川湖畔の家キャンプ場へ行かれてみてくださいね!

▼小野川湖畔の家キャンプ場レポートはこちら

関連記事

八月のお盆休みを利用して行った福島キャンプ旅行。1泊目は五色沼近く、小野川湖のほとりにあるキャンプ場・小野川湖畔の家キャンプ場に行ってきました。五色沼観光や磐梯山観光の拠点としても最適な場所で、小野川湖のロケーションもよく、小さいキ[…]

福島キャンプ 小野川湖畔の家キャンプ場

静岡県・オートキャンプ銀河

オートキャンプ銀河

西伊豆の山奥にあるオートキャンプ銀河。先日行ったばかりでまだキャンプレポ記事公開していません・・・。

ですが!圧倒的な星空は絶景キャンプ場ランクイン決定です。

みてください、これ!

オートキャンプ銀河
写真ブレてるみたいに見えますが、星の数が多すぎてこうなっています!!

キャンプ場名の由縁とも言えるこの星空は圧倒的すぎて、思わず感嘆の声を上げてしまうほど。

オートキャンプ銀河
年中天の川が見れるのではないでしょうか。

圧巻の星空だけでなく、このキャンプ場には五右衛門風呂があります。薪でお湯を沸かして入る昔ながらの日本のお風呂です。

このお風呂もまたとっても気持ちがいいのです。

近々キャンプレポートをUPしますので、もう少々お待ちいだたければと思います。

▼オートキャンプ銀河キャンプレポートはこちら

まもなく公開予定です!

まとめ

今年もたくさんキャンプ場に行きました。サボっていたYouTubeでのレポートも8月から再始動し、力を入れ始めています。

これからも実際に利用し、自分の声、自分の思いをきちんとお届けできるよう、まっすぐに頑張っていきたいと思います。そのためにも「レポートを書く代わりにキャンプ場を無料で利用する」「利益供与を受ける」というようなことをするつもりはありません。いわゆるPR記事というやつですね。それが悪いというわけではなく、個人的な考えとして「書きたいことを常識の範囲内で、遠慮なく忖度なく書かせていただく」「完全に一ユーザー視点で、キャンパーから信用・信頼される記事を作りたい」という思いからです。

と、私の勝手な意見はこれまでとして、来年もたくさんキャンプに行き、たくさんレポートをお届けしたいと思っています。

今年も多くの皆さんにこのブログを読んでくださって、本当にありがとうございました。

どうぞ来年もよろしくお願いいたします!

▼こちらのキャンプレポもどうぞ!

河口湖オートキャンプ場

紅葉がとてもきれいな河口湖オートキャンプ場(山梨県富士河口湖町)に行ってきました! 場内は広葉樹がたくさんあり、一斉に色付くのではなく、徐々に色づいていくので紅葉を長く楽しめるキャンプ場です。 標高は […]

スノーピーク ヘッドクォーターキャンプフィールド スノーピークHQ

2020年10月に開催されたスノーピークの雪峰祭に合わせて行ってきました! 参加は今年で2回目。前回訪れたのは2018年だったかな。 実はsnowpeakwayの方に申し込むつもりがすっかり忘れていた […]

暮坂高原オートキャンプ場

群馬県は草津温泉の近くにある暮坂高原オートキャンプ場に行ってきました。 標高980mという高地にあり、夏は避暑地としても最適。秋は紅葉がとっても楽しみ。 場内には川やアスレチックもあり、キャンプ場周辺 […]

南伊豆夕日ヶ丘キャンプ場

今回は南伊豆にある絶景とうわさのキャンプ場、南伊豆夕日ヶ丘キャンプ場さんに行ってきました! お天気にも恵まれて、うわさ通りどころかそれ以上の景色を楽しむことができた一日。新管理人さんご夫婦のお人柄の良 […]

星の降る森キャンプ場

群馬県沼田市にある星の降る森キャンプ場にやってきました。 今回はテントサイトの予約空きがなく、サンセットバンガローに宿泊しました。 サンセットバンガローの下にはドッグランがあり、犬連れキャンパーさんに […]

 

2019年行ってよかったキャンプ場 絶景キャンプ場
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう